オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Twin Sector公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
69
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
眠り続ける人類にいったい何が起きたのか? ドイツ生まれのアドベンチャー,「Twin Sector」のデモ版を4GamerにUp
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/09/16 13:03

無料体験版

英語版体験版

Twin Sector

発売元:Headup Games

Text by 朝倉哲也


Twin Sector

 ドイツのHeadup Gamesが発売を予定しているPC向けアクションアドベンチャー,「Twin Sector」のデモ版を4GamerにUpした。
 環境汚染で地上に住めなくなった人類は,地下で人工冬眠をしながら地表の汚染が浄化されるのを待っている。プレイヤーは施設を管理するコンピュータによって,いきなり起こされた一人の女性,Ashleyとなって,人工冬眠施設の故障を直すことになる。「Havok」物理エンジンによるリアルなアニメーションと,「ミラーズエッジ」のように,アドベンチャーながらFPSライクな一人称視点でプレイを進めていくことが特徴だ。

 デモ版では,冬眠から覚めたAshleyが停止してしまったジェネレータを再起動させるべく,コンピュータの指示によって施設の地下へ向かうという,チュートリアルを兼ねたゲームの冒頭らしきシーンをプレイできる。
 Ashleyの両手にはテレキネティック・グローブという,重力を操るグローブが装備されており,これを使ってさまざまなパズルやトラップを解いていくのだが,少なくともこのデモ版では,敵のような存在は登場しない。

Twin Sector
Twin Sector Twin Sector

 グローブは左手でオブジェクトをたぐり寄せ,右手でオブジェクトを放つという仕掛けになっており,これを使って手の届かない場所のドラム缶を手元に持ってきたり,高い位置のスイッチにオブジェクトを投げつけて作動させるといったことができるわけだ。「ハーフライフ 2」をプレイした人なら,「グラビティガンをグローブにしたようなもの」といえば分かりやすいかもしれない。

 本作ならではのアイデアとしては,このグローブを使って通常は届かない場所まで自分を引っ張り上げたり,落ちたら死んでしまうような高所からのジャンプを可能にしているところが挙げられる。天井目掛けて左手のグローブを使うと,自分が引っ張り上げられ,高い場所からの落下では,床に着く直前に右手のグローブの反発パワーを開放してクッション代わりにするといった感じだ。

 トラップを潜り抜け,ジェネレータを再起動して一安心したのも束の間,新たな問題が発生する。問題を解決するため次の場所へ向かおうというところで,このデモ版は終了だ。一人称視点のシューティングを期待していると肩透かしを食らうが,グラフィックスもなかなか美しく,パズル好きな人には楽しめるだろう。

Twin Sector
Twin Sector Twin Sector
Twin Sector

<<免責事項>> ■本記事の内容および攻略,インストール,操作方法などについての質問は,一切お受けしておりません ■体験版ファイルを使用したことによる損害やトラブルに関しては,一切責任を負いません。取り扱いは,自己の責任の範囲内で行ってください ■当サイトに掲載したゲーム画面および文章の,無許諾での転載は固くお断りいたします

  • 関連タイトル:

    Twin Sector

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月