オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/05/23 00:00

紹介記事

無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

 Epic Gamesストアにて,ターン制ストラテジー「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」が2020年5月29日00:00まで無料配布中だ(関連記事)。
 「シヴィライゼーション」といえば,遊び始めるとみるみる時間が経ってしまう中毒性を持ったシリーズであり,本作はその最新作となる。家にいる時間が長くなりがちな昨今,簡単に余暇を吹っ飛ばせるゲームを無料で配布してしまうのだから,世界中から嬉しい悲鳴が聞こえてきそうである。

 さて,今回の無料配布を機に本作を始めてみようという人も多いと思うが,非常に要素の多いゲームであり,「何をすればいいのか」を覚えるまでがなかなか大変だ。そこで,初心者向けに「ひとまずAIを相手に勝つためにこれをやろう」という指針を紹介していこう。

スクリーンショットはDLCを適用したSteam版も利用しているため,今回配布されているものと細部が異なる部分はあるが,その点はご容赦を
画像(001)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介


4つの勝利条件のいずれかを目指して,たくさんの大都市を作っていくゲーム


 本作は,自分の操作する文明をほかの文明より発展させ,勝利条件を満たすことが目的となる。マップ上に都市を作り,そこで生み出せるものの生産力や科学力などを増やすため,施設や区域を建設していく。都市は(維持できるなら)多ければ多いほど有利であり,いくつもの都市を成長させれば,多くのものを産出し,一斉にさまざまなユニットを生産することもできるため,強力な文明が出来上がっていく。
 ただし,成長した都市は相手の文明から見れば「奪うとおいしい」場所でもあり,もちろん守るための戦力が必要だ。逆に,相手に戦争を仕掛けて都市を奪うことで,自文明を発展させることもできる。
 ほかの文明と同盟を結ぶことも可能だが,最終的には相手を出し抜いて自分の文明が勝利することを目指す。

画像(011)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

 ……と,やれることは多いのだが,最初はどれに手を付ければいいのか分からなくなるというもの。そのための指針となるのが勝利条件だ。勝利条件は主に4つあり,「制覇勝利」「科学勝利」「文化勝利」「宗教勝利」に分かれている。

■制覇勝利
 戦争を吹っ掛けまくって敵文明を撃破していく,力こそが正義な勝利条件だ。すべての文明の首都を奪えば制覇勝利を達成できる。やるべきことが分かりやすく,初心者はこのゲームに慣れるために,まずはこれを目指すべきだろう。
 必要なのは軍事力だ。とにかく強いユニットをたくさん作りたい。そのためには,科学力を伸ばして技術ツリーを発展させ,より強力なユニットを解禁していくのが良い。技術ツリーは,大まかに上側と下側の2ルートに分かれるようになっていて,戦闘ユニットは主に下側で解禁されていく。そのため,慣れないうちは「ツリーの下側を伸ばして敵を殴る」ことだけ覚えて内政を進めれば,戦力が整っていくだろう。

画像(003)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

 どのユニットを作るかに困ったら,遠距離攻撃ができるユニットがオススメ。本作は,ダメージを受けたユニットは戦闘力が下がっていくため,反撃を受けない距離から一方的に攻撃できるユニットはそれだけで強い。
 また,制覇勝利を狙う場合,ほかの条件と違って敵の都市を積極的に攻撃することになるため,「破城槌」や「攻城塔」といった都市攻撃にボーナスを与える支援ユニットや,「カタパルト」などの都市に大ダメージを与える「攻囲ユニット」を用意することも覚えておこう。


■科学勝利
 科学の発展によって目指す勝利条件だ。こちらはゲーム後半になると建設できる区域「宇宙船基地」を使って宇宙開発を進め,最終的に「火星植民モジュール」を打ち上げることで勝利となる。条件としては分かりやすいのだが,達成するまでの道のりは長い。
 まず,宇宙船基地を解禁するために,莫大な科学力がいる。都市をたくさん作ってそれぞれに「キャンパス」を建て,ターン毎に得られる科学力を増やしていく必要がある。

