オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GUILTY GEAR Xrd REV 2公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[EVO Japan]念願のビッグタイトルを初戴冠。「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門優勝,ナゲ選手インタビュー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/29 21:01

インタビュー

[EVO Japan]念願のビッグタイトルを初戴冠。「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門優勝,ナゲ選手インタビュー

 東京・秋葉原で開催された格闘ゲームイベント「EVO Japan 2018」の最終日(2018年1月29日)。メインタイトルの1つである「GUILTY GEAR Xrd REV 2」PC / PS4 / PS3 / AC)(以下,GGXrd Rev2)部門では,同タイトルにおける最強ファウスト使いとして知られ,数々の大会で安定した結果を残し続けるナゲ選手が優勝した。

GUILTY GEAR Xrd REV 2

 ここでは,大会後に実施された同選手への合同インタビューの模様をお届けする。ナゲ選手の格闘ゲームへの取り組み方の考えなど興味深い話も聞けたので,ぜひチェックしてほしい。

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門の優勝は,大接戦を制したファウスト使い・ナゲ選手に決定


――優勝した今の気持ちを教えてください。

ナゲ選手:
 これまでいろいろな大会に参加してきたのですが,ここまで大規模の大会を優勝できたのは初めてなのでとてもうれしいです! うれしすぎて少し放心状態ですね(笑)。

――今大会で一番印象に残った試合というと,どの試合になりますか。

ナゲ選手:
 Grand Finalのおみとさんとの試合です。一度負けてリセットに持ち込まれて「正直やばいかも」って気持ちだったのですが,日和ることなく,試合を作れてよかったと思っています。

――EVO Japanに向けて特別な練習はしてきたのでしょうか。

ナゲ選手:
 自分はアーケード勢なので,家庭用での対戦がやや苦手なのですが,プレイしやすい環境を作るために,自分に合ったレバーを新調したりしました。
 ただ参加者が多すぎるのもあって,特定の相手を意識した対策などはしてきませんでした。正直な話,自分が最終日のTOP8に残れるとも思っていなかったです。

――ナゲ選手が出場した選手たちより優れているところはどこでしょうか。

ナゲ選手:
 それはずっと続けていることです。
 自分よりも「GGXrd Rev2」をプレイしている人はいると思いますが,自分は常にこのゲームのことを考えるようにしています。もちろん,仕事中とかは考えていませんよ(笑)。
 それと試合の敗因をそのままにせず,きちんと分析して次の大会までに修正するようにしています。この2点だけは,ほかプレイヤーにも負けていないと思います。

――ナゲ選手は自他ともに認める努力型のプレイヤーだと聞きます。格闘ゲームは努力しても,勝てなかったり,結果が伴わなかったりして,やめてしまう人も多くいます。プレイを続けるコツなどはあるのでしょうか。

ナゲ選手:
 かなり昔の話になるのですが,自分もすごく負けがこんで,気持ち的に落ち込んでいた時期がありました。勝てなくてゲームおもしろくないなーって時期が1年半くらい続いていたんですね。
 そのときにその気持ちから脱出できたのは,格闘ゲームに対する取り組みを変えたからになります。勝ち負けにこだわるのではなく,自分のプレイの幅を増やしていくとか,相手の動きを理解したうえで,こちらの動きを変化させていくとか。そういうことをしているうちに「なんだ,もっとやれることはあるなって」気付いて,また格闘ゲームをプレイするのが楽しくなりました。

 昔の自分は,相手のことを考えずに自分だけが完璧な動きをすれば絶対勝てるって勘違いしていたんです。人と人との対戦なので,そんなことあるはずがないのに。今では基本的な動きはしっかりとおさえつつ,人読みも織り交ぜて対戦相手に絶望感を与えるような動きをできるように心掛けています(笑)。

GUILTY GEAR Xrd REV 2

――2018年における「GGXrd Rev2」で注目したいプレイヤーはいますか。

ナゲ選手:
 やっぱり最初に思い浮かぶのはおみとさんですよね。
 あと名前を伏せますが,赤いレイヴンを使っている知り合いがいて……あ,かずのこさんではないんですが。その人はまだ大会などで結果は残せていないものの,大舞台でも活躍できるポテンシャルは絶対あると思うので応援したいですね。

――2018年のご自身の目標や抱負をお願いします。

ナゲ選手:
 EVO Japanに続いて本家EVOにも参加して,次こそは優勝したいです!
 それと自分はゲームをすることで知人や友人が増えたので,今年もゲームを通じたつながりを大切にしたいと思っています。自分のプレイを見て「GGXrd Rev2」に興味を持ってもらえたり,楽しんでもらえたらとてもうれしく思います。

――2018年における「GGXrd Rev2」に期待することがあればお願いします。

ナゲ選手:
 EVO Japanに出て思ったのですが,参加人数がめちゃくちゃ多かったんですね(エントリー数で1200人ほど)。これが公式全国大会の予選とかになるとすごく少ないんですよ。ライトプレイヤーはたくさんいるのに,ガチプレイヤーはそんなにいないってことにつながるのですが。
 だからアークさんが毎年開催してるハロウィンのイベントじゃないですけど,ああいったライトプレイヤーでも気軽に参加して楽しめるイベントをたくさん開いてほしいですね。それでイベントの参加者から全国大会を目指したい! っていうガチなプレイヤーが現れてくれることに期待したいです。

――最後に一言お願いします。

ナゲ選手:
 やっと大規模大会で優勝することができました!
 次に参加する大会でも結果を残せるように引き続きがんばっていきたいと思います。

――ありがとうございました。

GUILTY GEAR Xrd REV 2

「EVO Japan」公式サイト


「EVO Japan」記事一覧

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd REV 2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日