オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/14 20:16

イベント

[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる

 千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2019。そのChina Console Games Embassyブースに出展されているPlayStation 4用ソフト「ANNO Mutationem」のプレイレポートをお届けする。

画像(001)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる

 本作は,中国・ThinkingStarsが開発するアクションアドベンチャーゲーム。Sony Interactive Entertainmentによる「China Hero Project」の支援を受けて制作が進められている。

 舞台背景は,映画「ブレードランナー」的なサイバーパンクの世界。退廃的なネオン街や,無機質に繁栄する高層ビル群の合間で,サイボーグ化やインプラントを施した人々が暮らしている。街中の看板に書かれた文字は日本語,中国語,ロシア語,英語とさまざまで,無国籍ぶりを見せている。また,SCP()の要素を取り込んでいることも特徴的だ。

自然法則に反する特殊な物品や事象「SCP」と,それを確保・収容・保護する「SCP財団」が存在する……という設定で綴られる,創作プロジェクト。なお創作物のメインは「SCPの収容手順書」である

 プレイヤーは“行政府”のエージェントである女性アンを操作し,依頼を完遂すべく行動していく。アンが可能なアクションはパートによって変化するが,戦闘パートでできるのが,2段ジャンプ,空中発動も可能なダッシュ,無敵状態で短距離移動するドッジ,そして2本の剣を中心とした攻撃だ。操作体系からお分かりのとおり,機動力で敵や弾丸を避けつつ,敵をなぎ倒していくタイプのデザインとなっている。

 グラフィックスはドット絵――というよりは,いわゆる“板ポリ”に低解像度のテキスチャを貼り付けた,1990年代中期のゲームがオマージュされている。PlayStationよりもセガサターンで使われていた印象が強い表現技法だ。

画像(012)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる 画像(013)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる

 4Gamerでは本作について,過去のChinajoy取材記事で2度プレイレポートを掲載しているが,それらはもちろん中国語版。東京ゲームショウ2019では日本語版が出展されており,これを首都圏でプレイできるのは今回が初の機会だ。ローカライズされたテキストは,ぎこちなさや機械翻訳の雰囲気が感じられない,自然な文章に仕上がっている。

画像(002)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる 画像(003)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる

 プレイできるパートは過去のChinajoyと同じようで,暴走したロボット兵器とのイベント戦から,「不死の爬虫類」ことSCP-682との戦闘シミュレーション,空を飛ぶエアカーの上での「サイボーグくのいち」の追撃と進行していく。


画像(004)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる
“クソトカゲ”の呼び名でもおなじみのSCP-682。そしてSCP絡みの博士は,たいていロクでもない
画像(005)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる 画像(006)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる

試遊版クリア特典のキーホルダー
画像(011)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる
 試遊でサイボーグくのいちを倒せると,ノベルティのキーホルダーをもらえる。キーホールダーはCPUを加工したもので,よく見ると表面に「ANNO Mutationem」のロゴや,世界観を示しているのだろうソースコードが刻まれている。SCPやサイバーパンク,レトロチックなピクセルアートという本作に心がときめくタイプの人なら,思わず手に入れたくなるアイテムではないだろうか。

画像(007)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる 画像(008)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる
画像(009)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる 画像(010)[TGS 2019]SCP×サイバーパンク×ドット絵の「ANNO Mutationem」をプレイ。サイボーグくのいちを倒せばCPUアクセサリーをもらえる

4Gamer「TGS 2019」記事一覧

  • 関連タイトル:

    ANNO Mutationem

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月