オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Radeon RX 5500 XT搭載グラフィックスカードがASRockとMSIから登場。メモリ容量8GB版と4GB版をラインナップ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/12/12 23:00

ニュース

Radeon RX 5500 XT搭載グラフィックスカードがASRockとMSIから登場。メモリ容量8GB版と4GB版をラインナップ

 2019年12月12日23:00,AMDのエントリー市場向けデスクトップPC用GPU「Radeon RX 5500 XT」の発表に合わせて,ASRockとMSIが同GPU搭載のグラフィックスカードを発表した。いずれもグラフィックスメモリ容量8GBモデルと4GBモデルの2ラインナップ展開となる。国内発売は12月18日11:00を予定しており,税込のメーカーまたは販売代理店想定売価は順に,2万円台後半,2万円台半ばとなっている。
 本稿では,各社のRadeon RX 5500 XT搭載カードを,ニュースリリースの到着順に紹介しよう。

ASRock


 ASRockはRadeon RX 5500 XT搭載カードとして,グラフィックスメモリ容量8GBモデル「Radeon RX 5500 XT Challenger D 8G OC」と容量4GBモデル「Radeon RX 5500 XT Challenger D 4G OC」を発表した。メーカー想定売価は順に2万5980円(税込2万8578円),2万2800円(税込2万5080円)となっている。

画像集#001のサムネイル/Radeon RX 5500 XT搭載グラフィックスカードがASRockとMSIから登場。メモリ容量8GB版と4GB版をラインナップ
Radeon RX 5500 XT Challenger D 8G OC
画像集#002のサムネイル/Radeon RX 5500 XT搭載グラフィックスカードがASRockとMSIから登場。メモリ容量8GB版と4GB版をラインナップ
Radeon RX 5500 XT Challenger D 4G OC

 両製品とも,2連ファンと大型ヒートシンク,2種類のヒートパイプを組み合わせたオリジナルクーラーを搭載。ブースト最大クロックは,リファレンス仕様と同じ1845MHzだが,ゲームを駆動させるのに適した動作クロックであるGame Clockを,リファレンスの1717MHzから1737MHzにオーバークロックしている。

ASRockの公式Webサイト


MSI


 MSIからはグラフィックスメモリ容量8GBモデル「Radeon RX 5500 XT MECH 8G OC」と容量4GBモデル「Radeon RX 5500 XT MECH 4G OC」が登場した。メーカー想定売価は順に2万5000円(税込2万7500円),2万1000円(税込2万3100円)だ。
 どちらも独自の2連ファンクーラーを搭載しており,Game Clockを1733MHzまで上げたクロックアップモデルとなる。

画像集#003のサムネイル/Radeon RX 5500 XT搭載グラフィックスカードがASRockとMSIから登場。メモリ容量8GB版と4GB版をラインナップ
Radeon RX 5500 XT MECH 8G OC
画像集#004のサムネイル/Radeon RX 5500 XT搭載グラフィックスカードがASRockとMSIから登場。メモリ容量8GB版と4GB版をラインナップ
Radeon RX 5500 XT MECH 4G OC

MSIの公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    Radeon RX 5000

  • 関連タイトル:

    G Series

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
93
72
原神 (PC)
68
58
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月