オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[gamescom]「Assassin's Creed 4: Black Flag」のシングルプレイを体験。海賊の首領となって,広大なカリブ海を舞台に自由な冒険を楽しもう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/26 20:37

プレイレポート

[gamescom]「Assassin's Creed 4: Black Flag」のシングルプレイを体験。海賊の首領となって,広大なカリブ海を舞台に自由な冒険を楽しもう

 Ubisoft Entertainmentは,ドイツ・ケルンで開催されたゲームイベントgamescom 2013で,同社のフラグシップタイトルである「Assassin's Creed」シリーズの最新作「Assassin's Creed 4: Black Flag」PC/PS4/Xbox One/PS3/Xbox 360/Wii U 以下,Black Flag)のプレイアブル展示を行った。Ubisoftはヨーロッパの企業であるだけに,gamescomに力を入れているようで,Black Flagのほか,「Watch_Dogs」PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/Wii U)や「Tom Clancy's The Division」PS4/Xbox One),「The Crew」PC/PS4/Xbox One),そして「Just Dance 2014」PS4/Xbox One)などの人気作を並べて,多数の来場者を集めていた。


 Ubisoftのビジネスルームで行われたBlack Flagの試遊では,PlayStation 4版を使ってシングルプレイが楽しめた。ご存知のように,Black Flagの主人公Edward Kenwayは,「Assassin's Creed III」PC/PS3/Xbox 360/Wii U)の主人公を務めたConnorの祖父で,仕事はなんとカリブの海賊という設定だ。
 プレイを始めて目の前に映るのは,青い空と海,そして風にそよぐヤシの木。初代「Assassin's Creed」PC/PS3/Xbo 360)の舞台である草木一本ない荒涼としたシリアの砂漠から,ルネサンス期のイタリア,そして独立戦争に揺れるアメリカを経て,今度は陽光あふれるカリブ海にやって来たわけで,ずいぶん雰囲気が変わった印象だ。

アサシン クリード4 ブラック フラッグ

 試遊は,3つのミッションのうち1つをプレイできるというスタイルだったので,筆者は「Free World」を選んでみた。これは,カリブ海を舞台にあちこちを探索できるという内容だ。最近,いろいろと忙しいので,のんびり島めぐりでも楽しもう……などと思っていたのだが,そうは問屋が卸さない。海賊船が襲ってきて,たちまち海戦に突入してしまった。

 海の戦いはAssassin's Creed IIIで初登場したが,前作に比べていろいろとパワーアップしているとのこと。船の操作は慣性がついているので難しく,さらに船の横についている艦載砲で敵を攻撃するとなると,位置取りやタイミングがなかなかやっかいだ。敵の船を前方に捉えたときは,「Chain Shot」を放ってマストなどを破壊できるので,それで移動力を奪い,戦いを有利に進めるといった戦法が有効になる。
 敵の船が弱ってきたら,接近して乗り込み,敵の乗組員と戦うことになる。ここでうまく制圧できれば,積荷を奪ったり,こちらの船の修理に使えるパーツを入手したりできるのだが,筆者は乗り込む前に,うっかり敵船を沈めてしまった。すまん,オレが強すぎた,とか言いつつ,こちらもかなり敵の砲弾を食らっていたので,デモ用に難度が調整されていたのは間違いないようだ。

アサシン クリード4 ブラック フラッグ アサシン クリード4 ブラック フラッグ

会場でゲームの説明をしてくれた本作のアシスタントプロデューサー,Pascal Theriault氏
 数隻いた敵の船をすべて沈めると,近くの小島に上陸することになった。
 今回,本作のアシスタントディレクターを務めるPascal Theriault氏に説明してもらいながらプレイしたのだが,氏はここでタブレット用のコンパニオンアプリを見せてくれた。このアプリを使うと,現在位置の確認ができるほか,ステータスの確認や,自分の船団のマネジメントなど,いろいろなことが行えるのだ。
 ウェイポイントの設定もできるので,フロリダ半島南端からキューバ全域を含む,約60マイル四方のエリアがシームレスにつながった本作の世界では,非常に役に立ちそうである。少なくとも,筆者のような迷子になりやすいタイプには,心強い味方となってくれるだろう。タブレット,持ってないけど。

 ともあれ,上陸した小島へはTheriault氏がアプリで案内してくれたので,簡単に行くことができた。島内で高い見張り塔に登ってシンクロすると,周辺エリアのさまざまな情報が手に入るようになる,というのはシリーズの従来作と同様だ。
 塔のてっぺんからダイブすると,そこは紺碧の海。波の描写や海の雰囲気など,PlayStation 4の描き出すグラフィックスはさすがにハイレベルだ。

アサシン クリード4 ブラック フラッグ

 さて,島を探索していると,とある場所で宝の地図を持った死体を発見した。地図には緯度と経度が書いてあったので,Theriault氏がアプリでそれを入力すると,なんとゲームの画面に目標までの方向と距離が表示されるではないか。なるほど,これは便利だ。
 財宝のある島はイギリス軍が守っていたが,茂みに隠れたり,背後から襲ったりなど,あれこれしながら,お宝のある場所に到着。その中身は設計図で,これを使って船の強化などができるということだ。このあたりで試遊は終了となってしまったが,いやー,面白かった。

 ミッションを請け負ってメインストーリーを進めていくのもいいが,広大なカリブ海を移動しつつ,財宝を探したり,海戦をしたり,さらには酔っ払いとケンカしたりなど,自由に冒険していくのも楽しそうなBlack Flag。マップには,さまざまな秘密やアクティビティが用意されており,退屈することはなさそうだ。また,船同士の戦いはシネマチックで迫力があり,なにより,このBlack Flag以外では,ちょっとお目にかかれないシチュエーションでもある。海賊の首領となってカリブ海を暴れ回りたい人は,発売を楽しみにしておこう。


アサシン クリード4 ブラック フラッグ
アサシン クリード4 ブラック フラッグ アサシン クリード4 ブラック フラッグ
アサシン クリード4 ブラック フラッグ アサシン クリード4 ブラック フラッグ

「アサシン クリード4 ブラック フラッグ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/04/11)
アサシン クリード4 ブラック フラッグ
Software
発売日:2013-11-28
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月13日〜12月14日