オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
真・女神転生IV公式サイトへ
  • アトラス
  • 発売日:2013/05/23
  • 価格:パッケージ版:6980円(税込)
    ダウンロード版6300円(税込)
    3DS LL本体同梱セット:2万5880円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
80
投稿数:14
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/04/27 20:49

イベント

【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2

 千葉・幕張メッセで本日(2013年4月27日)より開催中のニコニコ超会議2。先ほど掲載した「フォトレポート その1」に続き,ビデオゲーム関連ブースの模様を,写真を中心にお届けする。こちらも合わせて目を通し,来場する際の参考にしてほしい。


注目2タイトルの体験プレイや生ライブで盛り上がったインデックス(アトラス)ブース


 ゲームメーカー中,最大規模のスペースで出展しているインデックス(アトラス)ブースでは,共にニンテンドー3DSで発売予定の「真・女神転生IV」「デビルサバイバー2 ブレイクレコード」の試遊台を大量に用意。どちらもこの夏にかけてのRPGファン注目のタイトルだけに,プレイを待つ行列が絶えないほどの盛況ぶり。
 さらにブース中央に設けたステージでは,実況プレイヤーによる生配信プレイや,「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」の楽曲が生バンド演奏されたりと,ユーザーを飽きさせないイベントが行われていた。

久々のナンバリングタイトルとなる「真・女神転生IV」の体験コーナーは,多数の試遊機が用意されているにも関わらず,絶えず満席状態な人気ぶり。その注目度の高さをうかがわせた
画像集#001のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
「真・女神転生IV」体験コーナーの横には,主人公のコスチュームや設定画,アフレコ台本といった貴重な品々を展示
画像集#002のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2 画像集#003のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
こちらも多数の試遊機が用意された「デビルサバイバー2 ブレイクレコード」。5月の発売が待たれる
画像集#004のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」の楽曲を演奏し,来場者を魅了した「SQ F.O.E バンド」。28日も同ステージでのライブが行われる。なお,7月15日には単独ライブを開催するとのこと
画像集#005のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2 画像集#006のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2


人気の看板タイトル3作が体験できるカプコンブース


 多数の人気タイトルを有するカプコンブースでは,「モンスターハンター4」「逆転裁判5」「バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション」(PC/PS3/X360/Wii U)の3タイトルを出展。ハンティングアクション,法廷バトル,サバイバルホラーとバラエティに富んだラインナップのそれぞれを試遊できる。
 中でも人気があったのは,やはり「モンスターハンター4」。シングル,マルチどちらのプレイも数時間待ちの大行列で,ファンの注目が集まっていた。また,ラジオの公開録音なども行われた。

画像集#007のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
画像集#008のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
「モンスターハンター4」の試遊を楽しむ大勢の来場者。TGS 2012での出展以来,何度か試遊する機会があったが,体験プレイを望むプレイヤーは増え続けている
画像集#009のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
「バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション」は,Wii U版が初めての出展。Wii U GamePadを使った操作を体験できる
巨大フィギュアも凛々しい,なるほどくんが主人公に復活した「逆転裁判5」。シリーズのファンが発売を待ちきれずに体験プレイに興じていたようだ
画像集#010のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2


「スーパーダンガンロンパ2」の物販が好評なスパイク・チュンソフトブース


 スパイク・チュンソフトのブースでは物販が中心で,タイトル紹介は液晶テレビによる映像のみ。とはいえ,多数用意された「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」グッズ,とくにモノクマやモノミ関連の商品は,好調な売れ行きであったようだ。

お祭り風な飾り付けが賑やかなスパイク・チュンソフトブース。豊富な「スーパーダンガンロンパ2」グッズをアピールしていた
画像集#011のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2


「プロ野球MAX 2013」が展示されたYahoo! JAPANブース


 ご存じ,日本最大手のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」も超会議2にブース出展。ビデオゲーム関連では,バンダイナムコオンラインのプロ野球ゲーム「プロ野球MAX 2013」の展示や,ステージイベントを行っていた。

お気に入りのプロ野球選手を集めて戦うブラウザゲーム「プロ野球MAX 2013」の体験プレイが可能
画像集#012のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2


PS Vita版「ニコニコ」の特別バージョンを発見!


 ゲームメーカーではないが,今後のニコニコ動画の技術を展示した「超ニコニコ未来開発」ブースで,PS Vitaで配信されている「ニコニコ」アプリの超会議2バージョンが出展されていたので簡単に紹介しておこう。
 現在配信されている「ニコニコ」では,動画の視聴とコメント投稿しかできないが,出展されていたバージョンでは,PS Vita本体のみでの生放送配信機能を用意。さらに,画面にエフェクトをつけることや,スタンプ・ペイント機能も搭載されている。なお,2013年中にリリース予定の次期バージョンで,まずは生放送配信機能を搭載する予定とのこと。その他の機能の実装時期は未定となっている。

PS Vitaから動画の生配信ができる特別バージョンの「ニコニコ」アプリ。展示機横のブースから,実際に配信を体験することができた
画像集#013のサムネイル/【超会議2】企業ブースを出展しているビデオゲームメーカー各社をフォトレポート その2
  • 関連タイトル:

    真・女神転生IV

  • 関連タイトル:

    デビルサバイバー2 ブレイクレコード

  • 関連タイトル:

    新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター4

  • 関連タイトル:

    逆転裁判5

  • 関連タイトル:

    バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

  • 関連タイトル:

    バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

  • 関連タイトル:

    バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

  • 関連タイトル:

    バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

  • 関連タイトル:

    スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園

  • 関連タイトル:

    プロ野球MAX EXTREME 2014

  • 関連タイトル:

    ニコニコ

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/11/05)
真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様"サウンド&アートコレクション 付
Video Games
発売日:2013/05/23
価格:¥4,750円(Amazon) / 5423円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月