オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バイオハザード7 レジデント イービル公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2017/01/26
  • 価格:Steam版:7398円(+税)
    Windows Store版:未定
読者の評価
73
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/25 19:24

プレイレポート

VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 ダイナモピクチャーズが開発したフリーロームVRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」(バイオハザード ウォークスルー ザ フィアー)が,2019年10月26日より東京都内の「プラサカプコン 池袋店」VR-X内にて稼働する。

画像(007)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 本作は,「バイオハザード7 レジデント イービル」の世界をVRで探索するアトラクション。プレイヤーは,HTC製VRゴーグル「Vive Pro」と,ZOTAC製バックパック型PC「VR GO 2.0」を装着し,10.5m×7mのエリアに再現された屋敷内を自らの足を使って探索することとなる。
 本日(2019年10月25日),稼働に先駆けて行われたメディア向け内覧会にて,実際に本作を体験できたので,さっそくインプレッションをお届けしていきたい。

プレイエリアは10.5m×7mのだだっ広い空間。これがVRゴーグルを装着すると「狂気の館」に変貌する
画像(002)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる
画像(003)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

プレイヤーは2人から4人まで参加できる。事前準備として,HTC製VRゴーグル「Vive Pro」と,ZOTAC製バックパック型PC「VR GO 2.0」を装着する
画像(008)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる
画像(009)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

バックパック型PC「VR GO 2.0」。想像よりも軽量で,違和感なくプレイに没頭できる
画像(006)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 本作の舞台となるのは,行方不明事件が多発しているアメリカ・ルイジアナ州。それぞれの理由でルイジアナ州を訪れていたプレイヤー達もまた,一連の事件の被害者である。プレイヤー達はいずれも何者かに襲われて気を失い,気がついたときは大きな屋敷の地下室に閉じ込められていたのだ。

プレイヤー各自は,行方不明事件の被害者を演じる
画像(010)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 プレイ開始直後,屋敷の主であるジャック・ベイカーは,先に捕らわれていた被害者の1人をプレイヤー達の目の前で惨殺。絶望的な状況の中,プレイヤー達は同じく被害者であるポール・ハリス(NPC)の指示に従い,ベイカー邸からの脱出を図るのだった……。

プレイ直前には,ポール・ハリスが動画配信サイトにアップした映像を見ることに。映像内のポールは,必死に「騙された」と訴えている
画像(012)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 実際にプレイしてみると,「バイオハザード7」のアセットを活用して制作したという,ベイカー邸のリアルな表現に驚かされる。散らばったガラクタや何が入っているか分からない数々の袋,部屋の天井から吊された死体……。またベイカー邸内の移動は頻繁に扉を出入りすることになるのだが,狭く暗い通路から急に広い部屋に出るなどメリハリのある構成が多く,本当に広い屋敷の中を探索しているような没入感を得られる。さらにVRゴーグルのヘッドホンと外部スピーカーを組み合わせた立体的な音響演出も,臨場感に拍車をかける。

画像(013)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる
画像(014)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 そんなベイカー邸内でプレイヤーは,襲いかかってくるジャックを撃退したり,クリーチャーを倒したりしつつ脱出するルートを模索していく。
 本作をプレイするうえで重要になるのは,「バイオハザード」シリーズ同様,弾薬の確保だ。プレイヤーはゲームスタート時に,赤,青,緑,ピンクのイメージカラーが振り分けられるのだが,ゲーム内に落ちている弾薬のうち,自分と同じ色の弾薬でしか補充できない。つまり,局面ごとにプレイヤー1人が使える弾薬の量は限られているというわけだ。
 その一方でプレイヤー1人分の弾薬量では,敵を倒すことが難しい設定となっている。そのためプレイヤー同士が協力し合い,集中攻撃で敵を1体ずつ撃破していくことが攻略のカギとなる。

プレイ開始時にイメージカラーが振り分けられる。なお,ゲーム中でも所持する武器を見れば自分のカラーを確認できる
画像(004)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる
画像(005)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

局面ごとに落ちている弾薬量は決まっており,チーム全員が協力しないと次に進むことが難しい設定となっている。友人との共同プレイであれば,弾が落ちている場所を教え合うなどすると効率よくゲームを進められそうだ
画像(015)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる
画像(016)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

色分けされている弾薬だが,基本的にはすべて近い場所に配置されている。プレイ中はほかのプレイヤーが演じるキャラクターも見えるので,注意深く観察していれば弾薬の位置が分かるはず
画像(017)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

 また,プレイヤーを先導するNPCのポールの指示を注意深く聞くことも重要なポイントだ。敵が出現したら反射的に倒そうと考えてしまうのはゲーマーの性だが,それがすべての局面において正しいとは限らない。ポールの言葉をよく吟味して,限られた弾薬をどう使うか瞬時に判断できなければ乗り越えられないケースもあるのだ。
 筆者および同行した編集者はそれぞれ別のチームで本作を体験したのだが,ポールの言葉の真意が分からず,両チームとも同じ局面で全滅するという残念な結果になってしまった。なお,筆者チームの達成率は27%だったので,この先も似たような判断をしなければならない局面が多々あるだろうと容易に予想できる。
 「バイオハザード」シリーズの緊張感と恐怖をリアルに体験してみたい人,恐怖の中での瞬時の判断力に自信のある人は,ぜひベイカー邸からの脱出にチャレンジしてみてほしい。

画像(018)VRアトラクション「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」インプレッション。「バイオハザード7」のベイカー邸を歩き回り脱出を試みる

「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」開催概要

■店舗情報:プラサカプコン池袋店内「VR-X」
店舗HP:http://www.capcom.co.jp/amusement/game/shop/ikebukuro/index.html
■料金:2,800円(税込)/1名
■所要時間:40分
■プレイ人数:2〜4人
※4人同時プレイとなっており、3名以下での申込の場合、同じ時間で申込された他のグループの方と一緒にゲームプレイをしていただくことがございます。
※お一人さまのWEB予約はお時間15:00、21:00のみです。
※店頭でしたらお一人さまでも、上記時間以外の空いているお時間をご案内します。


■住所:〒170-0013 東京都豊島区 東池袋一丁目30番3 キュープラザ池袋 3階
■営業時間:10:00〜23:45(「VR-X」コーナーは最終受付23:00)
■アクセス:JR 「池袋駅」東口 徒歩約7分
■電話番号:03-5904-9105
■予約開始:10月10日(木)〜

「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」予約サイト

  • 関連タイトル:

    バイオハザード7 レジデント イービル

  • 関連タイトル:

    バイオハザード7 レジデント イービル

  • 関連タイトル:

    バイオハザード7 レジデント イービル

  • 関連タイトル:

    バイオハザード7 レジデント イービル クラウド バージョン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日