オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
GDCで行われたレクチャーの一部が無料公開。岩田 聡氏による基調講演ほか,「パックマン」の回顧録は日本語での視聴も可能
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/03/24 12:38

ニュース

GDCで行われたレクチャーの一部が無料公開。岩田 聡氏による基調講演ほか,「パックマン」の回顧録は日本語での視聴も可能

 2011年2月28日から3月4日までサンフランシスコで開催された,Game Developers Conference(GDC)のレクチャーの一部が,公式サイト上で無料公開されている。
 25年目を迎えた今回のGDCでは,開催5日間で450におよぶレクチャーやパネルディスカッションが行われた。これらのほとんどが公式ビデオクルーによって撮影されており,その一部が無料公開されたわけだ。

「Game Developers Conference」公式サイト


 今回のGDCでは唯一の基調講演となった任天堂の岩田 聡氏のスピーチや,スポンサードセッションの多くが無料公開されており,また,11人のベテラン業界人達が過去の名作の誕生秘話を語るということで話題になった,「クラシックゲーム回顧録」(Classic Game Postmortem)は,すべてスライド付きで公開されるという,ファンには嬉しい内容になっている。

 注目したいのは,「パックマン」で知られる岩谷 徹氏のレクチャーで,これは日本語の視聴が可能だ。ほかにも,ジョーダン・メックナー(Jordan Mechner)氏の「プリンス・オブ・ペルシャ」やジョン・ロメロ(John Romero)氏による「DOOM」の開発物語,そして「バンゲリングベイ」のウィル・ライト(Will Wright)氏や「ポピュラス」のピーター・モリニュー(Peter Molyneux)氏という,GDCでは必ず多くの来場者を集める2人が,今年はどんなトークを展開したのかも見られる。

 ほとんどのレクチャーは英語でありハードルは高めだが,何回も聞き直せば英語のヒアリングのトレーニングにもなるだろうし,スライドを見ているだけでも十分に楽しい。いくつかのレクチャーは4Gamerでも取材しているので,そちらを参考にしつつ視聴するのも良さそうだ。

4Gamer内「GDC 2011」記事一覧

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月07日〜12月08日