オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
MazM: オペラ座の怪人
  • Growing Seeds
  • 発売日:2020/01/28
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/22 10:00

連載

有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

画像(010)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,アドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」iOS / Android)を紹介する。

画像(001)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回
料金形態はダウンロード無料&アプリ内課金制
画像(002)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回 画像(003)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

「MazM: オペラ座の怪人」ダウンロードページ

「MazM: オペラ座の怪人」ダウンロードページ


 プレイヤーはオペラ座でさまざまな人々と接触し,情報を集めながらストーリーを進めていく。
 ストーリーのパートによって,操作するプレイヤーキャラが切り替わるのも特徴のひとつ。それぞれのキャラクターの視点で,人間関係や心理状況などを体験できるのだ。

画像(004)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回
新たなキャラや,キャラ同士の間柄などが明らかになることで,「人物情報」の項目がアップデートされる
画像(005)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

 何らかのアクションが行えるキャラや場所に近づくことで,吹き出しや虫眼鏡のアイコンが表示される。ゲームを進める順番はある程度決まっており,アドベンチャーゲームが不慣れな人でも比較的遊びやすいだろう。

プレイヤーキャラから表示される吹き出しは,何らかのヒントになっていることも。随時チェックするとよい
画像(006)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

 ヒント機能も用意されているので,もし詰まってしまった場合は利用を検討するとよい。ちなみに,無料でヒントを使えるのは3回まで。それ以降はアプリ内課金で購入する必要がある。

ストーリーを進めていくと,ちょっとしたミニゲームに挑戦することも
画像(007)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回 画像(008)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

 ストーリー進行に必須ではないが,「雑学辞書」なるアイテムが各地に点在している。どちらかというとコレクション要素に近いもので,これを回収し閲覧することで,バックグラウンドストーリーがより深く理解できるのだ。

画像(009)有名小説を題材としたアドベンチャーゲーム「MazM:オペラ座の怪人」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2232回

 本作の元となっている小説「オペラ座の怪人」を知らなくても楽しめるが,もし知っていれば,本作のオリジナル要素なども含め楽しめるだろう。アドベンチャーゲームが好きな人はチェックしてほしい。
 
 
著者紹介:飛鳥
 おもにゲーム系で活動するフリーライター。基本的に気になったゲームは大体なんでもやる雑食系。好きなゲームジャンルは音楽シミュレーションゲームとアクションゲーム。アニメ,ゲーム,声優好きで美少女とイケメンがいれば生きていけると思っている。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    MazM: オペラ座の怪人

  • 関連タイトル:

    MazM: オペラ座の怪人

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月02日〜04月03日