オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/03/10 00:00

ニュース

Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円

 2021年3月10日,ITGマーケティングは,Samsung Electronics製の新型M.2 SSD「SSD 980」を3月12日に発売すると発表した。フラッシュメモリにTLC(Triple Level Cell)仕様の3D V-NANDを採用する点は,2020年10月に国内発売となった「SSD 980 PRO」と変わらない。一方で物理インタフェースをPCI Express(以下,PCIe) 4.0 x4接続から,PCIe 3.0 x4接続に変更したのに加えて,SSD側のDRAMキャッシュを省略することで価格を抑えたのが特徴だ。
 容量ラインナップは1TB,500GB,250GBの3種類で,税込の販売代理店想定売価は順に1万4480円7980円5480円となっている。

SSD 980
画像集#001のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円

画像集#006のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円

ITGマーケティングのSSD 980製品情報ページ

Samsung ElectronicsのSSD製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

シーケンシャル読み出し/書き込み速度
最大3,500MB/s/3,000MB/sを実現する
DRAMレス Samsung NVMe SSD「980」を3月12日より販売

日本サムスン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:新井成秀)の販売特約店であるITGマーケティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:左京 恒夫)は、PCIe Gen 3.0 x4インターフェースに対応したM.2フォームファクタのNVMe SSD「Samsung SSD 980」(以下「980」)を2021年3月12日より販売いたします。

画像集#001のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円

■製品特長
パフォーマンスに妥協したくないユーザーのための新基準
「980」は、サムスン製の最新3ビットMLC(TLC)V-NANDとサムスン製自社製コントローラを搭載したPCIe Gen 3.0 x4インターフェース対応のNVMe SSDです。
DRAMレス設計によりコスト削減を実現しつつ、HMB(Host Memory Buffer)テクノロジー(※1)と最新の V-NAND、最適化されたコントローラおよびファームウェアを組み合わせることで、シーケンシャル読み出しおよび書き込み速度は最大3,500および/3,000MB/s(※2)を実現します。これは一般的なSATA SSDの5.6倍以上も高速(※3)です。

画像集#002のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円

コンパクトなM.2 2280フォームファクタでありながら片面実装を実現しているため、余計な配線なしでデスクトップPCやノートPCに接続でき、自作パソコンやSSD換装に適しています。
(※1)HBM (Host Memory Buffer) テクノロジーにより、SSDが読み出し/書き込みのキャッシュおよびバッファリング用にホストシステムのDRAMを使用できます。
(※2)パフォーマンスは、SSDのファームウェアバージョン、システムのハードウェア構成や環境設定などによって異なる場合があります。パフォーマンス測定値はIOmeter 1.1.0に基づいています。書き込みのパフォーマンスは、Intelligent TurboWriteテクノロジーを有効にして測定しています。
(※3)Samsung SATA SSDとの比較に基づいています。


アップグレードしたIntelligent TurboWriteテクノロジー
「980」に搭載された Intelligent TurboWriteテクノロジーはより強化され(※1)、従来モデルの「970 EVO」と比較して最大5.5倍(※2)のバッファ領域を提供します。SSD内部に大きなバッファストレージ領域を割り当てることで、高速なパフォーマンスを長時間に渡り持続することが可能です。
(※1)980のIntelligent TurboWriteのバッファサイズは、250GB モデルでは最大45GB、500GBモデルでは最大122GB、1TBモデルでは最大160GBです。
(※2)Samsung SSD 970 EVO 500GBモデル(バッファサイズ最大 22GB)との比較に基づいています。


管理ソフトウェア「Samsung Magician」の最新バージョンで「Full Power Mode」機能をサポート
「Samsung Magician ソフトウェア」(日本語対応)はドライブの健康状態の確認やパフォーマンスの最適化が行えます。最新のバージョン 6.3では、SSDがデバイススリープなどの低消費電力状態になることを無効化して常時アクティブモードに保つ「Full Power Mode」機能をサポートします。
この新機能により、「980」はSSDの稼働をピークレベルに維持し、一貫した高性能を実現しますので、大量のファイルを扱う負荷の高い作業やグラフィック処理が重いゲームも即座に再開することができます。
※「Samsung Magicianソフトウェア」はメーカーWebサイトより無償でダウンロード可能です。

