オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
植物vs.ゾンビなヘンテコTPSシリーズ最新作「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」がリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/23 12:02

ニュース

植物vs.ゾンビなヘンテコTPSシリーズ最新作「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」がリリース

 Electronic Artsは,TPS「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」(原題:Plants vs. Zombies: Battle For Neighborville)の配信を,PC(Origin)PlayStation 4Xbox Oneで2019年10月18日に開始した。
 価格は,PC版とPS4版が4200円で,Xbox One版が4104円(いずれも税込)。「ピーシューターのレジェンドチックピーコスチューム」や,80年代アクションヒーローのレジェンドコスチューム,限定デジタルコミック,限定絵文字5つを収録したデラックスエディションは順に5500円,5486円(いずれも税込)で,アーリーアクセス版または通常版を購入した人は,デラックスエディションへのアップグレードも購入可能となっている。CEROレーティングはB(12歳以上対象)だ。

画像(002)植物vs.ゾンビなヘンテコTPSシリーズ最新作「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」がリリース

 Electronic Artsのスタジオ・PopCap Gamesが開発したPlants vs. Zombies: ネイバービルの戦いは,庭に入ってくるゾンビを植物で撃退していくタワーディフェンスゲーム「Plants vs. Zombies」の世界設定で展開するTPSシリーズの最新作。今回は「ネイバービル」という新たな舞台で,脳ミソなしのゾンビとプラントとのハチャメチャな戦いが展開する。
 今作では,フルカスタマイズの可能な20種類のキャラクタークラスが登場し,フレンドと交流できる集会エリアの「ギディ公園」も実装。マルチプレイモードは,4対4で戦うバトルアリーナなど6種類を楽しめる。PS4版とXbox One版は,画面分割での協力プレイも可能だ。

画像(003)植物vs.ゾンビなヘンテコTPSシリーズ最新作「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」がリリース
画像(004)植物vs.ゾンビなヘンテコTPSシリーズ最新作「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」がリリース


 なお,EA AccessとOrigin AccessでBasicに加入していれば最大10時間まで本作をプレイすることが可能で,ゲーム本編の購入時には10%の割引が適用される。Origin Access Premierに加入しているメンバーは,契約を解除しないかぎりPC版のゲーム本編に無制限でアクセス可能で,Basicのすべての特典を受け取れるとのことだ。

画像(005)植物vs.ゾンビなヘンテコTPSシリーズ最新作「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」がリリース

「Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い

  • 関連タイトル:

    Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い

  • 関連タイトル:

    Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月