オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ARMA 3 日本語版公式サイトへ
読者の評価
86
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Bohemia Interactive,「ARMA 3」の舞台となる土地の名称を変更
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/02/05 15:29

ニュース

Bohemia Interactive,「ARMA 3」の舞台となる土地の名称を変更

 チェコに本拠を置くBohemia Interactiveは,2013年内のリリースが予定されているミリタリーFPS「ARMA 3」の舞台として発表されていた島の名称を,ギリシャには実在しない島「Altis」に変更することを発表した。

ARMA 3 日本語版

 これは,同社の開発メンバーが2012年9月,無許可で軍事施設のビデオ撮影を行っていたとしてギリシャ警察に逮捕され,約4か月の拘留を経て釈放されたことを受けての措置であるとのこと。もともとの名前はLemnos島だったが,もう1つの舞台として発表されている小さな島,Stratisについては名称変更は行わない。
 ただ,公式フォーラムからは「ギリシャの軍事技術」などのスレッドが削除されており,公式サイトも現在,リニューアルのために閉鎖している。今回の釈放については,チェコとギリシャの政府レベル交渉が行われていたが,それに対して同社が配慮を示したという形だろうか

ARMA 3 日本語版

 ARMA 3は,2030年の世界を舞台に,中東を統一した勢力がヨーロッパへの侵攻を開始し,彼らに占領されたエーゲ海の要,Altis島(Lemnos島)とStratis島の奪還のため,NATOが作戦に出るという設定だ。しかし,第一次奪還作戦は大失敗し,生き残ったイギリス特殊部隊の隊員,Scott Millerが,他の生存者をまとめながら戦っていくことになる。

ARMA 3 日本語版

 Altisは,Lemnos島の衛星写真や航空写真を元に精密に作られた,475平方kmにもおよぶ広大な島だ。島内には50ほどの町や村が存在し,そこを舞台に,陸と空だけでなく,潜水艦戦などにも挑んでいくという。同社が開発中のゲームエンジン「Real Virtuality 4」によるグラフィックスもポイントになる。Bohemia Interactiveにとっては思わぬところで話題になってしまったが,ゲームそのものは見どころの多い作品になりそうだ。
  • 関連タイトル:

    ARMA 3 日本語版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日