オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ROCCAT,新型ゲーマー向けマウス「Kone AIMO」を11月23日に国内発売。新しいイルミネーションシステムとボタン配置が特徴
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/11/08 13:14

ニュース

ROCCAT,新型ゲーマー向けマウス「Kone AIMO」を11月23日に国内発売。新しいイルミネーションシステムとボタン配置が特徴

 2017年11月7日,ROCCATは,ゲーマー向けの右手用ワイヤードマウス「Kone AIMO」(コーン アイモ)を2017年11月23日に国内発売すると発表した。ROCCAT創立10周年記念モデルとなるKone AIMOは,同社の新しいカラーLEDイルミネーション機能「AIMO Lighting System」(以下,AIMO)に対応するのと,既存のKoneシリーズとは異なるボタンデザインを採用するのが大きな特徴だ。
 メーカー想定売価は1万980円(税別)なので,単純計算した税込価格は1万1858円となる。世界市場ではBlackとWhite,Greyの3色展開だが,国内市場へ登場するのはBlackとWhiteのみだそうなので,この点は注意しておきたい。

Kone AIMOのBlack(左)とWhite(右)
ROCCAT ROCCAT

 AIMOは,ROCCATが「Living Light」と呼ぶ機能で,説明によれば,ユーザーがゲーム中か否か,ゲーム中しているとして会心のプレイなのか否かを学び,それに応じて光り方を変える機能のようだ。
 現時点でAIMOに対応するのは,Kone AIMOを除くとメンブレンスイッチ搭載キーボードの「Horde AIMO」だけだが,今後,対応製品は増えていくという。

 一方のボタン周りだが,まず左右メインボタンは,先端部の左右が筐体の端まで広がる,Kone Pure風のデザインになった。前後2連の左サイドボタンは大きめのものになり,さらに,これまでのKoneシリーズにはなかった,というか,「Tyon」や「Leadr」が装備するのと同種の「スカート先端部の追加ボタン」を,ROCCAT伝統の「EasyShift[+]」ボタンとして採用するのもポイントである。
 左右メインボタン用のスイッチには,約5000万回の押下に耐えるオムロン スイッチアンドデバイス製のものを採用するとのことだった。

左肩のサイドボタンは,大きめで押しやすそうだ。スカート部分に3つめのボタンがあるのにも注目してほしい
ROCCAT

左横から見た状態。サイドボタンや底面パーツが平面で構成されているので,全体的に角張った印象を受ける
ROCCAT

 搭載するセンサーは,PixArt Imaging製の光学センサー「PMW3310」をROCCATが最適化したとされる「Owl-Eye」。最大トラッキング速度は250IPS,最大加速度は50Gといったスペックは,「Kone EMP」のような既存のOwl-Eye搭載マウスと変わらない。
 トラッキング解像度やリフトオブディスタンスを,ROCCATの統合設定ソフト「Swarm」から調整できる点も同様だ。

 従来のKoneシリーズと異なるデザインがどう評価されるかはまだ分からないが,既存のROCCAT製マウスのユーザーであれば,気になる新製品となるのではないだろうか。


●Kone AIMOの主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • 搭載センサー:「Owl-Eye」(※PixArt Imaging製「PMW3310」のカスタム版)
  • ボタン数:8(左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,ホイール手前×2,左サイド×3)
  • メインボタン耐久性:約5000万回
  • 最大トラッキング速度:250IPS
  • 最大加速度:50G
  • 画像処理能力:未公開
  • フレームレート:未公開
  • トラッキング解像度:最大12000DPI
  • ポーリングレート(USBレポートレート):1000Hz
  • オンボードフラッシュメモリ:あり(容量512KB)
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:調整可能
  • LEDイルミネーション:搭載(約1677万色対応)
  • 公称本体サイズ:未公開
  • 公称重量:130g
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:1.8m
  • 対応OS:Windows 10/8.x/7
  • 発売予定時期:2017年11月23日
  • 保証期間:未公開

ROCCATのKone AIMO 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

ドイツROCCAT社
次世代ゲーミング・マウス

ROCCAT社10th Anniversory第二弾
ROCCAT「Kone AIMO」発売!

ドイツのハンブルグを拠点とするPCゲーミング周辺機器メーカーROCCAT社は、十周年記念第二弾として、最新ライティングシステムを搭載したゲーミング・マウス「Kone AIMO」を11月に日本市場にて発売することとなりましたので、ご案内申し上げます。

ドイツの高級スポーツカーをイメージさせる洗練されたスマートなデザインと最先端の機能を備えたKone AIMOは、従来のKoneシリーズの特徴を引き継ぎ、次の次元へと飛躍したモデルとなっております。

高い精度を誇るオリジナルOwl-Eye光学センサーと、新設計のAIMOインテリジェントライティングシステムによるRGBAダブルライトガイドを搭載した本製品は、ROCCAT Koneシリーズで培った数々の特徴も引き継いでおります。

Kone AIMOは、新たな次元に立つ「光の速さ(the speed of light))」がキーワードの最新モデルです。

<製品スペック>
  • 精度12000dpiのROCCAT Owl-Eyeオプティカルセンサー
  • ROCCAT 限定 5000万回のキー押下ライフサイクル
  • AIMOインテリジェントライティングシステム
  • 1000Hz ポーリングレート
  • 1ms レスポンスタイム
  • 50G アクセラレーション
  • 250 ips モーション検出最大速度
  • リフトオフディスタンス調整可能
  • ARM Cortex-M0 50MHz
  • 512kB オンボードメモリ
  • 4Dチタンホイール
  • 1.8m ブレイド USB 2.0ケーブル
  • 動作環境:Windows 8, Windows 7, Windows 10

ROCCAT「Kone AIMO」は11月23日(木)に2色同時発売開始の予定です。

希望小売価格は10,980円(税別)
Black <品番> ROC-11-815-BK-AS <EAN コード> 4250288121607
White <品番> ROC-11-815-WE-AS <EAN コード> 4250288134683
  • 関連タイトル:

    ROCCAT

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日