オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
クライシス 完全日本語版公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:14
レビューを投稿する
海外での評価
91
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2007#42]プレイアブル展示された「Crysis」の直撮りムービー&コンセプトアートを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/07/17 20:21

ムービー

[E3 2007#42]プレイアブル展示された「Crysis」の直撮りムービー&コンセプトアートを掲載

 「こちら」でも紹介したように,まさに新次元のグラフィックスと呼んで大きく間違っていないような気がする「Crysis」直撮りムービー3本を4GamerにUpした。

 デモの舞台となっているのは海辺の小さな村。敵兵がいたるところにいるその村に,プレイヤーキャラクターが攻撃をかけるという設定だ。頼れるのは,アメリカ軍のハイテクの粋を尽くした“ナノスーツ”だけ。とはいえ,ダッシュしてよし,ジャンプしてよし,透明になってよしと,ナノスーツはちょっと卑怯なくらい強い。
 ムービーを見てもらえば分かると思うが,グラフィックスの話ばかり優先して,なかなかそのゲーム性が見えてこなかったCrysisは,意外なほどランボーアクションを楽しめる爽快なFPSとして開発が進んでいるようだ。CryTekの前作「Far Cry」同様,マップは広く,攻撃方法だけでなく攻撃ルートをさまざまに選べるところに戦略性がある。Far Cryには難度が高すぎるという問題があったが,Crysisではその点をナノスーツの強力さによってバランスを取るというゲームデザインになっている。
 もっとも,しばしば敵兵が棒立ちになっているシーンも見受けられ,ナノスーツの強力さと相まって,今回は難度の低さが問題になってしまうかもしれない。もちろんこれは,派手なシーンを次々に見せるデモ用にチューンされているからかもしれないので,なんともいえないが。
 発売日に関しても,2007年8月が噂されてはいるものの,Electronic Artsの担当者はあくまで「なんとも言えない」という態度を崩さず,もしかしたら……という気もしないでもない。さまざまな日程はすでに決定されているらしいが,それがいつだかはトップシークレットというわけ。いつもながら隔靴掻痒な感じで,どうもすいません。
 まあ,いずれにせよゲームの完成度は決して期待を裏切らないものになっているようだ。さらに,新たに公開されたグラフィックス8点も合わせて掲載するので,直撮りムービーでぜひ盛り上がってほしい。(松本隆一)

公開された8点の画像


■ムービー1のダウンロードは「こちら」(1分46秒:WMV)
ダウンロード詳細:10.5MB(11,015,749バイト)

■ムービー2のダウンロードは「こちら」(1分10秒:WMV)
ダウンロード詳細:7.02MB(7,361,934バイト)

■ムービー3のダウンロードは「こちら」(1分15秒:WMV)
ダウンロード詳細:7.54MB(7,916,356バイト)

  • 関連タイトル:

    クライシス 完全日本語版

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/07/17)
Crysis 日本語版
Software
発売日:2007/11/29
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月23日〜11月24日
タイトル評価ランキング
94
71
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月