オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ワンダと巨像公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
92
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS4「ワンダと巨像」,メディアやプレイヤーの声,PS4版ならではの要素の情報が公開。RT企画は目標達成でプレミアムテーマのプレゼントが決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/02/23 15:26

ニュース

PS4「ワンダと巨像」,メディアやプレイヤーの声,PS4版ならではの要素の情報が公開。RT企画は目標達成でプレミアムテーマのプレゼントが決定

 2018年2月8日に発売となった,PlayStation 4向けリメイク版「ワンダと巨像」。ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日(2月23日),ワンダと巨像を遊んだメディアやプレイヤーからの声を,プレイレビューという形で公開した(関連リンク)。合わせて今回は,「Easyモード」「ギャラリー」,ゲームの世界や巨像の動きなどが通常とは逆になる「ミラーモード」といった“PS4版ならでは”となる要素や,コメントへの感謝を込めたTwitterキャンペーンの情報も届いている。


 プレイヤーからの声は,Twitter企画「#ワンダと巨像と私」や体験イベントで募集したからのコメントを集めたものとなっている。手前味噌だが,メディアの声として,ワンダの巨像ファンの一人である4Gamer編集長・Kazuhisaもコメントを出しているので,やさしい心で彼の気持ちを感じてあげてほしい。

 Twitterキャンペーンは,PlayStation公式Twitterアカウントの該当ツイートのリツイート数が,3月1日までに1600に達すると,ワンダと巨像プレミアムテーマのプロダクトコードをツイートするという内容(関連リンク)。……だったのだが,本稿執筆時点で1600RTは達成した模様だ(公式のツイートによると“あっというま”だったとのこと)。準備が済み次第,同アカウントにて,プロダクトコードがツイートされる運びとなっている。プレミアムテーマは,ワンダが愛馬・アグロと共に大地を駆けているデザインだ。

ワンダと巨像 ワンダと巨像

 さて,たびたびお伝えしているが,3月9日には,4Gamerを運営するAetasが「Music 4Gamer #2『ワンダと巨像』ピアノ&オーケストラコンサート」を,Bunkamura オーチャードホール開催する。大谷 幸氏が手がけた,ワンダと巨像を彩る名曲の数々を,東京交響楽団(オーケストラ),東響コーラス(コーラス),末永 匡氏(ピアノ)による生演奏でお届けするという本企画。開催は約2週間後というタイミングなので,各プレイガイドにおける前売り券の販売終了日時を以下にまとめておこう。
 また,当日販売するグッズの情報も近日公開予定なので,こちらもお楽しみに。

  • 東京音協オンライン:3月6日(火) 23:59まで
  • チケットぴあ:3月6日(火)23:59まで
  • ローソンチケット:3月5日(月)23:59まで
  • イープラス:3月6日(火)18:00まで
  • 楽天チケット:3月7日(水)9:59まで

※前売り券の販売終了日時は明記されていないが,チケットはBunkamuraチケットセンター,オンラインチケットMY Bunkamura,Bunkamuraチケットカウンター,東急シアターオーブチケットカウンターでも購入可能(詳しくは特設ページから)

「ワンダと巨像」公式サイト

「ワンダと巨像」ピアノ&オーケストラコンサート特設ページ


フルリメイクで蘇る、
儚くも美しいアクションゲームの金字塔
PlayStation 4用ソフトウェア『ワンダと巨像』
感動の声続々!メディア&ユーザーのプレイレビュー公開と、ゲーム情報、キャンペーン実施のお知らせ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア※1(SIEJA)は、PlayStation 4(PS4)用ソフトウェア『ワンダと巨像』を遊んでいただいたメディアの皆様およびユーザーの皆様からのプレイレビューを公開しました。
また、たくさんのコメントに感謝をこめて、Twitterでのキャンペーンを実施。1,600RTを達成することができましたら、『ワンダと巨像』プレミアムテーマのプロダクトコードを公開いたしますので、是非皆様ご参加ください。
また、PlayStation 4版ならではの、ゲームのやりこみ要素など新要素をご紹介します。すでに過去にプレイしていただいた皆さんも、本作から始めてプレイされる皆さんも、新鮮な気持ちでお楽しみにいただける要素です。

『ワンダと巨像』 プレイレビュー公開中!
『ワンダと巨像』を遊んでいただいたメディアの皆様、ユーザーの皆様からの感動の声を多数公開致しました。
https://www.jp.playstation.com/games/wander/review/


■「『ワンダと巨像』コメントありがとう!」リツイートキャンペーン実施!

皆さんからたくさんいただいたハッシュタグ「#ワンダと巨像と私」のコメントへ感謝をこめて、プレイステーション公式ツイッターの該当ツイートでリツイートキャンペーンを実施いたします。
該当のツイートをリツイートし、キャンペーン期間中にリツイート数が1,600件を越えたら、PS4で使える『ワンダと巨像』プレミアムテーマのプロダクトコードをツイートします。ワンダが愛馬アグロと共に大地を駆けているデザインのオシャレなテーマです。
プレミアムテーマはPlayStation 4をお持ちの方であれば、『ワンダと巨像』のソフトをお持ちでなくとも、どなたでも利用可能です。皆さん、是非どしどしリツイートしてキャンペーンにご参加ください。

ワンダと巨像
ワンダと巨像

○キャンペーン概要
プレイステーション公式ツイッターの該当ツイートをリツイートするだけ。
3月1日(木)までに1,600リツイートが達成された場合、後日プロダクトコードを記載したツイートをいたしますので、是非プレイステーション公式ツイッターアカウントをフォローしてお待ちください。

期間 : 2018年2月23日(金)〜3月1日(木)
※プレミアムテーマはPlayStation 4をお持ちの方であれば、どなたでも利用可能です。
※プロダクトコードの有効期限は2018年3月31日までとなります。


■PlayStation 4『ワンダと巨像』ゲーム追加情報

○難易度選択モード“Easyモードの追加”
PlayStation 4版には、ゲーム開始前に難易度を選択できるモードがついています。
難易度は、Easy/Nomal/Hardの3モード。Easyモードは、PlayStation 2版、PlayStation 3版にはなかったモード。ワンダが巨像に与えるダメージ量がNormalモードに比べ多く、受けるダメージ量がNormalモードに比べ少なくなります。また、ワンダの腕力もNormalモードに比べ大きくなるので、アクションゲームがあまり得意ではない方にはおススメのモードです。

ワンダと巨像

○やりこみ要素“ギャラリー”の追加
ゲーム内で一定の条件をクリアしていくとギャラリーモードで、PlayStation 4版のコンセプトアートなどの特別な画像を見ることが可能になりました!
PlayStation 2版、PlayStation 3版にはなかったやりこみ要素です。是非クリア後のやりこみ要素としてギャラリーのコンプリートを目指してください。

ワンダと巨像
ワンダと巨像
ワンダと巨像 ワンダと巨像

○クリア後に少し違った状況でプレイ可能な“ミラーモード”の追加
ゲーム本編のクリア後に遊ぶことができるようになるモードで、ゲームの世界や巨像の動きなどが通常とは全く逆になるモードです。一味違った『ワンダと巨像』の世界を体験することができるので、是非ゲーム本編をクリアし、ミラーモードにも挑戦してみてください。

ワンダと巨像
オリジナル
ワンダと巨像
ミラーモード

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月15日〜06月16日