オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
セブンス・リバース公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
セブンス・リバース
アップデート情報を動画で公開中
ゲームの概要はこの記事でチェック
攻略連載 season2
攻略連載 season1
開発者インタビュー
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第339回「インフルエンザに苦しむジョーカーのバイオハザード」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/01/31 12:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第339回「インフルエンザに苦しむジョーカーのバイオハザード」


アニゲラ,次回のゲストは声優の桑原由気さんです。ちっちゃくてかわいいねぇ……
 先週は休載となってしまい,読者の皆さんに御心配をおかけして申し訳ありませんでした! マフィア梶田,(恐らく)人生初のインフルエンザによりダウンしておりました。
 これがちょうど「スター“ラジ”オーシャン アナムネシス」でインフルエンザをナメた発言をした直後でして,「即堕ち2コマ」ってヤツを身を持って知ることになりましたね……。しかし,冗談抜きで症状が重く「いっそ殺してくれ」と思ってしまうくらいの苦しみを味わいましたよ。幸い,発覚からの投薬が早かったので1週間以内で回復できましたが,連載も含めて仕事をいくつかトばしてしまったのが痛いです。フリーランスなんてのは個人の信用商売ですので,こういうトラブルは全て自己責任なんですよねぇ。
 とにかく,あんなに辛い病気はもう2度とゴメンですわ。防ごうと思っても難しいものではありますが,これから本格的に流行しそうなので皆さんも気を付けてくださいね。



 「RADIO 4Gamer Tap(仮)」の第55回では,セガ・インタラクティブより配信中の「CODE OF JOKER Pocket」iOS / Android)を特集。ゲストとしてプロデューサーの新小田裕二氏をお招きし,ゲームの魅力をご紹介いただきつつ,実際に遊んできました。

 アーケードで人気を博しているタイトルのスマホ版ということで,手軽に奥深い対戦が楽しめる本作。TCGは昨今スマホアプリ界隈においても高い人気を誇っているジャンルですが,本作は数あるタイトルの中でも独自性の強いルールがユニークです。カードゲームに目がないという人は,一度触ってみることをオススメしたいですね。

「CODE OF JOKER Pocket」ダウンロードページ

「CODE OF JOKER Pocket」ダウンロードページ



 また,4GamerSPチャンネルにて好評配信中の「マフィア梶田のYouTuber始めました(仮)」では,「Fate/Grand Order」iOS / Android)において“山の翁”ピックアップに挑戦。マフィア梶田教が創始して以来の大苦戦に,今年1年のガチャ運が心配になります……。
 そして,「セブンス・リバース」iOS / Android)でイケてる村長を目指す企画「イケ村ロード」も第2回が更新されました。今回はパワーストーンの効率的な集め方などについてレクチャーしております。ぜひチェックしてみてください!

【Movie】

「Fate/Grand Order」ダウンロードページ

「Fate/Grand Order」ダウンロードページ


「セブンス・リバース」ダウンロードページ

「セブンス・リバース」ダウンロードページ




セブンス・リバース
 「バイオハザード7 レジデント イービル」PC / PlayStation 4 / Xbox One)が面白いです。「バイオ」として近年のシリーズとは明らかに違った方向性へと舵を切ったことについて,賛否両論あるとは思いますが,この遊び心地は紛れもなく初代「バイオ」の系譜であると思います。想像力によって増幅される曲がり角やドアの向こう側への恐怖と,それを巧みに利用した底意地の悪い仕掛けの数々。初代の洋館と同じく物語が進むにつれて,謎ギミックにより迷宮化していくベイカー邸がギャグと紙一重な点も含めて,「これがバイオだ!」という良い意味での開き直りがとても嬉しいです。

 また,初代「バイオ」は恐怖を煽る手段としてカメラワークを活かしたゲームでしたが,近年は海外を中心に主観視点のホラーゲームが主流となっていますよね。それを受けてかどうかは知りませんが,ついに「バイオ」もFPSとなったわけです。苦手な人からすると「酔ってしまう」という意見もあるようですが,やはりホラーとの相性という観点から語るとFPSは没入感の面で最適なんですよね。現実に限りなく近い視野になるからこそ,ちょっとした物音にも敏感になりますし,目の届かない背後には常に不安が付き纏う。それらを活かした恐怖の演出において,「バイオ7」は数ある名作FPSホラーと比べてもまったく見劣りしていないのは流石ですね。

セブンス・リバース セブンス・リバース

セブンス・リバース セブンス・リバース

 そして極めて個人的な好みとして,映画「悪魔のいけにえ」と「死霊のはらわた」シリーズが合わさったかのような世界観がたまらなくツボです。序盤から明らかにそれらのパロディであろうシーンが出てくるのですが,恐怖とか通り越して拍手しながら爆笑してしまいました。「バイオ」であるという点を抜きにしても,ホラーマニアをちゃんと喜ばせてくれるゲームですよこれは。
 そういえば,プレイヤーをしつこく追い回してくる“ファミパンおじさん”ことジャック・ベイカー氏ですが,ゲームをプレイしていると奇妙な,愛着めいたものを感じるようになってきます。ホラーゲームのクリーチャーとしては人間的魅力が強すぎるような気もしますが,それもまた「バイオ7」の面白いところではないかなと。ストーリーも非常に謎めいていますし,先の展開が気になって気になって,止め時が見つかりませんよ。

セブンス・リバース セブンス・リバース

 というわけで,しばらくは「バイオ7」をガッツリ遊ぶことになりそうです。気が向いた時にはブロードキャスト配信なんかもしているので,興味のある人はチェックしてみてくださいな。

セブンス・リバース

「バイオハザード7 レジデント イービル」公式サイト

  • 関連タイトル:

    セブンス・リバース

  • 関連タイトル:

    セブンス・リバース

  • 関連タイトル:

    CODE OF JOKER Pocket

  • 関連タイトル:

    CODE OF JOKER Pocket

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月