画像(004)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

 また,いざ宇宙船基地ができたとしても,宇宙に打ち上げる衛星やらモジュールやらを作るには,多大な生産力が必要だ。「せっかく科学を伸ばしたのに,いつまで経っても宇宙に飛び立ってくれないんですけど?」という事態を避けるためにも,生産力を伸ばす「工業地帯」の区域も作ることを念頭に入れておこう。


■文化勝利
 とてもややこしいのが文化勝利だ。条件としては,文化や観光力を伸ばして自文明への観光客を増やし,その数がほかの文明を圧倒すると満たせるのだが,観光力や観光客の数値は文化勝利を目指す以外でまったく使わないので,これがまず分かりにくい。
 しかも,観光力を伸ばすには科学力や宗教を使う手段もあるので,押さえるべき要素が多い。
 さらに,この文化勝利の条件は「ジワジワと達成していく」ものであり,自分の内政がうまくいっているのかどうかの手応えが感じにくく,敵に負けていた場合の逆転も難しい。ゲームに慣れないうちは,文化で勝とうとは考えないほうが遊びやすいかと思う。

 どうしても狙いたいのであれば,重要区域は「劇場広場」だ。これを建てて文化を伸ばし,さらに大著述家や大芸術家といった観光力を伸ばすための偉人を得ていくのが,基本方針となる。

偉人がもたらす傑作で観光力を生み出していく
画像(005)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介
原子力時代の技術で観光力が上がる。文化勝利を狙うには,覚える要素が多い
画像(006)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介


■宗教勝利
 宗教を創始して,ほかの文明すべてに自分の宗教を広めれば勝利という,とても分かりやすい勝利条件だ。
 「聖地」の区域から宗教ユニットを作り,これを都市に送りこむことで信者を増やすと,その都市が信仰する宗教を自文明のものに塗り替えられる。ある文明が持つ都市の半数以上に同じ宗教を広められれば,その文明への布教は完了だ。

 ただ,都市の数が多くなったり,あるいは多くの人口を抱えるようになったりすると,布教は大変になってくる。そもそも,宗教の創始自体がいつでもできるものではなく,人数制限のある宗教偉人を早く取った者勝ちなのだ。
 つまり,序盤の動きが重要な勝利条件となるため,こちらもゲームに慣れてから狙うといいだろう。

 なお,宗教の創始自体には,戦闘力に大きなボーナスをつけられるなど有用な効果がある。ほかの勝利条件を目指している最中にとりあえず触れておくのはアリだ。

宗教を創始できれば,さまざな特典が得られる。ここで得られる戦闘力関係の効果は強力なので,制覇勝利狙いでもおいしい
画像(007)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介


まずは相手を殴るところから
戦争有利なバランスはDLCで改善


 勝利条件別にやるべきことを並べてみたが,初心者にオススメしたいのは「とりあえず相手文明の顔面を殴れ」である。本作は,制覇勝利が分かりやすいだけでなく,純粋に達成しやすい。科学や文化を発展させるより,宗教を広めるより,とりあえずぶん殴ることを考えるべきだ。

 相手が宇宙開発を進めている? 宇宙船基地を叩き壊せ。
 相手の文化が発展している? 観光力を生み出す都市ごと奪え。
 宗教の布教に熱心だ? 宗教ユニットを戦闘ユニットで踏みつぶしてしまえ。

 という感じで,どんな相手にも対応できる。そもそも,自分でいそいそと都市を発展させるより,喧嘩を吹っ掛けて敵から奪ったほうが早い。科学も文化も,伸ばしたければまず戦争。作るのが大変な遺産だって,奪ってしまえば自分のものだ。
 そのために大量の戦闘ユニットを用意すると,「あれあれ,このまま敵都市を全部踏みつぶせば制覇勝利じゃない? 科学とか文化とか無視でよくない?」なんてことにもなりがちである。ほかの勝利条件を目指すのは,制覇勝利で基本的なことを覚えてからでも遅くはない。

