オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/05/02 18:00

イベント

「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 2020年3月某日,「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」の無観客収録が,神奈川県のミューザ川崎シンフォニーホールにて行われた。

感染予防のために関係者はマスクを着用。ことあるごとにうがいや手洗い,アルコール消毒を行うなど,いつも以上に慎重な対応がとられていた
画像(001)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 当初は3月23日に同会場で行われる予定だった公演だが,新型コロナウイルス感染拡大を防止するために中止となった。ただ,何かの形にできないか協議した結果,無観客公演として映像を収録。これをBlu-rayで発売することとなった(関連記事)。
 会場には演奏を担当する東京交響楽団や歌唱担当のほか,最低限のスタッフしか入らない形に。その静けさの中で,カメラ,音声の細かな調整が繰り返されるという緊張感は,平時とは明らかに異なるものだった。
 なお,今回の収録は本来公演で予定していた曲順ではなく,編成などの都合を考慮したものであったことを,あらかじめお断りしておく。

 さて,そんな異質の空気の中で,真っ先に収録されたのが,本公演の目玉の一つであるパイプオルガン独奏による「チュチュ・バレリーナ」だ。ホールのすべてが楽器の一部になるかのような幻想的な響きが,楽曲の持つ厳かな雰囲気との相性の良さを感じさせる。

画像(002)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
画像(003)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(004)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

画像(009)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
 その後,東京交響楽団の奏者,指揮者の水戸博之氏が登壇し,オーケストラの演奏がスタート。
 前回公演でも大好評だった「硝子ドール」は弦楽器と管楽器の激しい応酬が繰り広げられ,「永遠の灯」ではその荘厳な楽曲の世界観を圧倒的なスケールで再現するなど,いきなりオーケストラならではの魅力を炸裂させた。なお,今回は2曲とも新アレンジが施されており,間奏ではパイプオルガンが効果的に使われていた。前回公演のCDを持っている方は,ぜひ聞き比べてみてほしい。
 新規のゴシック楽曲として披露された「いばらの女王」は,フルートの美しい旋律から,徐々に音が広がり重なっていくドラマチックな構成が,楽曲の持つ過酷な運命と,それに打ち勝つ力強さを表現しきっていた。バイオリンソロの見せ場も要注目だ。

 続いて,こちらも前回公演でも演奏された,「アイカツ!」「アイカツスターズ!」「アイカツフレンズ!」それぞれのBGMメドレー
 立て続けに披露される演奏を聴いていると,自然と作中の風景が思い浮かび,各作品のダイジェストを見ているかのような気分になった。こうしてオーケストラという形でフォーカスされて分かるBGMの力に,あらためて驚かされる。BGMによってどのシーンを思い浮かべたかを,ご覧になった人同士で話してみるのも面白いだろう。ちなみに前回公演とは曲間のつなぎ方などが変更されていたようだ。

画像(005)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(006)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
画像(007)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(008)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 休憩を挟んでの再開後は,本公演でもとりわけ注目を集めていた,歌唱付き楽曲の収録が行われた。「アイカツ!」シリーズのライブと同様,作中の衣装に身を包んだ歌唱担当の方々の登壇で,より一層ステージが華やかになる。

 トップバッターを務めたのは,神崎美月の歌唱担当である,ささかまリス子さん。最初に歌ったのは「Precious」だ。いつもならエールを送ってくれる観客がいないという状況に,いささか緊張した様子を見せつつも,その空間に漂う緊張感も,無観客という切なさも,すべて包み込むような優しい歌声を披露してくれた。また,動きも実に優雅で,本公演ならではとなる指揮者とのアイコンタクトや,動きのシンクロも見逃せないポイントだろう。

画像(014)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(015)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 続いては,香澄真昼の歌唱担当・星咲花那さんによる「ドリームステージ☆」。個人的にはこの選曲を少々意外に感じていたのだが,実際に聞いてみて納得の一言。ミュージカル調の楽曲がオーケストラアレンジでさらにゴージャスに映え,より魅力的な楽曲に昇華されている。そこに花を添えるのは,もちろん星咲さんの全力全開のパフォーマンス。弾ける笑顔がとても眩しく,自身が歌えることの喜びと,聴衆を楽しませたいという気持ちが全身から伝わってきた。

