オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/29 21:17

ニュース

[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展

 gamescom 2018でパートナー国家に選ばれたスペインだが,ビジネスエリアのスペインパビリオンで,Therion Gamesが開発を進めるアクションRPG「Greyfall: The Endless Dungeon」をチェックしてきた。

「Greyfall: The Endless Dungeon」公式サイト


 「Greyfall: The Endless Dungeon」は,開発者達が「DIABLO MEETS DARK SOULS」と表現するように,「ディアブロのようなアクションに,ダークソウルのようなハードコアさ」を兼ね備えたゲームを目標とする見下ろし視点のアクションRPGだ。大昔の英雄達が魔界に飲み込まれてモンスターになり果てたダンジョンに,(ゲーム世界の)現代のヒーローが潜っていくというシンプルなストーリーだが,最大の特徴が,ゲームを新たに始めるたびに自分でダンジョンを作るという点だ。

[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展
[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展

 「Diablo III」でもランダムにマップが作られる自動生成システムが採用されていたが,「Greyfall: The Endless Dungeon」の場合,テトリスのブロックのようなパーツを,6×6マスの中に自由に設置してダンジョンを作ることができる。
 スタート地点とゴール地点はクエストごとに決まっているようだが,それをどうつなげるかは自由で,ときにはボスキャラの場所が示されるクエストもあった。
 短い通路だけであろうと,やり込みがいのある入り組んだものであろうとプレイヤーのお好み次第だが,できたダンジョンのレベルに合わせて,出現するモンスターや財宝の場所が自動的に決められるとのことだった。

[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展

 キャラクタークラスの概念はなく,プレイヤーは自分の好みの武器や特殊能力をクエスト開始前に設定できる。うまくクリアできなかったり,ボスモンスターが強過ぎたりした場合,それに合わせて新しいセットを用意したり,すでに登録してあるアイテムセットを利用したりして,再びダンジョンに挑むことも可能であるようだった。

[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展
[gamescom]スペインの学生達によるダークソウル風でディアブロライクな「Greyfall: The Endless Dungeon」がプレイアブル出展

 本作はもともと,マドリードにあるU-tad Centro Universitario de Tecnología y Arte Digitalという技術専門学校の学生達が卒業プロジェクトとして作り始めたもの。彼らはすでに卒業したが,完成への意欲は高く,数々のイベントに出展してはスポットライトを浴びている。イベントで賞をもらったこともあるという。発売予定日や価格などは明らかではないものの,学生プロジェクトと思えないレベルの高さが目立っていたので,続報に期待したい。

学生プロジェクトとしてスタートした本作のゲームデザインを担当する,Asier Astorga Casado氏

4Gamer「gamescom 2018」記事一覧

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日