オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ディバインゲート零公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
ディバインゲート零
公式サイト内コンテンツ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
TVアニメ「ディバインゲート」の主要キャラを演じたキャスト陣がトークやオリジナル朗読劇を披露した,リアルイベントをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/07/19 17:18

イベント

TVアニメ「ディバインゲート」の主要キャラを演じたキャスト陣がトークやオリジナル朗読劇を披露した,リアルイベントをレポート

会場となった,東京都立川市にあるたましんRISURUホール
 2016年7月17日,TVアニメ「ディバインゲート」のイベント「ディバインゲート スペシャルフェスティバル〜扉の先へ〜」が,東京都立川市のたましんRISURUホールで開催された。
 本アニメは,同名のiOS / Android向けスマートフォンゲームを原作としており,2016年1月から3月にかけて放映。現在は各種動画配信サイトなどで視聴が可能なほか,Blu-ray&DVDがVol.4まで発売中だ。
 イベントには,TVアニメ「ディバインゲート」の主要キャラクターを演じた声優陣が登壇し,トークやオリジナル朗読劇を披露した。本稿では,当日2回行われた公演のうち,昼の部の模様をレポートしよう。ゲームの新情報も公開されたので,プレイヤーはお見逃しなく。

会場では,「ディバインゲート」のグッズも販売されていた。人気アイテムは,昼の部の開演を待たず完売に
ディバインゲート零

●出演者(順不同)

柿原徹也さん(アカネ役)
斉藤壮馬さん(アオト役)
伊藤かな恵さん(ミドリ役)
竹達彩奈さん(ヒカリ役)
雨宮 天さん(ユカリ役)
吉野裕行さん(ギンジ役)
中村悠一さん(アーサー役)

MC:一木千洋さん(ラモラック役)

ディバインゲート零

登壇した声優陣が演じるキャラクターのポップも展示されていた
ディバインゲート零 ディバインゲート零

「ディバインゲート スペシャルフェスティバル〜扉の先へ〜」特設サイト

アニメ「ディバインゲート」公式サイト


「ディバインゲート」公式サイト

「ディバインゲート」ダウンロードページ

「ディバインゲート」ダウンロードページ



 オリジナル朗読劇「『わたし』と『せかい』の物語」は,TVアニメ「ディバインゲート」の主人公であるアカネ,アオト,ミドリ,ヒカリ,ユカリ,ギンジの6人が抱く「自分がどこから来たのか」「何を考えて“扉”に向かったのか」「これから自分は世界とどう関わっていくのか」といった疑問や不安を吐露するという内容だ。

ディバインゲート零
ディバインゲート零

 劇は2部構成となっており,第1幕にはアカネ役の柿原徹也さん,アオト役の斉藤壮馬さん,ミドリ役の伊藤かな恵さんが,第2幕にはヒカリ役の竹達彩奈さん,ユカリ役の雨宮 天さん,ギンジ役の吉野裕行さんがそれぞれ登場。両幕とも,中村悠一さん演じる聖王アーサーが,主人公達の深層心理に迫っていくという展開だった。
 内容は来場者だけのお楽しみということで本稿では割愛するが,Blu-ray&DVD第6巻(※初回仕様)には,本イベントのダイジェストが収録されるそうなので,イベントに参加できなかった人は朗読劇が収録されることを期待して待とう。

ディバインゲート零
ディバインゲート零


 トークコーナー「ディバインゲート 座談会」では,事前に行われたアンケートに対する声優陣の回答をもとにトークが繰り広げられた。
 コーナーの前半では,「あなたが適合者だったら」「ディバインゲートに伴っていくとしたら誰がいいか」といった質問に対する回答が次々に公開された。中でも,「ディバインゲートにたどり着いたら何を願うか」という質問に対して,お金が欲しいというストレートかつ切実な柿原さんの願いは,会場を大きく沸かせていた。
 また,「印象に残ったセリフ」という質問では,中村さんがアーサーの「俺はこの世界に恋してる」という一言を挙げたのだが,これについて柿原さんが,収録現場でそれを聞いたときに思わず失笑したという収録時の裏話を披露した。

ディバインゲート零

 コーナーの後半には,出演キャスト陣のパーソナリティに迫るような質問に対する回答がお披露目となった。
 中でも,「『ディバインゲート』の主人公達と同じ16歳の頃,どんなだったか」という質問には,高校の演劇部に所属していて“ごく普通”だったという伊藤さん以外は,「ひきこもり」「今より暗かった」「ガチオタ」など,示し合わせたような回答が出そろう状況に。
 斉藤さんが学校に行かないようなガチのひきこもりだったと話すと,竹達さんが対抗心を燃やし(?),学生時代はアニメやゲームにしか関心がなかったけど高校や声優の養成所にはきちんと通っていたとコメント。
 また,吉野さんはこの質問にオタクと回答したが,友達の家に集まって一緒にアニメや映画を鑑賞したり卓球をしたりと,インドア派ではあるが充実した日々を送っていたエピソードを披露していた。
 そのほか,「叶えたい未来の夢」という質問で注目を浴びたのが雨宮さんだ。ほかの声優陣が「健康」といった無難な回答をする中,大きな家を建ててその中の1室を青一色にしたいと具体的に回答。青が大好きなので壁からベッドまですべて青で統一することが夢だと,周りの声優陣が引き気味になるほど嬉しそうに力説して,会場を大いに盛り上げた。

トークに続いて行われたクイズ大会では,吉野さんが「スイカ割りをしているアーサー」の絵を披露するなど,こちらも大きく盛り上がった
ディバインゲート零

 イベントの終盤には,ゲームとアニメの最新情報に関する告知が行われた。
 まずゲームでは,7月20日がアオトの誕生日であることを記念し,7月19日11:00よりゲーム内イベント「アオト聖誕祭」が開催中だ(公式サイトの告知ページ)。クエストクリアのミッション達成報酬で「流水刀士アオトLV:99」が獲得できるほか,記念ユニット「アオト:BD2016」などが入手できるかもしれない限定スクラッチが用意されている。

 7月末頃に実施を予定している次回の新降臨は,「【追想】ファティマ」に決定。さらに,時期は未定ながら「ロビン」と「ディアブロ」の再醒進化決定も明らかにされ,会場ではそれぞれのラフイラストが先行でお披露目されていた。また,「イッテツ」の夏仕様イラストも公開された。


 アニメでは,同タイトルのBlu-rayまたはDVDの初回版全巻購入者に,「複製原画セット」を提供する応募者全員サービス企画の発表がなされた。詳細は決定次第,公式サイトなどであらためてアナウンスされるとのこと。


 イベントのエンディングでは,中村さんが,アニメのボイス収録時にゲームの攻略サイトなどで登場人物同士の関係をチェックしながら役作りをしていったというエピソードを披露。最後は出演キャスト陣が口々に,来場者および「ディバインゲート」ファンへの感謝の意を示して,イベントは幕を閉じた。

「ディバインゲート スペシャルフェスティバル〜扉の先へ〜」特設サイト

アニメ「ディバインゲート」公式サイト


「ディバインゲート」公式サイト

「ディバインゲート」ダウンロードページ

「ディバインゲート」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    ディバインゲート零

  • 関連タイトル:

    ディバインゲート零

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月22日〜02月23日