オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
EVE Online公式サイトへ
  • CCP Games
  • 発売日:2012/03/29
  • 価格:月額14.95ドル
読者の評価
89
投稿数:48
レビューを投稿する
準備中
EVE Online
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/04/28 14:41

イベント

「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート

EVE FANFEST 2013の会場となったイベントホールHARPA。暗いほうが雰囲気がでるが,4月末のアイスランドは23:00を過ぎても明るい。この画像は深夜に撮影したもの
画像(001)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート

「EVE FANFEST 2013」特設サイト

「EVE Online」公式サイト


 現地時間の2013年4月27日,CCP Gamesがアイスランドで開催したファンイベント「EVE FANFEST 2013」で,「CCP PRESENTS!」と題されたプレゼンテーションが行われた。EVE FANFESTでは例年,同名のプレゼンテーションが実施されており,そこではCCP Gamesが予定している今後の展開などについてが語られる。

画像(002)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート

 今回のCCP PRESENTS!で最も大きなトピックは,なんといってもPlayStation 3用FPS「DUST 514」の正式サービス開始日が2013年5月14日であると明かされたことだろう。本作のタイトルから想像できなくもない日にちだが,発表された瞬間,会場は大いに沸いた。“開戦日”となる5月14日には,新たな武器やマップ,そしてDominationモードが追加されるとのこと。
 正式リリース後も継続的にアップデートが行われる予定で,時期は未定ながらも,勢力ごとに武器,乗り物,ドロップスーツなどが揃えられていく予定だ。さらに,戦闘機やスピーダー(一人乗りの小型ホバー)などの実装も予告された。マップのバリエーションも増える予定で,雪景色や,立体的な構造のマップなどが構想されているという。

画像(003)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
現在は勢力ごとにドロップスーツの種類が異なっている
画像(004)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
近い将来,どの勢力にも同じ種類のドロップスーツが提供されるという

 さらに先の計画としては,DUST 514で採掘した資源を「EVE Online」に移せる宇宙エレベーターや,闘技場のようなものを用意し,EVE Onlineのプレイヤーが賭けられる「Gladiatorモード」などが発表された。ちなみに以前発表された,DUST 514のキャラクター設定などを操作できるPlayStation Vita用アプリは,2013年夏にリリースされる予定だ。

こういった雰囲気のマップが用意されるようだ
画像(005)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート 画像(006)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート

PS Vita用のアプリは2013年夏にリリース予定
画像(007)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
 EVE Onlineに関する発表でのトピックは,テレビドラマ化だ。ベースとなる物語は,プレイヤーからゲームのエピソードを募集したコンテスト企画「True Stories」の応募作から選ばれるという。制作は,アイスランド出身の俳優/映画監督/映画プロデューサーであるBaltasar Kormakur氏が担当し,アイスランド色の強いものになる予定。

 また,True Storiesのエピソードはコミック化も決まっており,「EVE TRUE STORIES」というタイトルでDark Horse Comicsから刊行される。コミックは64ページ構成で,4話が収録され,それぞれ異なる描き手が担当するという。また,デジタル配信版も用意され,こちらは2013年秋に無料で配信される。

画像(008)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
EVE TRUE STORIESのデジタル版は,無料で配信される
画像(009)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
「EVE SOURCE」というアートブックの発売も予告された。184ページでフルカラーだ

「EVE: The Second Decade Collector's Edition」
画像(010)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート

「EVE Online」公式ストア


 さらに,「EVE: The Second Decade Collector's Edition」が2013年10月に発売されることも発表された。価格は149ドル/ユーロで,公式ストアで予約受付が始まっている。内容は以下のとおり。

・ Into the Second Decade(190ページのハードカバー本。EVE Onlineのストーリーや設定などが記載されている)

・Rifter型 USBハブ

・EVE Symphony CD

・ The Danger Game board game(CCP GamesがEVE Onlineの開発費を稼ぐためにアイスランドで発売したボードゲームの英語版)


 このほか,EVE OnlineとDUST 514用のインゲームアイテム(のダウンロードコード)と,CCP Gamesの製品やイベントで使える“ミステリーコード”なるものも同梱されるという。

画像(011)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
Rifter型 USBハブ。データをやり取りしている最中は,真ん中が光る
画像(012)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
CCP Gamesの最初の製品はEVE Onlineではなくて,このボードゲームだった。まさかの復活となる

画像(013)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
5年先の構想はもちろん,3年ぶんのロードマップ,今年の製品計画などがきっちりと決められている
画像(014)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
今でも途方もなく広大だが,EVE Onlineの世界はさらに拡大する

 EVE Onlineの開発計画は5年先まであるということで,現状のEVE Onlineとはまったく異なる世界への扉が開く可能性もあるそうだ。プレイヤーがスターゲイトを作れるようになるというのもその一環で,現状のスターゲイトとは異なる場所へ行けるようになり,そこでは,新たな戦闘システムなどが用意されるという。
 もちろんまだ構想段階なので,このまま立ち消えになるかもしれないが,数年単位で待つ価値のあるものにしてほしい。

 なお,このプレゼンテーションでは新たなムービーを公開し,観客が盛り上がると,同じムービーを2回流すのがお約束になっている。というわけで,今回もムービーが披露され,当然のように2回流された。


 3日間にわたるイベントも本プレゼンテーションをもって終了。来年は2014年5月1日から3日まで開催されることが発表されたので,次もほぼ同じ規模の催しになりそうだ。会場のキャパシティの関係上,これ以上参加者数が伸びるとは思えない。だが,回を重ねるごとにイベントの内容が充実してきているだけに,さらなる盛り上がりが期待できそうだ。

画像(016)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
2013年10月18日から20日まで,ラスベガスでファンイベントが開催されることも告知された
画像(017)「DUST 514」は2013年5月14日サービスイン。「EVE Online」のドラマ化なども発表されたプレゼンテーション,「CCP PRESENTS!」レポート
来年のEVE FANFESTは,2014年5月1日〜3日に開催される予定だ

「EVE FANFEST 2013」特設サイト

「EVE Online」公式サイト

  • 関連タイトル:

    EVE Online

  • 関連タイトル:

    DUST 514

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/07/18)
Eve (Gollancz)
amazon価格:¥8,481円
Book
発売日:1970/01/01
The Art of Eve
amazon価格:¥22,636円
Book
発売日:1970/01/01

EVE ONLINE(R) ゲームタイムカード 50
amazon
Software
発売日:2008/07/18

4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月