オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バンドやろうぜ!公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

バンドやろうぜ!

バンドやろうぜ!
公式サイト http://www.banyaro.net/
発売元 アニプレックス
開発元 ソニー・ミュージックエンタテインメント
発売日 2016/10/12
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全005枚)
バンドやろうぜ!
バンドやろうぜ!
バンドやろうぜ!
バンドやろうぜ!
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

Aniplex×Sony Musicが贈る「青春」×「バンド」リズムゲーム!
簡単操作で初心者も安心。
本格派バンドサウンドのリズムゲームをスマホで楽しもう!
そして、バンドの頂点を目指す若者達の物語を描く、大ボリュームのストーリー。
フルボイスのメインシナリオに加え、様々なサイドストーリーをお楽しみ頂けます。

【ストーリー】
 かつて、世は一大バンドブームだった。
 輝くステージに夢を求めた若者達の歌と演奏がまさに世界を彩っていた。
 誰よりも自由に。誰よりも煌びやかに。誰よりも高らかに。
 そうした魂の宿ったバンドマン達の歌に、人々は昼夜を問わず熱狂し心を鷲づかみにされていた。
 夢、希望、野望、その全てがステージにあった。
 しかし、そんな空前絶後のバンドブームは、ある一夜のイベントをピークに終息していくこととなる。
 人々の関心は徐々にバンドから離れていき、それに伴ってほとんどのバンドマンが楽器を手放し、ステージから去っていった。

 時代の終わり。
 それはあまりに突然訪れ、そのあとにはなにも残らなかった。

 そして15年の月日が流れた。
 様変わりした音楽シーン。多様化したエンターテインメント。
 そんな中にあり、時代遅れの反逆者達が動き始める。
 人々が求めるからではなく、メディアが注目するからでもない。
 彼らはただ衝動のままに歌い続けた。
 まるで覚めない夢の中を駆け抜けていくかのように。
 逆風の中をあえて進む愚かしさ、それこそがバンドマンの姿だった。
 やがて彼らの熱気は風に乗り、世界を動かす。
 人々の関心が再び音楽シーンに向かい始めたのだ。

 夢を掴もうと走り出す若者達。
 彼らを待ち焦がれるステージ。
 次なる才能が、今動き出す。
 終ったはずの時代に、新たな胎動が芽吹き始めていた。

【ゲーム概要】
 タッチやフリックなどスマホでお馴染みの操作だけで遊べるリズムゲーム。
 キャラクターカードを組み合わせたオリジナルのバンド編成で、
 バンド同士がぶつかり合う対戦形式のライブ『デュエルギグ』に挑もう。
 ライブを繰り返すことでキャラクター達は成長し、新たなストーリーが展開していきます。

◆キャスト
蒼井翔太、生田鷹司、石川界人、石谷春貴、内田雄馬、梅原裕一郎、小野大輔、黒沢ともよ、小西克幸、小林正典、小林裕介、田野アサミ、花江夏樹、増田俊樹、村川梨衣、森久保祥太郎、山下大輝、山本匠馬、湯浅かえで
(50音順)

◆ストーリー構成・メインシナリオ
熊谷純

◆シナリオ執筆
シナリオ工房 月光
熊谷純
井草薫
みなづきともこ
中西やすひろ
井上美緒

◆キャラクター原案
曽我部修司[FiFS]
さらちよみ
いとうのいぢ
ゆーげん
江端里沙

Android 4.2以降、RAM 2GB以上搭載のスマートフォン及びタブレット端末。(Intel CPUは非対応)
※一部機種に関しては推奨バージョン以上でも動作しない可能性がございます。
※ベータ版としてリリースされているOSは非対応です。

このアプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE (TM)」が使用されています。
最新記事(全21件)

「バンドやろうぜ!」,OSIRISの名古屋公演を冒頭1曲のみPeriscopeで配信

[2017/06/14 18:38]

「バンドやろうぜ!」,ライブダイジェスト特番が配信決定

「バンドやろうぜ!」,ライブダイジェスト特番が配信決定 [2017/06/07 17:18]

「バンドやろうぜ!」のライブ“1st Anniversary デュエルギグ”が11月開催

[2017/05/30 19:55]

「バンドやろうぜ!」,「3・17@赤坂BLITZ BLAST vs. OSIRIS」がCSテレ朝チャンネル1で6月4日放送

[2017/05/29 11:00]

「バンドやろうぜ!」イベントショップが大阪・東京・福岡で順次オープン

[2017/04/18 13:55]

「セガコラボカフェ池袋 バンドやろうぜ!」が4月7日から期間限定でオープン。小林正典さんも登場したレセプションの模様をレポート

「セガコラボカフェ池袋 バンドやろうぜ!」が4月7日から期間限定でオープン。小林正典さんも登場したレセプションの模様をレポート

 セガ池袋GiGOの地下2階にオープンする“セガコラボカフェ池袋”では,2017年4月7日のオープンに合わせ,アニプレックスのスマホ向けアプリ「バンドやろうぜ!」とのコラボが5月28日までの期間限定で開催される。本稿では,開店に先駆け4月5日に実施された,メディア向けレセプションの模様をお伝えしよう。

[2017/04/06 00:00]

「バンドやろうぜ!」のバンドにファンレターを送るとTwitterで返事がもらえる「WHITE DAY FES 2017」が開催

[2017/03/07 17:44]

「バンドやろうぜ!」のキャラクター総選挙が開始。上位3名は雑誌の表紙に

[2017/02/02 18:00]

「バンドやろうぜ!」でライバルバンドにスポットを当てたイベントが11月30日から開催に

[2016/11/29 16:54]

青春×バンドをテーマにしたリズムゲーム「バンドやろうぜ!」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1285回

青春×バンドをテーマにしたリズムゲーム「バンドやろうぜ!」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1285回

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアプリ「バンドやろうぜ!」を紹介しよう。スマホアプリ定番のリズムゲームだが,4種類のバンド,計16名のキャラクターが登場し,豪華声優陣が各キャラの声を演じている本作。それぞれのバンドにはメインストーリー,キャラには個別ストーリーが用意されており,テキストのボリュームも十分だ。

[2016/11/25 10:00]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月27日〜06月28日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月