オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Total War: Rome II公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
79
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Total War: Rome II」,カエサルのガリア侵攻を描いたキャンペーン拡張パック「Caesar in Gaul Campaign Pack」が欧米でリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/12/18 13:01

ニュース

「Total War: Rome II」,カエサルのガリア侵攻を描いたキャンペーン拡張パック「Caesar in Gaul Campaign Pack」が欧米でリリース

 The Creative Assemblyは,RTSシリーズの最新作「Total War: Rome II」の拡張パック「Caesar in Gaul Campaign Pack」を欧米向けにリリースし,合わせてローンチトレイラーを公開した。日本からは購入できないが,Steamでは14.99ドルで配信されている。もちろん,この拡張パックをプレイするには,「Total War: Rome II」がインストール済みであることが必須だ。


 「Caesar in Gaul Campaign Pack」は,史実では紀元前58年から紀元前51年にかけて,ガイウス・ユリウス・カエサルがガリアに侵攻した一連の戦いを描いたキャンペーン拡張パック。現在のフランス全土やベルギー,オランダ,スイス,ドイツなどの一部地域を含む,当時「ガリア」と呼ばれていた地域が精密に再現され,18のプロビンスで構成されたマップとして登場する。
 また,1年は24ターンに区切られており,四季の移り変わりも表現されているとのこと。例えば秋には占領時の収穫が増えるようだが,そのほかにも夏の乾燥や冬の豪雪といった天候の影響で,軍へのダメージも想定しなければならないという。

Total War: Rome II

 本作では,新たに「ボイイ族」「ネルヴィ族」「ガラティアン族」がプレイアブルの勢力としてフィーチャーされている。それぞれの特徴を活かしたユニークユニットが用意されており,ガリア民族全体のユニットも大きく見直されているようだ。

Total War: Rome II
Total War: Rome II

 ローマ軍のガリア総督という立場にあったカエサルは,自ら執筆した「ガリア戦記」の中でガリア地域の侵攻や平定について克明に記している。そのため,「Caesar in Gaul Campaign Pack」では史実上の人物や出来事が忠実に再現されており,「Historical Battle」モードにはアルウェルニ族との最後の決戦となった「アレシアの戦い」が追加されている。もちろん,対戦やCo-opモードもサポートされているので,これまで以上にじっくり遊べる拡張パックとなりそうだ。

「Total War: Rome II」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Total War: Rome II

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/05/09)
Total War Rome II (PC DVD) (輸入版)
Video Games
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日