オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
3DS版「LEGO ムービー ザ・ゲーム」のプレイムービーが公開。斜め見下ろし視点でのアクションや,タッチスクリーンを使った仕掛けに注目
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/11/05 16:52

ニュース

3DS版「LEGO ムービー ザ・ゲーム」のプレイムービーが公開。斜め見下ろし視点でのアクションや,タッチスクリーンを使った仕掛けに注目

 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは本日(2014年11月5日),11月6日発売予定となっている「LEGO ムービー ザ・ゲーム」PlayStation 4 / PlayStation 3 / Wii U / ニンテンドー3DS)の,ニンテンドー3DS版のプレイムービーを公開した。

 4機種で発売される「LEGO ムービー ザ・ゲーム」は,PS4版,PS3版,Wii U版は3Dフィールドを駆け巡って進めていくタイプだが,3DS版は斜め見下ろし視点となる。今回のムービーでは,視点こそ違えど,多彩なアクションとステージがあり,レゴブロックを組み立てての謎解きなども健在であることが確認可能だ。また,タッチスクリーンを使った仕掛けがあることもうかがえる。


 なお,現在放映中のテレビCM2本も公開となっている。ゲームの魅力が凝縮されていることに加え,ナレーションは本作でおしごと大王とバットマンを演じている山寺宏一さんと,魅力的なCMになっているので,見たことがないという人は注目を。



「LEGO ムービー ザ・ゲーム」公式サイト


「LEGO ムービー ザ・ゲーム」
ニンテンドー3DS版プレイ動画&TVCM映像公開

 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント(東京都港区 マネージング・ディレクター 日本代表 福田太一)は、2014年、『LEGO ムービー ザ・ゲーム』を11月6日に発売いたします。全世界で愛され続けているレゴRのアクションゲーム、「レゴ ゲーム」シリーズ。昨年任天堂よりリリースされスマッシュヒットを記録した『レゴ シティ アンダーカバー』(Wii U)に続き,本年はシリーズ最新作となる『LEGO ムービー ザ・ゲーム』と『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム』が続々日本上陸いたします。

 制作は、『レゴ シティ アンダーカバー』の開発元であるTT Gamesが担当。高い評価を獲得している「レゴ ブロックで遊ぶようなワクワクするひらめきと、驚きが楽しめるアクションゲーム」を、マルチプラットフォームでお届けします。

 本作は据え置きゲームハードだけではなく、携帯機であるニンテンドー3DSでも発売となります。今回はそのニンテンドー3DS版のゲームプレイ動画を公開いたします。据え置き版とは異なり、斜め画面見下ろし型のアクションゲームとして制作されている本作は、ニンテンドー3DSの小さなサイズにレゴムービーならではの魅力がぎゅっと詰め込まれています。据え置き版でもあったキャラクターを使い分ける楽しさや、レゴブロックを壊してはまた組み立てて新しいものを作り出し、それを活用してステージを突破していく要素、キャラクターの収集要素や様々なステージなどはアレンジされて取り入れられていま
す。

 また、現在放映中のテレビCMも公式サイトにて公開開始されました。おしごと大王&バットマン役の山寺宏一さんによるナレーションで本作の魅力をぎゅっと15秒に閉じ込めたものになっていますので、こちらも是非ご覧下さい。
  • 関連タイトル:

    LEGO ムービー ザ・ゲーム

  • 関連タイトル:

    LEGO ムービー ザ・ゲーム

  • 関連タイトル:

    LEGO ムービー ザ・ゲーム

  • 関連タイトル:

    LEGO ムービー ザ・ゲーム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月