オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
愛理のど真ん中直球勝負!:第28球「デジタル卓球で楽しみながら運動不足を解消!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/05/25 12:00

連載

愛理のど真ん中直球勝負!:第28球「デジタル卓球で楽しみながら運動不足を解消!」

愛理のど真ん中直球勝負!


 みなさん,こんにちは! 永野愛理です。まだ5月だというのに暑すぎませんか! もう夏が来てしまったかのようです……。気を抜くと日焼けしそうな,ジリジリとした暑さですね。そろそろ,しっかり日焼け止めを塗らなくてはいけない季節になってまいりました。みなさんも,日焼けと熱中症にはお気をつけください!

 さて,この「愛理のど真ん中直球勝負!」が始まったのは2017年4月のこと。私のように,ゲームは好きだけどあまり得意じゃないという人の背中を押すことができればいいなと書かせていただいて来ましたが,いかがだったでしょうか? みなさんに,少しでも楽しんでいただけていたら,とても嬉しいです! 今回で「愛理のど真ん中直球勝負!」は最終回となります! みなさん,約1年間本当にありがとうございました!

 この連載を始めるにあたり,最初はしっかりと文字でみなさんに伝えることができるのかとても不安でした。しかし,文字を書いて伝えるということが本当に楽しく,やればやるほど「これも書きたい,あれも書きたい」という気持ちでいっぱいになってきました。私が活動しているWake Up, Girls!での握手会やお手紙などでも,この連載に関する感想をいただいています。

 その中で,「あいちゃんの書く文章が面白くて好き」という声が思った以上にたくさんあって,本当に嬉しくなりました。読者のみなさんに支えられて,1年間走り抜けることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。この連載で私のことを知り,応援してくださった方も本当にありがとうございます。連載は今日で最終回を迎えますが,永野愛理はこれからも走り続けていきます。文字を書くことの楽しさを知ったので,またこうした機会があればと思います! みなさん,本当にありがとうございました!

 最終回ではありますが,恒例の野球コーナーは外せません! これが,永野愛理でございます。さて,私の応援している楽天イーグルス。以前この連載で,早くも自力優勝が消滅してしまったと書きました。確かに消滅したのです。しかし,なんと自力優勝が復活しました!!!!! 消滅したのに復活……??? 復活しないから消滅なんじゃないの? という難しいことは置いておいて……嬉しいものは嬉しい!!!!!!!

 開幕以来,投打共にかみ合わず,雰囲気や流れも良くない,もどかしい展開が続いておりました。1位の西武とは勝敗の数が真逆で,このまま波に乗れずに終わってしまうのかと不安でした。しかし,応援する私達まで落ち込んでいてはいけません。きっと一番辛いのは選手達なのです! こんな時だからこそ,全力で応援していこうと胸に誓いました! 楽天イーグルスは底力のある球団だと私は信じています!

 現在も5位のロッテと4.5ゲーム差の最下位。それでも,私はAクラス入りを諦めていません! 不安な要素はまだまだたくさんあります。しかし,今年初めて楽天生命パーク宮城に試合を見に行ったときには,球場がパワーで溢れていました。ファンと選手達の前向きな姿勢はこの先,絶対に大きな力になるはずです。この日の試合は,今シーズン初めてのサヨナラ勝ち。そこで打ったのは,現在,得点圏打率の低い岡島選手でした。みんなの思いを乗せ,打ってくれたのです。このホームでの勝ちは大きいと思います。ここからの楽天イーグルスの反撃に期待しましょう!! 頑張れ,楽天イーグルス!!!


 さて,野球の話がまた長くなってしまいましたが,今回ご紹介するのはこちら! アカツキさんが手がけるデジタル卓球アクティビティ「PONG!PONG!」です! 今回は東京・渋谷にある複合型卓球カルチャースペース「T4 TOKYO」さんにお邪魔して,この「PONG!PONG!」を遊ばせていただきました! アカツキさんと言えば,この連載でもご紹介した,私も声優として出演させていただいている「八月のシンデレラナイン」iOS/Android)などでもお馴染みですね!


 そんなアカツキさんが手がける「PONG!PONG!」とは,一体どのようなものなのでしょうか? まず注目すべきポイントは,デジタル技術と現実の世界が融合しているところです。すごく難しそうに聞こえますが,分かりやすく説明すると,「PONG!PONG!」は卓球とブロック崩しを融合させたような,誰でも簡単に楽しめるアクティビティとなっています!

