オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
クルセイダー キングス 日本語版公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

クルセイダー キングス 日本語版

クルセイダー キングス 日本語版
公式サイト http://games.livedoor.com/pkg/ck/
発売元 メディアクエスト/ライブドア
開発元 Paradox Entertainment
発売日 2004/12/17
価格 8379円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

[SPIEL'18]ボードゲーム版「Crusader Kings」の試遊&インタビュー。一族の繁栄,陰謀,そして十字軍など,PC版のエッセンスはそのままだ

[SPIEL'18]ボードゲーム版「Crusader Kings」の試遊&インタビュー。一族の繁栄,陰謀,そして十字軍など,PC版のエッセンスはそのままだ

 コアなPCストラテジーゲームの制作で知られるスウェーデンのデベロッパParadox Interactiveが自身のIPをボードゲーム化した「Crusader Kings」は,Kickstarterで多額の資金を集めたファン注目の作品だ。中世ヨーロッパを扱ったユニークな原作モノゲームは,アナログゲームとしてどう生まれ変わったのだろうか。

[2018/10/26 18:53]

Paradox Interactive:「ボードゲーム制作については多方面からアプローチがありました」

Paradox Interactive:「ボードゲーム制作については多方面からアプローチがありました」

[GamesIndustry.biz]ストラテジーゲームの巨人Paradox Interactiveのタイトルがボードゲーム化されるという知らせは大きな反響を呼んだ。どうして今ボードゲーム化を進めるのかを同社の中心メンバーに聞いている。

[2018/05/31 15:21]

連載「ゲーマーのための読書案内」第46回:『オリエンタル・デスポティズム』

連載「ゲーマーのための読書案内」第46回:『オリエンタル・デスポティズム』

 ゲームのモチーフとシステムを,一段高いところから見るための参考書籍を紹介する本連載,今回はカール・A・ウィットフォーゲルの『オリエンタル・デスポティズム』を扱う。日本とヨーロッパの中世は封建社会なのに,なぜ中国はそうでないかなど,世界史の流れを巨視的に捉えた名著だ。

[2008/05/21 12:00]

連載「ゲーマーのための読書案内」第41回:『拷問と処刑の西洋史』

連載「ゲーマーのための読書案内」第41回:『拷問と処刑の西洋史』

 ゲームに盛り込まれる社会制度や思想について,より詳しい解説が得られる書籍を紹介する当連載,今回は浜本隆志氏の『拷問と処刑の西洋史』を取り上げる。異端審問や魔女裁判については好事家向けのいいかげんな本が多いなか,最新の研究動向を踏まえた,各論に強い解説書だ。

[2008/04/16 12:07]

連載「Paradox三作品で歴史の”真実”を追体験する」最終回。Crusader Kingsで家系を存続させるための手段とは? - 11/0923:43

 Paradox Entertainmentの代表的なストラテジーゲーム3本を取り上げ,プレイからにじみ出る,いささか黒いメッセージを読み取る本連載,最終回となる今回は,従来の作風から一転して君主の家族誌に目を向けた「Crusader Kings」で,ゲームシステムが内包する非情なドラマ性について解説します。あらゆる手段に手を染めても,自分の家系が残るか分からないヨーロッパ中世絵巻を,「こちら」からお楽しみ下さい。


連載「Paradox三作品で歴史の”真実”を追体験する」第2回。Victoriaのプレイを軌道に乗せる方法とは? - 11/0223:08

 Pardox Entertainmentのストラテジーゲーム3本を取り上げ,プレイのノウハウと自由度を見極める本連載,今回はサイバーフロントから日本語版も発売される「Victoria - Empire Under the Sun」で,スタートラインに立つ方法と奇抜なプレイについて解説します。ある意味「地獄の沙汰も金次第」な本作の記事を,「こちら」からお楽しみ下さい。


短期集中連載「Paradox三作品で歴史の”真実”を追体験する」第1回を掲載 - 10/2717:33

 「ヨーロッパ ユニバーサリスII アジア チャプターズ 日本語版」に続き,「Victoria - Empire Under the Sun」の日本語ローカライズも決まって,にわかに注目を集めつつあるParadox Entertainmentのストラテジーゲーム。本連載ではその緻密なシミュレートからにじみ出る,いささか黒い興味深さを1作品1回で語っていきます。「ヨーロッパ ユニバーサリスII」における奇抜なプレイと民族の生存について解説した第1回は,「こちら」から。国際紛争を見る目がちょっと変わるかも。


AD(最終更新日:2018/10/26)
クルセイダー キングス 日本語版
Software
発売日:2004-12-17
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月25日〜08月26日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月