オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2015]ARM,大域照明ミドルウェアの最新版「Enlighten 3 with Forge」をリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/03/06 14:22

イベント

[GDC 2015]ARM,大域照明ミドルウェアの最新版「Enlighten 3 with Forge」をリリース

 英国時間2015年3月3日,ARMは,同社傘下のGeomericsが手がける大域照明(Global Illumination)ミドルウェアの最新版「Enlighten 3 with Forge」をリリースした。ミドルウェア本体のEnlighten 3と,ライティング編集ツールであるForgeで構成されており,高精度の間接照明表現や材質特性の高度な表現といった新機能が特徴だ。
 GDC 2015展示会場のARMブースでは,Enlighten 3 with Forgeのデモが披露されている。

Geomerics 公式Webサイト(英語)

GDC公式Webサイト

4GamerのGDC 2015関連記事一覧


#### 以下,リリースより ####

「Enlighten 3 with Forgeで、より自由にダイナミックライティングを駆使した表現が可能に」

英ARM社(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:横浜市港北区、以下ARM)の一部門であるGeomericsは、ゲーム業界最先端のダイナミックライティングソリューション、Enlighten 3 with Forgeを発表しました。Enlighten 3は、グローバルイルミネーション、すなわちシーン内の面から面への光の反射を高精度でリアルタイムにシミュレートすることにより、映画レベルのダイナミックライティングを実現します。

ARMのメディアプロセシング部門副社長(VP)兼ジェネラルマネージャ、Mark Dickinsonは、次のように述べています。「ライティングは、あらゆるハイエンドグラフィックスでアーティストが手腕を発揮するポイントであり、ゲームも例外ではありません。ARMは、ゲームをプレイする皆様にどんなプラットフォームでも高度なグローバルイルミネーションがもたらすリアルなゲームを楽しんでいただけるよう、Geomericsに投資しました。本日の発表は、ゲームにおけるライティングクオリティを高め、Enlightenテクノロジをコンピュータグラフィックスの最先端に位置付けるものです。」

新機能には、高精度の間接照明、色分解した指向性出力、改良されたライトマップのベイク処理、材質特性の高度な表現が含まれています。Geomericsは、サンフランシスコで開催中のゲームデベロッパーズカンファレンス(GDC)で、Enlighten 3を使用してデザインされたSubway Demoを初公開します。Subway Demoでは、Enlightenのダイナミックトランスペアレンシ機能が情景破壊のリアリズムとクオリティを高め、ゲームデザイナーに新しいゲームプレイの可能性を提供することを実証します。さらに、フィジカルベースシェーディングを完全サポートした新しいライティングエディター、Forgeの追加により、アーティストはダイナミックなリアルタイムライティングを短時間で自由にゲームに活用することができます。

Forgeエディターは、アーティストの視点で設計されています。わかりやすいユーザインタフェースと直観的な画面表示により、ForgeはアーティストがEnlightenの機能を速やかに理解し、ハイクオリティのリアルタイムライティングを短時間で再現することが可能です。Forgeは、Autodesk 3ds MaxとMayaからのインポート機能およびモジュール式デザインにより、Enlightenを任意の開発パイプラインに統合するためのカスタマイズ可能な基盤を提供します。さらにForgeの評価版は、シリコンスタジオ社のYEBIS 3ポストエフェクトミドルウェアを統合し、Forgeツール内で製品クオリティのレンダリングを仮想化実現できます。

シリコンスタジオ株式会社のリードソフトウェアエンジニアである川瀬正樹氏は、次のように述べています。「レンブラントからキューブリックまで、偉大なアーティストは光を使って感情や物語を表現しています。ポストプロセシングは、コンピュータグラフィックスで必要な雰囲気を作り出す上で不可欠です。ForgeにYEBIS 3ポストエフェクトミドルウェアを統合することにより、アーティストはエディター内でクリエイティブなビジョンを容易に実現できます。」

高度で軽量なリアルタイムグローバルイルミネーション技術、そしてモバイル、コンソール、デスクトッププラットフォーム間のスケーラビリティを備えたEnlightenは、ゲームライティングの業界ベンチマークです。Enlightenのライティング技術はUnity 5に採用されているほか、Unreal Engine 3および4に完全に統合され、いくつかの世界最大手のゲーム開発会社に採用されています。

ユニティ・テクノロジーズ社の最高技術責任者(CTO)であるJoachim Ante氏は、次のように述べています。「Unity 5は、これまでで最もパワフルなUnityです。フィジカルベースのシェーディングに加え、Enlightenの業界最高のリアルタイムグローバルイルミネーション技術により、想像を絶するビジュアルレンダリングを実現します。Geomericsと長期にわたる緊密な関係を築き、Unityの優秀な開発者コミュニティにEnlightenとそのすべてのメリットを提供できることを非常にうれしく思います。」

Enlighten 3 with ForgeのデモおよびSubway Demoは、GDCのARMブース(1624)およびGeomericsのビジネススイート(BS2622)でご覧いただけます。また、3/5午前10時(太平洋標準時)、モスコーンセンター西ホールで、ARMのGraham Hazelが「Making Dreams Come True - Global Illumination Made Easy(夢の実現 ― グローバルイルミネーションで簡単に)」と題したセッションの一環としてEnlighten 3 with Forgeを紹介いたします。

■関連リンク
Geomericプレゼンテーション @ GDC 2015:
http://schedule.gdconf.com/session/making-dreams-come-true-global-illumination-with-enlighten-presented-by-geomerics-an-arm-company

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日