オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
SDガンダムオペレーションズ公式サイトへ
読者の評価
33
投稿数:30
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】サービス6年めに突入した「SDガンダムオペレーションズ」の魅力を,ガンダムファンの心に“刺さる”ポイントとともに紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/02 12:00

紹介記事

【PR】サービス6年めに突入した「SDガンダムオペレーションズ」の魅力を,ガンダムファンの心に“刺さる”ポイントとともに紹介

 バンダイナムコオンラインがYahoo!ゲームで展開する「SDガンダムオペレーションズ」は,「機動戦士ガンダム」シリーズを題材としたブラウザ用RPGだ。
 2012年6月のサービス開始から5年間,進化し続けている本作の魅力,そしてガンダムファンの心に“刺さる”部分を紹介していこう。


Yahoo!ゲームの「SDガンダムオペレーションズ」トップページ



新旧シリーズ作品から,多くの機体やパイロットが登場


 本作には,第1作「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」まで,さまざまな作品からモビルスーツやモビルアーマー(本作ではまとめてユニットと呼ぶ),これを操るパイロット達が登場する。

 主役機はもちろん,小説版「機動戦士ガンダム」におけるアムロ最後の搭乗機「G-3ガンダム」,模型雑誌の企画から生まれた「Sガンダム」,「機動戦士ガンダムSEED」の外伝的作品「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」に登場する「シビリアンアストレイDSSDカスタム」など,さまざまな作品と,それに登場するユニットが網羅されているのが嬉しいポイントだ。

SDガンダムオペレーションズ


「任務」「総力戦」「チーム制圧戦」「艦隊戦」

それぞれのモードに込められた“ガンダム成分”


 本作には「任務」「総力戦」「チーム制圧戦」「艦隊戦」など多数のモードがあるが,各モードそれぞれにガンダムらしい要素,言い換えれば“ガンダム成分”が多分に含まれている。

 シリーズ歴代作品のストーリーを追体験できる「任務」では,作品ごとに名シーンや名台詞が再現されているので,ファンはゲームを進めながら思い出に浸ったり,魅力を再確認したりできる。

 まだ観ていなかったシリーズ作品がある人は,このモードで体験して気になったものや,興味を惹かれた作品を視聴してみるのもオススメだ。そして,さまざまな思いが込められている名シーンや名台詞を原作で確認し,その意味をさらに理解したうえでもう一度ゲームに触れてみよう。きっと,より深くゲームを楽しめるはずだ。

SDガンダムオペレーションズ SDガンダムオペレーションズ
SDガンダムオペレーションズ

 仲間と協力しながらボスに挑む「総力戦」では,イベントごとに強力なボスユニットが登場。約2週間ごとに変わるイベントは,ミリアルドではなくヒイロ・ユイが搭乗する「ガンダムエピオン」がボスユニットとして登場するといった,原作の1シーンを細かく再現したものとなっている。

 また,ガンダムシリーズ作品には,「ビグ・ザム」のような巨大モビルアーマーや,「ガンダム」のようなたった1機で多数のMSを相手にする機体に一般兵が次々とやられていく……というシーンがよくあるが,そういった一般兵の気分を,強力なボスユニットを相手に味わえるところも“ガンダム成分”を感じるポイントだ。
 “やられるのが楽しい”とおススメするとは,我ながら「おかしいですよ!」と思ってしまうのだが,これはガンダムファンの“業”のようなものだろう。

SDガンダムオペレーションズ
SDガンダムオペレーションズ SDガンダムオペレーションズ

 プレイヤー達で結成された「チーム」同士で対戦する「チーム制圧戦」では,チームのエースとなって前線に立ったり,前線のメンバーを支援役として支えたりといった,小規模戦の雰囲気が楽しめる。
 仲間との連携が重要なチーム制圧戦では,相手チームも見事な連携を見せてくる。ときにそれは,三位一体の動きでかく乱してとどめを刺しにくる「黒い三連星」や,狙った相手を集中攻撃で仕留めにくる「ヤザン小隊」のような脅威を感じさせられるだろう。

SDガンダムオペレーションズ SDガンダムオペレーションズ

 150人対150人で繰り広げられる「艦隊戦」は,シリーズ各作品の最終回間近に展開する,大規模戦とその混乱を彷彿させる。
 無数の部隊が入り乱れる戦場では,誰かの呼びかけが戦局を変えることもあるし,誰かが拠点を制圧したことで味方が活気づくことも。そんな,数の力で変化していく戦場で,個人の小さな力が状況を動かしていくところも実にガンダムらしい。
 なにより艦隊戦は,「モビルスーツのパイロットとして,このような大決戦に参加してみたい」という妄想を満たしてくれる。戦い自体はもちろん,ログの行間から自分だけのストーリーを想像するのも楽しいのだ。

SDガンダムオペレーションズ SDガンダムオペレーションズ


アップデートで進化は続く

ゲームを有利に進められるキャンペーンも


 「★3 ガンダムMk-II コスト8」など即戦力となるユニットが入手できる「ルーキーログインボーナス」の実施や,待望の新ワールド「ガンダムSEED DESTINY(後編)」実装,そして9月に追加予定の,既存のポイントやアイテムを使った新機能など,これからも進化し続けていく「SDガンダムオペレーションズ」。本稿で興味を持ったという未プレイのガンダムファンは,9月7日のメンテナンス開始まで開催される「夏休み特別プレゼント」が行われているこのタイミングで,ぜひプレイしてほしい。


公式サイト内の「夏休み特別プレゼント」情報ページ

Yahoo!ゲームの「SDガンダムオペレーションズ」トップページ

  • 関連タイトル:

    SDガンダムオペレーションズ

  • 関連タイトル:

    Yahoo!ゲーム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月