 「PONG!PONG!」では,卓球台に投影されたブロックをピンポン球で破壊して得点を競い合います。卓球が苦手だけど大丈夫かな? と不安な方もいらっしゃると思いますが,まったく問題ありません! 相手が返せないようなショットを打ち合うのではなく,あくまでもブロックを壊して得点を稼ぐことが目的なので,ゆっくりとラリーを続けていけば大丈夫です! 私も卓球は4年ぶりくらいで少し不安でしたが,楽しく遊ぶことができました!


 ステージはブロックが大きめな「ポンポンプラネット」と,ブロックがより細かになった「ボルケーノプラネット」の2つ。どちらのステージでも自分のキャラクターを選んで戦うのですが,ボルケーノプラネットでは選んだキャラクターによって異なる必殺技を発動できます! どのキャラクターもピンポン球のような形をしていて,とても可愛いです。ぜひ,自分の推しキャラを見つけてくださいね。


 この2つのステージ,どちらも楽しいのですが,私がハマったのはボルケーノプラネットのほう! こちらはブロックが細かいぶん,どこに打ってもポイントをゲットでき,一試合でたくさんのブロックを壊せるので爽快です。うまく虹色のハテナのマスを壊すことができれば,選んだキャラの必殺技が発動し,さらに戦いが盛り上がります。なんだかSFの世界で戦っているような雰囲気で卓球をすることができるのです!

 スマホゲームでお馴染みのアカツキさんらしく,誰でもすぐに遊べる簡単なルールで,何よりゲームをしながら楽しく運動できるという点が「PONG!PONG!」の最大の魅力です。軽めの運動をゲーム感覚で楽しむうちに,気がつけば白熱して,かなりの運動量になっているなんてことも! 私も夢中になって遊んでいるうちにじわじわと汗をかいて,リフレッシュすることができました。日頃の運動不足解消にもぴったりですね。


 汗をかけば,喉も渇くしお腹も空きますよね? 「PONG!PONG!」はT4 TOKYOのVIPルーム貸切のパーティープランで体験でき,予約サービスサイト「Wowful(ワオフル)」で予約できます。料金は曜日や時間帯によって変わりますが,2時間30分(または3時間)の貸切で,フードとドリンク飲み放題付きです。忘年会や新年会,打ち上げにぴったりの場所なので,「PONG!PONG!」でぜひ親睦を深めたり,チームワークを高めたりしてください! ほかにも,T4 TOKYOには普通の卓球を楽しめるオシャレなカフェや卓球ショップもあるので,いろいろ楽しんでみてくださいね!


 また,貸切は少しハードルが高いけれど「PONG!PONG!」で遊んでみたいという方は,東京・新宿にある「新宿コパボウル」がオススメ! こちらでは20分単位での利用も可能です! 自分のスタイルに合ったほうで,ぜひ遊んでみてくださいね! 卓球台に映し出される映像がとにかく綺麗で可愛く,インスタ映えすること間違いなしです。音楽もノリノリで,全身で新感覚の卓球アクティビティを楽しめますよ!

 みなさん,今回の記事はいかがでしたか? 「PONG!PONG!」は一度体験したらやめられなくなる面白さを秘めたアクティビティです! T4 TOKYOのVIPルームは貸切プラン専用なので,人の目を気にせず,思いっきり体を動かして楽しむことができます! ホワイトボードもあるので,トーナメント表を作って対戦してもいいですし,ほかの人のプレイを見ているだけでも楽しめる空間なので,ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

 そして,約1年間この連載を読んでくださり,ありがとうございました! 最後に読者の皆さんに感謝の気持ちを込めて,私のサイン色紙をプレゼントさせていただきます!) ご応募,お待ちしております。みなさん,これからも自分のスタイルでたくさんのゲームを遊んでください! 本当に本当にありがとうございました! またどこかでお会いしましょう!
永野愛理でした!

永野愛理さん直筆サイン色紙は,5/26(土)の「Weekly 4Gamer」内「今週のプレゼント」コーナーで提供予定です

「T4 TOKYO」公式サイト

「PONG!PONG!」公式サイト


■■永野愛理(声優)■■
「Wake Up, Girls!」林田藍里役でデビュー。ゲーム,アニメ,野球観戦が趣味で,出身地である宮城県を本拠地としている,東北楽天ゴールデンイーグルスの大ファン。アニメ作品と同名の7人組声優ユニット「Wake Up, Girls!」として精力的にライブ活動などを行うほか,「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」白癒姫 キュア・パフィー役,「誰ガ為のアルケミスト」タマモ役,「スターリーガールズ -星娘-」プルートー役など,多数の作品で活躍中。

Wake Up, Girls! 総合公式サイト:http://wug-portal.jp/
Wake Up, Girls!オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/wakeupgirls
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日