高度な放熱設計と温度管理ソリューション
画像集#003のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円
「980」は、安定したパフォーマンスを実現するため、コントローラの放熱性を高めるニッケルコーティングや、基板の裏面には NAND チップの効果的な熱制御を行うヒートスプレッダーラベルを採用しています。
最先端の熱制御アルゴリズムを搭載した「980」は、耐久性と信頼性に優れたパフォーマンスを実現します。Dynamic Thermal Guard テクノロジーによって、常に「980」の温度が最適なレベルに維持されるようにSSDの内部温度を監視します。

サムスン自社製ソリューションの安心感
「980」は、最先端のコントローラからV-NAND、SSDファームウェアまで、実績に裏打ちされたサムスンの自社製ソリューションにより、5年間または最大600TBW(※1)の限定保証(※2)を提供します。
(※1)TBW = Total Bytes Written(総書き込みバイト数)。
(※2)限定保証は5年またはTBWのいずれか早い方が保証期限となります。保証の詳細については、製品同梱の保証情報をご確認ください。


世界No.1のフラッシュメモリブランド
サムスンは、SSDの主要構成部品であるNANDフラッシュメモリ市場で、2003年以降、世界No.1の地位を維持(※)しているブランドです。
(※)出典:2003年-2019年 IHS Markitデータ:NAND サプライヤ売上金額シェア

困ったときは「サムスンSSDサポートセンター」があなたをしっかりサポート
サポートセンターによる電話対応、製品検査など万全のサポート体制を敷いています。
サムスンSSD サポートセンター 050-3116-3031
受付時間09:00〜17:00 月曜日〜金曜日(祝・祭日を除く)

■製品仕様
画像集#004のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円
(※1)1ギガバイト(GB)=1,000,000,000 バイト(IDEMA規定)。容量の一部がシステムファイルやメンテナンスに使用される可能性があるため、実際の容量は、製品ラベルの表示と異なる場合があります。
(※2)パフォーマンスは、SSDのファームウェアバージョン、システムのハードウェア構成や環境設定などによって異なる場合があります。パフォーマンス測定値はIOmeter 1.1.0に基づいています。テストシステムの構成は次のとおりです。Intel Core i7-6700K CPU@4.00GHz, DDR4 2133MHz 8GB×2, OS-Windows 10 Pro 64bit, ASRock Z-170 Extreme7+
(※3)シーケンシャルおよびランダム書き込みのパフォーマンス測定値は Intelligent TurboWrite テクノロジー有効時のものです。Intelligent TurboWriteは特定のデータ転送容量内でのみ動作します。詳細は各地域のサポートセンターにお問い合わせください。
(※4)消費電力の測定値はIOmeter 1.1.0に基づいています。テストシステムの構成は次のとおりです。AMD Ryzen 7 3700X 8 Core @3.6GHz,DDR4 8GB×2, OS-Windows 10 Pro 64bit, Chipset-GIGABYTE-X570-AORUS MASTER
(※5)すべての耐久試験結果はJESD218規格に準拠しております。規格の詳細については、www.jedec.orgをご覧ください。
(※6)製品保証は、期間(5年間)もしくは TBW(Total Bytes Written=総書き込みバイト数)しきい値に達するまでの、いずれか短い期間までとなります。保証の詳細については、製品同梱の保証情報をご確認ください。
(※7)本製品のRoHS対応については、www.samsung.com/semiconductor/about-us/global-compliance/をご覧ください。
(※7)最新版へのアップデートが必要です。www.samsung.com/semiconductor/minisite/jp/support/tools/をご覧ください。


■製品ラインアップ
画像集#005のサムネイル/Samsung製PCIe 3.0 x4接続対応M.2 SSD「SSD 980」が国内発売。容量1TBで税込約1万5000円

■製品情報URL(公開情報)
https://www.itgm.co.jp/product/ssd-980.php
  • 関連タイトル:

    Samsung SSD

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月16日〜09月17日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
67
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月