オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Firewall Zero Hour公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
銃型コントローラにも対応したPS VR向けオンライン対戦型FPS「Firewall Zero Hour」が本日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/30 15:08

ニュース

銃型コントローラにも対応したPS VR向けオンライン対戦型FPS「Firewall Zero Hour」が本日発売

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは,PlayStation VR向けオンライン対戦型FPS「Firewall Zero Hour」(ファイアウォール・ゼロ・アワー)を,本日(2018年8月30日)発売した。プレイするにはPS VRとPlayStation Cameraが必須で,オンラインマルチプレイを楽しむにはPlayStation Plusへの加入が必要となる。
 価格はパッケージ版が4900円(+税)で,ダウンロード版が5292円(税込),「PlayStation VR シューティングコントローラー」同梱版(関連記事)が8900円(+税)。CEROレーティングはD(17歳以上対象)だ。


 First Contact Entertainmentが開発したFirewall Zero Hourは,最大で4人対4人の対戦を楽しめるFPS。プレイヤーは匿名の契約者に雇われた傭兵となり,機密データを巡る攻防戦が繰り広げられる世界に身を投じる。
 本作における対戦は,チームがそれぞれ攻撃側(アタッカー)と防衛側(ディフェンダー)に分かれて戦う仕組みとなっている。スキルの異なる12名のキャラクターは,プレイヤーの好みでカスタマイズすることが可能だ。

 なお本作では今後,DLCの販売も予定しているとのこと。こちらも楽しみにしておこう。

「Firewall Zero Hour」公式サイト


PlayStation 4用ソフトウェア
(PlayStation VR必須)
『Firewall Zero Hour』
(ファイアウォール・ゼロ・アワー)
本日8月30日(木)発売のお知らせ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は日本国内に向け、PlayStation 4(PS4)用ソフトウェア(PlayStation VR必須)『Firewall Zero Hour』(ファイアウォール・ゼロ・アワー)を、本日2018年8月30日(木)に発売しましたことをお知らせいたします。

『Firewall Zero Hour』はPlayStation VRシューティングコントローラーにも対応した、最大4人対4人のオンライン対戦型シューティングゲームです。ゲーム内で、プレイヤーは匿名の契約者に雇われた傭兵となります。そして機密データを巡っての攻防戦が繰り広げられる世界へと、身を投じていきます。作戦行動中、プレイヤーは仲間である「ハンドラー」からの連絡によって機密データの場所を示され、目標を達成することで報酬を獲得することができます。

本作でプレイヤーは攻撃側(アタッカー)と防衛側(ディフェンダー)に分かれて戦います。戦いではボイスチャットなどによる、チームメンバー間での連携が重要なポイントとなります。攻撃側、防衛側ともに最新装備と綿密なタクティクスを駆使して、それぞれの目的達成を目指しましょう!勝利したチームは経験値とゲーム内通貨が獲得でき、獲得した経験値とゲーム内通貨を使用し、新たな傭兵キャラクターや装備品を獲得することもできます。

全9ステージに及ぶ豊富なマップと総勢12名の個性豊かなキャラクターも本作の魅力です。
各ステージの特色を把握し、戦いを有利にすすめましょう。また、各キャラクターはカスタマイズも可能です。キャラクターごとにメインスキルも異なるので、お気に入りのキャラクターを見つけてプレイしましょう。

『Firewall Zero Hour』は、PlayStation Storeおよび全国のPlayStation取扱店にて好評販売中です。

また、ダウンロードコンテンツの販売も予定しておりますので、『Firewall Zero Hour』の今後の展開にご期待ください。

  • 関連タイトル:

    Firewall Zero Hour

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月25日〜04月26日