オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
天穂のサクナヒメ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/19 13:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」

画像集#001のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」

著者近影
画像集#002のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」
 今週は「天穂のサクナヒメ」PC / PlayStation 4 / Nintendo Switch)についてです。これがね,めちゃくちゃ面白いというか,「やられた!」と思ってしまったのよね。いや,こう書くと私はいったい何と戦っているんだって話なんだけど。

 ところで,現代社会においてはまったく新しい発明はないとされています。すでに発明されていたものを組み合わせて,別の新しい物が作られている,ということらしいの。要は人間の考えつく根本的なものは,もうすでに世の中に存在しているって話なのよね。でも,何かと何かを組み合わせてできるものにはまだ誕生の余地がある,と。
 この話はゲイムを含むエンターテイメント業界にも当てはまるんじゃないかなと思っていて。もう根本的に新しいエンターテイメントって生まれにくいと思うのよね。
 ゲイムで言うと,「Pokémon GO」iOS / Android)に代表される位置情報ゲイム。革新的なゲイムではあるけれど,そもそも「ポケットモンスター」自体は1996年に登場したコンテンツだし,ガラケーの頃からGPSを利用した位置情報ゲイムはあったわけだしね。VRに関しては判断が難しいところ。バーチャルボーイの延長のような気もするし……。まあ,そのあたりの詳しいところは私が決めることでもないのでここで終わり。

画像集#003のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」
 とにかく,完全に新規の発明って,もうなかなか生まれづらい環境だと思うのよ。その中で,現代のエンターテイメント業界で生きる人達は,お客さんに新しい体験を提供しなければならない。そういう意味で,天穂のサクナヒメをプレイして「やられた!」と思ってしまったわけね。
 というのも。このゲイムって簡単に言うと“米作り+アクションRPG”なのね。いい米を作ると主人公が強くなって,アクションRPG部分が有利にプレイできるっていう作品なの。一見関係ない組み合わせなんだけど,ゲイム内では設定や誘導がうまくて,その因果関係に納得させられるというか納得してしまう。それでいて,どちらの要素も面白い。
 アクションRPGとして面白いゲイムは世の中にいっぱいあるけども,米作りが面白いゲイムっていうか,けっこう全力で米作りさせられるゲイムはそうそうない。そもそも米という漢字は分解すると八十八となり,88の苦労が重なって米ができると言われているのです。そんな米作りを面白く感じさせるとは。米作りを面白く感じさせたのも,米作りで新鮮なゲイム体験を提供したのもすごい。それで,「やられた!」と思ってしまったのよね。
 面白いものと面白いものを組み合わせることはできるわ。新しい体験を用意しようとなると,基本的にはそういう発想になるわよね。でも,このゲイムは本来は苦労するものを面白くして,それを面白いものと組み合わせたわけよ。これは本当に偉業だと思う。私的に,発想の可能性が広がった。
 ただ,作り手としては怖かったんじゃないかなーとも思うのね。だって,面白くなるかどうか分からないものを,面白いはずだと信じて5年以上もの月日をかけて作り続けたわけだから。途中で「本当にこれで面白いのか?」って考えちゃったら,まず怖くなると思うのよ。ただ,それを乗り越えたからこそ,新しいものが生み出されたんでしょうね。
 体験した人は分かってくれると思うけど,このゲイムは実際にプレイしてみたら非常に不思議な体験ができますよ。オススメですな。

画像集#004のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」 画像集#005のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」
画像集#006のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」 画像集#007のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」

 あと少し付け加えておくと,このゲイムって,農業だったり食べ物だったりに異様なこだわりを感じさせるのね。そして,そういうこだわりがゲイムにうまく生かされ,違いが生み出されている。こだわりをゲイムに落とし込むのって,おそらくだけど簡単なことではないはずよね。
 私はゲイムを遊ぶ側でしかないんだけど,プレイ中にこだわりの押しつけが強すぎると感じると,「どうでもええわ!」って思ったり邪魔に思ったりすることがあるのね。その点,このゲイムはあくまで自然にこだわりを飲み込ませてくれるのよね。結果,新しい体験が楽しく感じられる。ここが素晴らしい。
 プレイヤーにとっての面白さが第一優先であって,「こだわりが詰め込まれたゲイム」と評価されることを目的としていない。もちろんそう評されることもあるだろうけど,それは結果であって目的じゃない。これは作り手のセンスがそうさせるんだろうなあ。何が面白いかを考察するにあたって,あまりセンスという言葉で片付けちゃいけないとは思うんだけどね。
 ただ,突き詰めると“米作り+アクションRPG”を最後まで作り切ったセンス+覚悟がすごいって話になっちゃうのよね。凡人にはできないケツ断だと思うわ。

画像集#008のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」 画像集#009のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」
画像集#010のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」 画像集#011のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第608回「『天穂のサクナヒメ』は覚悟がすごい」

 てなわけで,今週は天穂のサクナヒメについて思うところを述べてみました。あと,ここまでそこそこの熱量で書いてきて何なんですけど,このゲイムにおける疑問点が一つだけあるのよねぇ……。いや,悪い要素だとまでは思わないけど,どうしても気になる点。
 私だけなのかなあ……でもたぶんみんな思っているよなあ……言っちゃおうかなあ……言ったところで解ケツするもんでもないしなあ……ただ,気になっていて言わないのは体に悪いから言っちゃおう!

 「天穂」を「てんすい」って,みんなちゃんと読めるもんなんですか?

 ……あースッキリした。ではまた来週!

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」「ウォッチドッグス レギオン
Nintendo Switch:「天穂のサクナヒメ」「eBASEBALLパワフルプロ野球2020
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,今週末の11月22日に東京・後楽園ホール大会「D王 GRAND PRIX 2021 in KORAKUEN HALL!」を開催します。ディーノ選手は当日,アントーニオ本多選手とのタッグで,坂口征夫選手&赤井沙希選手,高尾蒼馬選手&マッド・ポーリー選手,大鷲 透選手&平田一喜選手との4WAYタッグマッチに出場予定です。ディーノ選手によると「この試合に勝ってD王 GRAND PRIX 2021の優勝者になる」つもりのようですが,ディーノ選手はD王 GRAND PRIX 2021にエントリーしていません。
  • 関連タイトル:

    天穂のサクナヒメ

  • 関連タイトル:

    天穂のサクナヒメ

  • 関連タイトル:

    天穂のサクナヒメ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月