画像(016)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(017)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 さらに,氷上スミレの歌唱担当・藤城リエさんによる「タルト・タタン」。藤城さんは事前のインタビューでも歌唱担当を引き継いだことへの思いを語っており(関連記事),たたずまいからも本楽曲にかける強い意気込みが感じられた。その表れか,イントロのダンスから情感たっぷり。愛らしくも妖しい,絶妙なバランスの歌声でこちらに入り込んでくる様にも思わずうっとりさせられる。この繊細さと大胆さをより際立てるように打ち鳴らされるティンパニーもとても印象的だった。

画像(018)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(019)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 次に登壇したのはエルザ フォルテの歌唱担当である相沢梨紗さん。まず「The only sun light」では,堂々とした立ち振る舞いでいきなりこちらを圧倒してみせた。楽曲の持つ力強さをいかんなく表現しきる,その格好良さは灼熱の太陽を幻視するほど。さらに,「Forever Dream」では,強さだけではなく自信に満ちた優雅さをも感じさせた。歌声の伸びはまさに圧巻で,ラストは一滴も残らず出し切るようなパフォーマンスを見せ,こちらの全身を震わせてくれた。

画像(020)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(021)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
画像(022)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(023)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 そして再びリス子さんが衣装を着替えて登場。「Moonlight destiny」の,一小節一小節を慈しむように歌い上げる。ただでさえ壮大なバラードである本楽曲が,オーケストラの演奏とリス子さんの愛溢れる歌唱と相まって,この上ないドラマチックさをたたえていた。

画像(025)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(024)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 二度目の休憩後,怒涛のステージ楽曲収録が始まる。その号砲となるのは,「アイカツフレンズ!」から「カードもともだち!」。やはりステージ前の変身バンクBGMには,さぁ行くぞという熱い気持ちを呼び起こす力がある。
 その流れで披露されたのは「君のEntrance」。最新シリーズ「アイカツオンパレード!」の主題歌としておなじみだが,作品の雰囲気を象徴するような,とても温かく小気味の良い演奏に心が弾んだ。
 続く「ひとりじゃない!」はまさに元気になれる一曲。歌唱はなくとも,楽器が音で「これもアイカツ」と歌ってくれているようで,とても励まされる。そう,オケカツもアイカツなのだ。一転,「新たなるステージへ」は太く厚みのある音の響きが,新しい未来へと進む決意を際立たせ,非常に劇的な仕上がりとなっていた。

画像(013)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(010)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
画像(011)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(012)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

画像(026)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
 ここからは「アイカツスターズ!」のOP曲を連続で収録。「STARDOM!」は特徴的な入りから,ひたすらに輝きを増しながら駆け上がっていく感覚,「MUSIC of DREAM!!!」では,アイドル達の熱情が演奏からも強く伝わってくるようで,まるで飛び立つような雄大な広がりを感じられた。これらもやはり,前回公演からの進化に注目してほしい。

 また,本公演では「アイカツスターズ!」のステージ楽曲も新たなチャレンジが試みられており,続く「裸足のルネサンス」はその好例だ。まさに威風堂々,耽美で艶のある音色の数々が,本楽曲の魅力をさらに際立たせていた。何ともバイオリン映えする楽曲だとも感じる。
 さらに,「荒野の奇跡」も入りからして世界観がダイナミックに迫ってくる。この疾走感と力強さ,美しさと勇敢さはゴシックナンバーの大きな魅力だろう。前回公演でも好評だった「Dreaming bird」も,実に緩急豊かで,次々と起こるメロディの変化に一瞬たりとも気が抜けない。「絆〜シンクロハーモニー〜」は,まさにそのタイトル通りの情熱的なシンクロハーモニーが,本編の歌唱ではなく,オーケストラの楽器で感じられる様が面白い。新たな魅力が発見できるはずだ。

画像(027)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(028)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開
画像(029)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開 画像(030)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 収録はまだまだ続く。「アイカツオンパレード!」で披露された星宮いちごの新曲「アコガレカスタマイズ☆」は,様々な音のカスタマイズが楽しく,可愛らしい,面白いのオンパレード。「Future jewel」は眩しいほどにキラキラしており,さらに堂々としたトランペットが,作中での大空あかりと虹野ゆめの成長ぶりを象徴しているようでもあった。