強いやつをいっぱい作って殴る。実にシンプルだ
画像(002)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

 ……などと言うと,勘の良い人なら「バランス悪くない?」と思うかもしれない。そして,個人的な感覚で正直に答えると,その通りですとお伝えするしかなかったりする。AIは戦闘が下手であり,本作をそのまま遊ぶと,積極的に戦ったほうが有利なのだ。

 そんなバランスを大幅に改善してくれるのがDLCである。今のところ,本作のDLCは大きく分けて「文明の興亡」「嵐の訪れ」「ニューフロンティア・パス〜新たな世界への誘い」の3つ。このうち「文明の興亡」がゲームへの影響が大きなDLCとなっている。
 具体的には,敵の都市を奪いにくくなる。このDLCでは,「忠誠心」というパラメータが追加される。忠誠心は都市ごとに設定されており,これが低くなると都市は勝手に文明を脱退してしまう。各都市は周囲の都市に圧力をかけて忠誠心を上下させるのだが,もし戦争で敵の都市を奪ったとしても,ほかの敵都市からの圧力で寝返ってしまうということが起きるのだ。

 この仕組みがあるとないとでは,ゲームの進め方も大違い。奪っても脱退されないタイミングで戦争を仕掛ける必要性が出てくるし,敵都市を落とせないからこそ,科学や文化での勝利が考慮に値するものになってくる。筆者は本作を数百時間遊んでいるが,このDLCを導入したほうが明らかに面白い。

画像(008)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

 ほかのDLCについても触れておくと,「嵐の訪れ」は火山の噴火や嵐といった自然災害を追加するものだ。敵都市を攻めようと思ったら火山が噴火してユニットに打撃を受けてしまったり,後方の都市でブリザードが発生して施設をぶっ壊されたりと,ランダムで発生するトラブルが楽しめるようになる。

 また,どちらのDLCでもさまざまな文明が追加される。文明の数が増えるということは,それだけいろいろなプレイが楽しめるようになるということであり,この点でも導入をオススメしたい。
 今回無料配布しているEpic Gamesストアでは,このDLCはバラ売りしておらず,「プラチナエディション」へアップグレードすることで両方ついてくる。6月12日0:00まではこのアップグレードが50%オフのセール中となっているので,無料で触って気に入った人は,ぜひ導入を検討しよう。より楽しく,戦略的な指導者ライフが送れるようになるはずだ。

 最新DLCであるニューフロンティア・パスは,約1年にわたって隔月で新要素が追加されるシーズンパスだ。メインとなるのは新たな文明の追加で,第1弾の5月配信分では「マヤ」と「大コロンビア」が登場している。多くの文明で遊びたい人向けのDLCと考えていいだろう。
 ちなみに,ニューフロンティア・パスのほうはバラ売りされていて,5月ぶんだけ購入することもできるのだが,記事掲載時点のEpic Gamesストアでは,この5月ぶんがなぜか「文明の興亡」と表記されている。正しくは「マヤ&大コロンビアパック」だと思われるので,間違わないよう注意してほしい。



 ところで,無料配布されているのはEpic Gamesストアだが,以前から本作をプレイしている場合,Steamで購入した人は多いだろう。プラットフォームが異なっているため,Epic Games LauncherとSteam間ではフレンド機能が利用できない。しかし,ルーム作成時に表示される参加コードを利用することで,一緒にマルチプレイを楽しむことは可能だ。この機会に,一緒に遊んでくれそうな友達に布教して「あともう1ターン……」の沼に引きずり込み,マルチプレイを満喫するのはいかがだろうか。

画像(009)無料配布中の「シヴィライゼーション VI」をこれから始める初心者は「とりあえず敵をぶん殴れ」。AIに勝つために覚えるべきことを紹介

Epic Gamesストアの「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」配信ページ

「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」公式サイト

  • 関連タイトル:

    シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月29日〜05月30日
タイトル評価ランキング
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年11月〜2020年05月