オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
コーヒートーク公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/06 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」

画像(001)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」

著者近影
画像(002)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」
 「コーヒートーク」PC / PlayStation 4 / Xbox One / Nintendo Switch)というゲイムが発売されたわ。これは,夜だけ営業しているコーヒーショップの店長となって,来店したお客さんにコーヒーを振る舞うという,言ってしまえばただそれだけのゲイムなの。いわゆる海外のインディーゲイムをローカライズしたものなんだけど。インディーゲイムらしい味わいがいっぱい。



画像(003)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」
 年が離れた恋人がいる。相手は年下。プロポーズするにも,本当に自分でいいのかどうかで踏ん切りがつかない。自分がどうこうではなく。相手の人生にとってそれでいいのか。今は,今の感情でお互い近くにいるが,将来を考えると不安になる。私がやがて年老いた時,相手はまだ少ししか年老いていない。それでもいいのだろうか。両親は反対はしないまでも,心配はしている。最近では,別れたほうがいいんじゃないかとも思い始めている。悩みは尽きない。それはそれとして,コーヒーでも飲んで一度リラックスしてみては?

 今の仕事は好きだ。ただ,好きではあるが環境は良くない。長時間労働は当たり前,その割に給料だってお世辞にも満足にもらっていない。時間も,お金もない。長い目で見て,今こうやって働いているのが何かにつながるのだろうか? このまま働いていてもいいのだろうか? いや待てよ。好きなことでお金をもらえている,それだけでも幸せなことなのではないか? お金のためだけに働くよりも,今のほうがよっぽど輝いているのではないか? どっちがいい? このまま何かを変えるか,変えないか。ほっこりする飲み物でも飲んで考えよう。

画像(004)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」 画像(005)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」
画像(006)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」 画像(007)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」

画像(011)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」
 生まれた場所も違う。生きてきた環境も違う。常識も共有できていない。こんなに何もかもが違うのに,ついつい比べてしまう。どちらが優れている? あいつに比べて勝っている? それとも負けている? 比べること自体が無意味で,何も産み出さないことなど知っているのに。同じ時間を過ごしているってことだけで,自分と他人を比べてしまう。勝った負けたで人間関係を測ってしまっている。やめたい。けどやめられない。どうすればいいのかも分からない。私が他人と比べて幸せなのかどうか。全然分からない。でも,温かいミルクが入った飲み物を飲んでいるときは落ち着く。

 自分の才能がよく分からない。自分ではもちろん才能があるんだと思いたい。でも,世の中の評価がついてこない。意見が違う人を言い負かして屈服させれば勝ち? うん,君はそれでいい。それも一つの生き方だ。でも,それは幸せと直結しない。少なくとも僕にとっては。幸せにはいろんな形がある。君の幸せと僕の幸せが噛み合えばいいのだけれど。でも,すべての人の幸せが噛み合うほど世の中は狭くない。ただ君と同じく,僕は甘い飲み物が好きだ。それは僕にとって素晴らしいことだ。

 人種が違う。目の色も違う。肌も違う。でも,みんな生きている。みんながこの街に生きている。そして,悩んだり落ち込んだりする。もちろん,そうでない時もある。生きて,同じ時間を過ごしている。縁があって,偶然が重なって,出会うことができた。同じ店で,違う飲み物を注文している。それでいい。あなたにはあなたの悩みがあるように,私には私の悩みがある。吐き出したっていい。楽になるならば。聞くことはできる。でも,戦うのはあなたで,決断するのはあなただ。私ができるのは,あなたをちょっとだけ温めることのできる飲み物を出すことだけ。

画像(008)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」 画像(009)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」
画像(010)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」 画像(012)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第567回「いろいろな人生を感じさせてくれる『コーヒートーク』」



 ↑は私が勝手に書いた事例だから実際のゲイムの内容には沿ってないんだけど,大ざっぱに言えばコーヒートークってこういう雰囲気のゲイムです。主人公である店長ができることなんてさほどなく,お客さんの要望に沿った飲み物を提供するだけ。それでもこのゲイムの素晴らしいところは,ちゃんと人物(人間だけじゃなくエルフとかオークとか色んな種族がいるけど)の内面を描いているところなのよね。人生において他人と関わるってこういうことだよなあって思わされるわ。
 このゲイムはジャンル分けが難しいけれど,テキストアドベンチャーゲイムとしての楽しみ方が一番近いんでしょうね。ちょうどいい距離感でキャラクターの悩みに接することができるわ。ありそうでなかったとても個性的なゲイムよ。
 ハッキリ言って,ゲイムに派手な面白さを求める人にはこのタイトルは合ってないわね。でも,いろいろな人生を感じてみたいと思っているような,じんわりしたゲイムも好きな人にだったらとてもオススメできる。
 生き方はいろいろある。好みもいろいろ。自分が後悔しない生き方を選べれば,それは自分の人生にとってすごく有意義な時間なんじゃないかしら。そして,この作品もそんな有意義な時間を与えてくれるゲイムなのです。イライラしている時こそ,心に一杯のコーヒーを。私,紅茶派だけど。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「三國志14」「龍が如く7 光と闇の行方」「ドラゴンボール Z KAKAROT
Nintendo Switch:「コーヒートーク
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション
iOS:「マリオカート ツアー

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,2月9日に埼玉・春日部ふれあいキューブ大会「日曜カスカビアン!2020」を,11日に東京・北沢タウンホール大会「(Brand new)BOYZ α −Valentine Edition−」を開催します。ディーノ選手は,春日部大会で大石真翔選手とのタッグで大鷲 透選手&吉村直巳選手と対戦予定。北沢大会では「ほもクロリバイバル」として,大石真翔選手&彰人選手とのタッグで,HARASHIMA選手&石井慧介選手&渡瀬瑞基選手と対戦予定。「対戦相手もタッグパートナーもぶっつぶす」とのことです。
  • 関連タイトル:

    コーヒートーク

  • 関連タイトル:

    コーヒートーク

  • 関連タイトル:

    コーヒートーク

  • 関連タイトル:

    コーヒートーク

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月24日〜10月25日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月