 「カレンダーガール」は,Aメロでそわそわさせ,Bメロで助走,そしてサビで駆け出すという音の表現力に物語を感じずにはいられない。また,この楽曲はフルサイズでの収録ということも,より物語性を高めてくれている。楽曲への思い入れが強い人も多いはずなので,嬉しい配慮だ。

 「SHINING LINE*」には,今だからこそより感じ入るものがあった。今回収録されたのは,一度は中止という形でファンとのつながりを絶たれた公演である。しかし,どうにか無観客収録でのBlu-ray発売までこぎつけた。受け取ったバトンをつないでいきたい,その熱い思いがなければ披露されることはなかったのだ。
 その情熱にあらためて感謝するとともに,一人でも多くの人にこの音が届くことを願わずにはいられない。

画像(031)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

 こうしておよそ4時間にわたった公演の収録は無事終了した。無観客収録とはいえ,ほぼライブ収録と同様の進行,テンションで行われていたため,スタジオ録音とは異なる臨場感と迫力のある作品に仕上がることを期待したい。なお,この模様を収めたBlu-rayは5月11日23:59まで受注中だ(発送は6月下旬以降の予定)。


 なお,本公演はBlu-rayの発売のみならず,あらためての開催を視野に入れ,現在も調整と検討を重ねているとのこと。新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着かない状況を考えると,答えが出るのはまだ先になりそうだが,一日も早くその日を伝えられることを願ってやまない。

画像(032)「『オケカツ!』2nd Stage」で無観客映像収録。Blu-rayの受注は5月11日23:59まで。試聴動画も公開

「『オケカツ!』2nd Stage」Blu-ray受付ページ


【受注生産商品】「アイカツ!シリーズ」オーケストラコンサート「『オケカツ!』2nd Stage」Blu-ray
 (1)超豪華盤[Blu-ray+2CD+パンフレット]:1万2980円(税込)
 (2)パンフレット付:9680円(税込)
 ※1回の発送につき,750円(税込)の送料がかかります

【指揮】水戸博之
【演奏】東京交響楽団
【出演】ささかまリス子 / 藤城リエ / 星咲花那 / 相沢梨紗
【アナウンス】逢来りん

収録内容:
 【Blu-ray・CD】
 ・「アイカツ!」BGMメドレー
 ・「アイカツスターズ!」BGMメドレー
 ・「アイカツフレンズ!」BGMメドレー

 ・「硝子ドール」(新アレンジ)
 ・「永遠の灯」(新アレンジ)

 ・「裸足のルネサンス」
 ・「チュチュ・バレリーナ」
 ・「君のEntrance」
 ・「Precious」「Moonlight destiny」(歌唱:ささかまリス子)
 ・「タルト・タタン」(歌唱:藤城リエ)
 ・「ドリームステージ☆」(歌唱:星咲花那)
 ・「The only sun light」「Forever Dream」(歌唱:相沢梨紗)
  ほか

 【パンフレット(24ページ)】
 ・出演者インタビュー
 ・関係者座談会「オケカツ!」の作り方
  ほか

受注期間:2020年3月23日(月)10:00〜5月11日(月)23:59
発送予定日:2020年6月下旬頃より順次発送予定
受付サイト:https://www.valuemall.jp/SHOP/266545/list.html

「『オケカツ!』2nd Stage」Blu-ray受付ページ

  • 関連タイトル:

    データカードダス アイカツオンパレード!

  • 関連タイトル:

    データカードダス アイカツフレンズ!

  • 関連タイトル:

    データカードダス アイカツスターズ!

  • 関連タイトル:

    データカードダス アイカツ!

  • 関連タイトル:

    アイカツスターズ!Myスペシャルアピール

  • 関連タイトル:

    アイカツスターズ!ファーストアピール

  • 関連タイトル:

    アイカツ!365日のアイドルデイズ

  • 関連タイトル:

    アイカツ!2人のmy princess

  • 関連タイトル:

    アイカツ! シンデレラレッスン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月13日〜08月14日
タイトル評価ランキング
93
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月