オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
謎解きパズルゲーム「DYING:REBORN」がDMM.comで配信スタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/11 15:29

リリース

謎解きパズルゲーム「DYING:REBORN」がDMM.comで配信スタート

DYING:Reborn DYING:Reborn DYING:Reborn
配信元 DMM.com 配信日 2018/01/11

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


OasisGames 謎解きパズルゲーム
『DYING:REBORN』を本日よりDMM.comにて配信開始!


Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com/ 以下DMM)は、全プラットフォームゲームパブリッシャー・OasisGamesの『DYING:REBORN』をDMM.comにて2018年1月11日(木)より配信を開始致しました。また、2018年1月17日(水)23:59まで20%OFFの「『DYING:REBORN』発売記念キャンペーン」も開催しております。

DMMPCゲームソフトフロア販売ページ:
http://dlsoft.dmm.com/

◆DYING:REBORN◆
通常価格:1,320円(税込)
キャンペーン価格:1,056円(税込)
キャンペーン期間:2018年1月11日(木)0:00〜2018年1月17日(水)23:59
販売サイト:http://dlsoft.dmm.com/detail/oasgames_0001/

■ゲーム概要
『DYING:REBORN』は、OasisGamesより日本におけるパブリッシング独占権を獲得、発行されたホラーな謎解きパズルゲーム。一人称視点におけるこれまでにない脱出体験を作り出す。振り向くたびに背筋に震えを感じながらも、アイテムを集めたり使ってみたりして、不気味な部屋から脱出を試みましょう。
『DYING:REBORN』は2016年にコンシューマー機で発売された以降、グローバル累計販売本数10万本を突破し、国際ゲーム賞を多数受賞した。今、新たな内容が加わった『DYING:REBORN』はDMMに登場し、再び密室恐怖を引き起こす。

倒錯した物語は六つの章に分かれる。主人公であるマシューは行方不明の妹を探していたが、逃げ場が無さそうな荒れ果てた不気味なホテルで目覚めてしまう。ホテルを脱出し、妹と再会をするために、主人公(プレイヤー)は奇妙なパズルゲームを読み解く。また、パズルを解くごとに、重く悲しい主人公の過去に近づく…目を見張る一人称視点のビジュアルに伝統的なアドベンチャーゲームを彷彿とさせる古典的な謎解きパズルゲームが骨太な没入感ある体験を生み出す。

ゲームシーンでは、リアルで不気味な、まさにゾットする3Dの光景がプレイヤーを囲む。特殊なアイテムと頭脳を駆使しながらパズルを解いて、次の部屋へ、また次の部屋へ、と進み、ホテルを脱出することが、プレイヤーのミッションだ。

誰も助けてくれない、「世界でたった一人」の孤独感。そして、そっと耳に寄り添う音楽。身の毛のよだつ演出が、「恐怖」「再生」、そして「生」を引き立つ。
ラストシーンでは、このゲームの随所に現れる「魚の頭」の由来でもある宿敵が待ち構え、プレイヤーに衝撃を与える。

■キャスト
木村昴、舞原ゆめ、小倉直寛(敬称略)


■サンプル画像
DYING:Reborn DYING:Reborn
DYING:Reborn DYING:Reborn
DYING:Reborn DYING:Reborn

製作:Nekcom
権利表記:(C)OasisGames

「DYING:Reborn」公式サイト

  • 関連タイトル:

    DYING:Reborn

  • 関連タイトル:

    DYING:Reborn

  • 関連タイトル:

    DYING:Reborn

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日