オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
オーバーウォッチ公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:31
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「オーバーウォッチ」にカスタムルールを導入できる“プロシューマ”向けツール「Overwatch Workshop」がアナウンス
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/25 18:31

ニュース

「オーバーウォッチ」にカスタムルールを導入できる“プロシューマ”向けツール「Overwatch Workshop」がアナウンス

画像(001)「オーバーウォッチ」にカスタムルールを導入できる“プロシューマ”向けツール「Overwatch Workshop」がアナウンス
 Blizzard Entertainmentは,オンラインFPS「オーバーウォッチ」PC / PS4 / Xbox One)向けのツールとなる「Overwatch Workshop」を近日中に実装することをアナウンスし,合わせてその解説動画を公開した。


画像(002)「オーバーウォッチ」にカスタムルールを導入できる“プロシューマ”向けツール「Overwatch Workshop」がアナウンス

 Overwatch Workshopは,ゲームブラウザからアクセスできるスクリプトエディタで,自分なりのカスタムルールを作成することで,プレイ条件やキャラクターの特性に変更を加えられるというものだ。レベルエディタのような要素はないため,新しいMODゲームを作り出すことはできないが,解説動画ではプレイヤーキャラクターが地面に足を付けていると燃え上がって,徐々にヘルスが減っていく「溶岩の床(Molten Floor)」といったものが簡単に作れると紹介されている。

 ムービー内でOverwatch Workshopの説明を行っている,ゲームディレクターのジェフ・キャプラン(Jeff Kaplan)氏の話によると,このスクリプトツールは自由時間を与えられた2人のプログラマーが開発したもので,「オーバーウォッチ」の開発でも利用されているという。お気に入りのキャラを好きなように強くできるのかは不明だが,スクリプトの変更はゲームバランスの変化に直結するため,プログラミングやスクリプトの基礎知識がある人の利用が推奨されている。

画像(003)「オーバーウォッチ」にカスタムルールを導入できる“プロシューマ”向けツール「Overwatch Workshop」がアナウンス
画像(004)「オーバーウォッチ」にカスタムルールを導入できる“プロシューマ”向けツール「Overwatch Workshop」がアナウンス

 もっとも,キャプラン氏も「これでゲーム開発に興味を持つ人が増えるかもしれない」と動画の中で述べており,オーバーウォッチの今後を支えていくうえでも重要な“プロシューマ”向けツールになるかもしれない。

「Overwatch」公式サイト

  • 関連タイトル:

    オーバーウォッチ

  • 関連タイトル:

    オーバーウォッチ

  • 関連タイトル:

    Overwatch

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月23日〜08月24日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月