オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
F1 2014公式サイトへ
読者の評価
45
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
F1 2014
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/20 00:50

イベント

[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた

 コードマスターズのレースゲーム最新作「F1 2014」PS3 / Xbox 360)が,今年もF1日本グランプリの開催直前にあたる2014年10月2日に発売される。
 今シーズンのF1グランプリは,大幅にレギュレーションが変更されているが,もちろん今作でもしっかりと反映されている。さらに,レースゲーム初心者でも気軽に楽しめるようになったということで,その理由をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いてみた。

コードマスターズ シニアプロデューサー 大庭将司氏
画像集#002のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた

 コードマスターズの「F1」シリーズは,2009年に発売された「F1 2009」以来,毎年,新作がリリースされている。実際のF1グランプリの公式ライセンスを取得しており,最新のマシンやドライバー,ルールで楽しめる定番レースゲームだ。
 とくに今シーズンは,F1のレギュレーションが大幅に変更されている。大きなところでは,エンジンのダウンサイジング(1.6リッターV6ターボエンジンを採用)や,熱エネルギーを再利用するエネルギーリカバリーシステム(ERS)の搭載,より厳格になった燃料規制などが挙げられる。また,安全対策のためにノーズを下げるマシンデザインになっており,F1ファンから賛否両論が巻き起こっている。
 こうした劇的な変更について,大庭氏は「エコ化の波」と説明してくれたが,もちろん「F1 2014」でも完全に再現されているという。たとえば,マシンのエンジン音だけをとっても,聞き比べてみれば分かるとのことだ。

画像集#006のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた 画像集#007のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた

 本作に収録されているゲームモードは,前作「F1 2013」から,往年のマシンやドライバーが登場する「F1 CLASSICS」モードがなくなっているが,そのほかのモードに大きな変更はない。すでに成熟し,完成しているものに,あえて手を加える必要はないという考えだそうだ。

画像集#012のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた
 ただ,より遊びやすくするための細かな改善は施されている。たとえば,プレイヤーがF1ドライバーとしてシーズンを戦う「キャリア」モードでは,1シーズンの期間を,フル(全19戦)/ミディアム(全12戦)/ショート(全7戦)の中から選べるようになった。プレイヤーのスタイルに合った遊び方が可能になったわけだ。

 また,前作ではチュートリアルとして用意されていた「ヤングドライバーテスト」に代わって,「評価テスト」が搭載されている。これは,最初にサーキットを1周走ることで,プレイヤーのドライビング能力を測って,オススメの難度を表示するというものだ。

 さらに,ゲームの難度に「ベリーイージー」が追加された点も注目だろう。カーブでは自動的に減速するなどのアシスト機能によって,レースゲーム初心者であっても,コースアウトせずに完走できるような親切設定である。その採用理由について,大庭氏は「新しいファンや若い層にも遊んでいただくため」としている。
 ただ,従来のファン層であるコアなレースゲームファンが求めるシミュレータ要素は健在であり,その点は安心してほしいとのことだった。

 レースゲーム初心者でも気軽に,F1が持つスポーツとしての面白さや緻密な戦略性を楽しめるコンテンツとして,大庭氏は「シナリオモード」を挙げている。これは単にレースを戦うのではなく,近年のF1の歴史から選びぬかれた名シーンや名バトルを再現し,さまざまなミッションに挑戦するというものだ。ドラマチックなシチュエーションが用意されており,熾烈な高速バトルやピット戦略が味わえるようになっている。

画像集#003のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた
画像集#004のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた

 最後に,大庭氏は「『F1 2014』の発売日は10月2日ですが,これは欧米より約2週間早くなっています。世界中のファンに先駆けて,ぜひ遊んでみてください。これまでのシリーズ作を難しいと感じた人も,必ず走り切れますし,自分の上達ぶりを実感できると思います」と述べた。

画像集#005のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた

 なお,年明けには「F1 2014」をPlaySataion 4Xbox One向けにもリリースする予定だという。PlayStation 3版やXbox 360版を単に移植しているのでなく,それぞれのプラットフォームに合わせ,並行して開発中とのことで,こちらも大いに期待したい。

画像集#008のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた 画像集#009のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた
画像集#010のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた 画像集#011のサムネイル/[TGS 2014]PS4/Xbox One向け「F1 2014」の発売予定も。気軽にF1の奥深い戦略性が味わえる本作の魅力をシニアプロデューサーの大庭将司氏に聞いた

「F1 2014」公式サイト

4Gamer「東京ゲームショウ2014」特設サイト

  • 関連タイトル:

    F1 2014

  • 関連タイトル:

    F1 2014

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/10)
F1 2014
Video Games
発売日:2014/10/02
価格:¥5,500円(Amazon) / 2508円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
67
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月