オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ニンジャラ公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/01 15:30

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

画像(013)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

アニゲラ,次回のゲストも引き続き声優の木内太郎さんです。とあることで,声優界のトップを目指している木内さん。その壮大な夢にご注目ください
画像(012)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」
 フリー“なんでも”ライター・マフィア梶田と,声優・中村悠一がお届けするYouTubeチャンネル「わしゃがなTV」。直近の更新では,ガンホー・オンライン・エンターテイメントが全世界に向けてリリースしたNintendo Switch用ソフト「ニンジャラ」を生配信しました。

 なんとこちら,「わしゃがなTV」では“初”のメーカー提供案件です。いやはや,ようやくゲーム業界が我々の面白さに目をつけてくれましたね……誰も手を上げてくれなければいずれスポンサーにも見切りをつけられるのが世の常。手を挙げてくれるメーカーさんが「いる」ことを証明できたのは,ホントありがたい限りです。
 YouTubeの傾向としてファン層が低年齢であるほどにPR案件は嫌われるらしいのですが,その点ウチはメインの視聴者層が働き盛りの10代美少女達(※25〜35歳の男性)ですから。皆さん,コンテンツを続けていくためにお金を稼ぐことの大切さを分かっているのが強みですよ。……分かってくれるね?(威圧)。

 まぁ,そもそも提供だろうが無提供だろうが「わしゃがなTV」のアナーキーな番組作りは変わらないので,とりあえず観てやってくださいよ。観れば分かるから。俺はヤるぜ。怒られるまでヤるぜ。なんなら怒られてもヤるぜ!

「ニンジャラ」公式サイト



画像(014)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 4GamerSPチャンネルにて好評配信中の「マフィア梶田のYouTuber始めました(仮)」。直近の更新では,Steamにて配信中の「Genital Jousting」をプレイ。闇に隠れてイキリ立つ,この性……じゃなくて世紀の珍作を公式チャンネルでナマ配信したメディアは,世界広しといえども4Gamerくらいでしょうね。
 あえて多くは語りませんので,偉い人に見つかって動画が削除される前にぜひ。「ご立派ァ!」なモノを拝みにいっていただければと思います。



画像(015)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 ここ数年,動画でしゃべる仕事ばかりが忙しくなっているマフィア梶田。ライターとして記事を書きたくても,スケジュールが確保できない……という生活にもすっかり諦めがつきつつありましたが,このたび4Gamerの編集長から直々に口説かれて,とても久しぶりにプレイレポートを1本書きました。

関連記事

うみみゃぁ! 伝説のフリーゲームが,ついにスマホに。「Elona Mobile」プレイレポート

うみみゃぁ! 伝説のフリーゲームが,ついにスマホに。「Elona Mobile」プレイレポート

 世の中に「自由度が高い」と言われるゲームは数多くあれど,「Elona」を超えるものはないのでは? そんな,ローグ系ゲームの最高峰である作品が,ついにスマホ版となって登場した。

[2020/08/29 12:00]

 タイトルは「Elona Mobile」。リリースから13年が経った今でも,日本中でアホみたいに遊び倒されている,PC向けフリーゲームのモバイル版ですね。マフィア梶田は本作のファンでして,Twitterでクローズドβテストの募集記事をRTしたところそれを編集長に捕捉されたのが運の尽きというやつです(いや,悪い気はしないですけどぉ)。

画像(008)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 最初に打診されたときは「いや,難しいですわ」っていう空気感を出していたんですよ。実際のところ,8月はデイリークエストみたいな勢いで収録が入ってくるから,家に帰っても風呂入って寝るくらいしかできないくらいスケジュールがパンパンでしたし。
 なのに編集長,まだグイグイ来る。しょうがないにゃあ……ってことで,「連載で特集してみますわ」ってところまで譲ったんですけれども,そしたら「ちゃんとプレイレポートで欲しい」って。この人は“引き際”ってもんを知らんのか……?

画像(002)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」 画像(003)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 最終的には「開発側もマフィア梶田を希望してる」の一言で,断れなくなっちゃいましたよ。さすが編集長たる人物です。交渉術がストロングスタイルですわ。
 まぁ,実は俺もクチではイヤヨイヤヨと言いつつ,心の奥底では書きたい気持ちが強かったのも確かで。それをしっかり見抜いてんでしょうね。結局,スケジュールとか人間らしい生活とか,色々なモノを度外視して引き受けちゃったんですよね。根がライターだもの。書けるもんなら,好きな記事を書きたいですよそりゃあ。

画像(001)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 ……で,修羅場の完成ってわけです。ホントもぅマヂ無理。バカみたいなスケジュールの合間を縫ってβ版を遊び,〆切日までに1日だけ空けられたので,そこに全集中・執筆の呼吸ですよ。我ながらよくもまぁ,ブッチせずに書き上げられたなと……めっちゃ久しぶりに,毎日が鬼殺隊の試験くらい必死だった駆け出しライターの頃を思い出しました。

画像(005)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」 画像(006)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 しかし,いざ書き上げてみるとまずまず満足のいく形に仕上がりましたね。欲を言えばもうちょっとプレイ時間が欲しかったですが,ゲームライターがそれを言い出すと記事は永遠に書き上がらないので。クローズドβテストであることを踏まえれば,現時点ではベストに近い原稿が書けたんじゃないかと。手前味噌ながら,誇らしい気持ちです。

画像(009)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 ゲームライターとしてはだいぶブランクができてしまいましたが,まだまだウデは錆びついちゃいません。身に付けた技術は使わなければ倍速で衰えていくと言いますが,それを食い止められたのは連載だけでも毎週書き続けてきたおかげじゃないですかね。

画像(004)マフィア梶田の二次元が来い!:第515回「イキリ立つ珍作と頼まれたら断れないニンジャライター」

 でも,やっぱりマヂ無理。普段ライターのスケジュールで生きてないんだもん。身体がボロボロ。マヂ無理だけど……またいつか,こうやってちゃんとゲームの記事を書きたいです。やっぱり書くのが好きですから!

Elona Mobile公式ツイッター

  • 関連タイトル:

    ニンジャラ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月29日〜10月30日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月