※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2017/03/03
  • 価格:6980円(税別)
  • Yahoo!で買う
読者の評価
92
投稿数:15
レビューを投稿する
海外での評価
97
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
CEDEC AWARDS 2017の最優秀賞が決定。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」開発チームがビジュアル・アーツ部門とゲームデザイン部門を受賞
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/31 20:15

ニュース

CEDEC AWARDS 2017の最優秀賞が決定。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」開発チームがビジュアル・アーツ部門とゲームデザイン部門を受賞

 パシフィコ横浜で開催中のゲーム開発者会議「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス 2017」(CEDEC 2017)。恒例となっている「CEDEC AWARDS 2017」の最優秀賞が決定し,CEDEC会場にて発表および授賞式が行われた。

 技術面から開発者の功績を称える「CEDEC AWARDS」。エンジニアリング部門の最優秀賞は,VR技術の普及に貢献した「PlayStation VR」開発チームが受賞している。
 また,ビジュアル・アーツ部門,ゲームデザイン部門では,国産オープンワールドの雛形を掲示した「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」Nintendo Switch / Wii U)開発チームが受賞し,二冠を得ている。
 サウンド部門では,音楽演出の評価が高い「NieR:Automata」(PC / PS4)サウンド開発チームが受賞した。

 また,特別賞に坂口博信氏,著述賞に「マヤ道!THE ROAD OF MAYA」のEske Yoshinob氏が選出されている。
 各賞の授賞理由は以下のリリース文を確認してほしい。

「CEDEC 2017」4Gamerの記事一覧


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


技術面から開発者の功績を称える
「CEDEC AWARDS 2017」最優秀賞が決定
エンジニアリング部門は「PlayStation VR」開発チーム、
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」
開発チームがビジュアル・アーツ部門とゲームデザイン部門の2冠、
サウンド部門は「NieR : Automata」サウンド開発チームに決定

CEDEC 2017 テーマ:Breakthrough to Excellence!
会 期:2017年8月30日(水)〜9月1日(金)
会 場:パシフィコ横浜(横浜市・みなとみらい)

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス 2017」(略称:CEDEC 2017、CEDEC=セデック:Computer Entertainment Developers Conference)において開催する「CEDEC AWARDS 2017」の各技術部門の最優秀賞が決定し、本日31日(木)、CEDEC 2017会場のパシフィコ横浜において発表・授賞式が行われました。

最優秀賞は、「エンジニアリング」「ビジュアル・アーツ」「ゲームデザイン」「サウンド」の各部門の優秀賞を対象に、CEDEC 2017受講申込者、講演者の投票により、下記のとおり決定しました。

また、過日発表した「特別賞」受賞の「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親、坂口 博信 (さかぐち ひろのぶ)氏、「著述賞」受賞の「マヤ道!!THE ROAD OF MAYA」の著者であるフリーランスCGデザイナーのEske Yoshinob (えすけ よしのぶ)氏にもトロフィーが授与されました。

(受賞者の詳細はCEDEC公式サイトをご覧ください。 http://cedec.cesa.or.jp/2017/event/awards_prize.html )

■CEDEC AWARDS 2017 最優秀賞
【エンジニアリング部門】

対象技術 VR 技術の普及に貢献
受賞者 「PlayStation VR」開発チーム(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

授賞理由 低価格かつ高性能なハードウェアを提供しただけでなく、SDK の整備や高フレームレートを維持する低レベルの最適化など、VR コンテンツ制作を後押しし、VR 技術の普及を推進した点を評価。

【ビジュアル・アーツ部門】
対象技術 国産オープンワールドの雛形の提示
受賞者 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」開発チーム(任天堂株式会社)

授賞理由
「広大且つ自由度の高い空間を確保しながらゼルダらしさを失わずに破綻のない強固なワークフロー」「ゲーム的な表現を自然なものとして受け止められるユーザビリティに富んだビジュアルデザインの提示」など、国産オープンワールドとして世界的な評価の獲得と一つの雛形を提示した。

【ゲームデザイン部門】
対象技術 「マテリアル」と「フィジックス」で次世代のゲームデザイン・レベルデザインを実現
受賞者 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」開発チーム(任天堂株式会社)

授賞理由 ゲームデザイン・レベルデザインに、「マテリアル」「フィジックス」という2つの新規要素を組み込み、オープンワールドでこれまでにない自由度とおもしろさを実現した。

【サウンド部門】
対象技術 世界観を表現するインタラクティブな音楽演出と、音楽作品としての商業的な成功の両立
受賞者「NieR : Automata」サウンド開発チーム(プロデュース:株式会社スクウェア・エニックス 楽曲制作:MONACA 開発:プラチナゲームズ株式会社)

授賞理由
ゲームの世界観とリンクする楽曲群はボーカルや PSG 音源など個性的で印象に残るインタラクティブ演出を実現。またオリジナルサウンドトラックは単体の音楽作品としも成果を上げている。ゲーム内外双方で満足度の高い音楽プロデュースを評価。

CEDEC AWARDS 2017 特別賞・著述賞

【特別賞】
受賞者 坂口 博信(さかぐち ひろのぶ)氏
授賞理由
「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親である坂口氏は、同シリーズを世界的なRPGゲームタイトルとして育て上げるなど、豊かなクリエイティブ表現と高い物語性を持った作品を数多く生み出してきた。そのキャリアを通じて世界中のプレイヤーを魅了し続けてきた事から、海外での評価も高く、日本を代表するクリエイターの一人であると共に、今もなお精力的に活動をされ、業界に新風を吹き込む存在である。

略 歴
世界で1億本以上を売り上げ、今もなお絶大な人気を誇るRPGの金字塔「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親。

ゲームデザインスタジオ「ミストウォーカー」を立ち上げ以降「ブルードラゴン」、「ロストオデッセイ」、「ラストストーリー」、「テラバトル」などのゲームをリリース。「ヒゲ」の愛称でゲームファンから人気を博し、常に新作を渇望される存在である。

日本国外での評価も高く、2000年にこれまでの功績が認められ、The Academy of Interactive Artsand Sciencesより「Hall of Fame Award」(殿堂入り)を受賞、2015年にGDCにて生涯功労賞を受賞。

【著述賞】
受 賞
「マヤ道!!THE ROAD OF MAYA」
著者 Eske Yoshinob (えすけ よしのぶ)氏
発行: 株式会社ボーンデジタル

授賞理由
本書は、本格的な技術書でありながら、漫画という手法を取ることで、難解な印象を与えずに親しみ易くするとともに、なかなか理解しづらいMayaの中核を分かり易く説明している。読者の裾野を広げるとともに現場のプロが執筆する技術書の新しい形を提示した。

略 歴
2001年から大阪のゲームプロダクションに勤務し、主にPS2向けのゲーム開発に従事。2006年からSquareEnixのVisualWorksでリガー並びにツール開発としての参加を経て、フリーランスCGデザイナーになる。現在は、ポケモンカードゲームやガンダムのカードゲームのイラストレーターをするかたわら、企業向けのリガー育成、パイプライン構築やツールの作成などを行っている。

「CEDEC 2017」4Gamerの記事一覧

  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • 関連タイトル:

    NieR:Automata

  • 関連タイトル:

    NieR:Automata

  • 関連タイトル:

    PlayStation VR

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/09/22)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
発売日:
価格:5800円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日