オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
TITAN
  • NVIDIA
  • 発表日:2013/02/19
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

TITAN

このページの最終更新日:2016/07/22 11:51:53 TITAN

  • RSS
レビュー一覧

税込約39万8000円で国内市場に登場した「TITAN V」レビュー。Volta世代のGPUはゲームでどれだけ速いのか

税込約39万8000円で国内市場に登場した「TITAN V」レビュー。Volta世代のGPUはゲームでどれだけ速いのか

 2018年2月,NVIDIAのAI研究者向けグラフィックスカード「TITAN V」が,直販価格39万8000円(税込)で国内発売となった。価格から想像できるとおり,一般のPCゲーマー向けではないわけだが,ただ,グラフィックスカードである以上,気になるのは3D性能だ。ゲームを動かしてみたので結果をレポートしたい。

[2018/03/03 00:00]

「TITAN X」搭載ゲームPC「GALLERIA ZK」をテスト。Pascal世代のフラグシップGPU,その圧倒的な性能(と価格)に迫る

「TITAN X」搭載ゲームPC「GALLERIA ZK」をテスト。Pascal世代のフラグシップGPU,その圧倒的な性能(と価格)に迫る

 北米時間2016年7月22日の発表から3か月弱が経過し,ようやく,Pascal世代のデスクトップPC向けフラグシップGPU「TITAN X」搭載カードや搭載ゲームPCの国内販売が始まった。4Gamerでは,いち早く受注の始まったTITAN X搭載PC「GALLERIA ZK」をサードウェーブデジノスから入手できたので,その実力に迫ってみよう。

[2016/10/14 00:00]

GPU計15製品で実行するPC版「Grand Theft Auto V」ベンチマーク。最高設定で快適に動かすためのキモはグラフィックスメモリだ

GPU計15製品で実行するPC版「Grand Theft Auto V」ベンチマーク。最高設定で快適に動かすためのキモはグラフィックスメモリだ

 PC版「Grand Theft Auto V」が発売になってから,1か月と少しが経過し,「PC版ならではのグラフィックスを堪能しようとするとかなり“重い”」ことから,グラフィックスカードの買い換えを考えている人も多いのではなかろうか。今回は,(ほぼ)現行モデルのシングルGPU計15製品で,高画質に設定した状態のGTAVベンチマークを回してみよう。

[2015/05/23 00:00]

「GeForce GTX TITAN X」レビュー。3072基のシェーダプロセッサを集積した999ドルの新型フラグシップは,文句なしに速い

「GeForce GTX TITAN X」レビュー。3072基のシェーダプロセッサを集積した999ドルの新型フラグシップは,文句なしに速い

 日本時間2015年3月18日,NVIDIAは,第2世代Maxwellアーキテクチャに基づく新たなフラグシップGPU「GeForce GTX TITAN X」を発表した。新製品は3072基のCUDA Coreを集積し,単精度浮動小数点演算性能値が7TFLOPSに達するのが特徴だが,果たしてその実力はいかほどか。時間の許す限りテストしてみたので,その結果をお伝えしたい。

[2015/03/18 04:00]

「GeForce GTX TITAN Z」レビュー。史上最も高価な“2999ドルのGeForce”はどれだけ速い?

「GeForce GTX TITAN Z」レビュー。史上最も高価な“2999ドルのGeForce”はどれだけ速い?

 2014年5月28日,北米市場におけるメーカー想定売価が2999ドルで,史上最も高価なGeForceカードとなるデュアル「GK110」モデル「GeForce GTX TITAN Z」が,国内市場に登場した。店頭価格は最安クラスでも37万円前後(※2014年6月28日現在)という,トンデモない製品だが,果たしてこれは買いなのか。テスト結果をお伝えしたい。

[2014/06/28 00:00]

「GeForce GTX TITAN Black」レビュー。換装用の大型クーラーが付属したGIGABYTE製カードは,ハイエンド派の琴線に触れるか

「GeForce GTX TITAN Black」レビュー。換装用の大型クーラーが付属したGIGABYTE製カードは,ハイエンド派の琴線に触れるか

 GPUの発表から間が空いたが,「GeForce GTX TITAN Black」搭載のGIGABYTE製カードを入手できたので,テスト結果をお届けしたい。Kepler世代のシングルGPU最上位モデルが持つ価値,そして,リファレンスより高いクロックと換装用オリジナルクーラー「WINDFORCE 3X 600W」の付属が特徴というカードの価値は,それぞれどの程度か。

[2014/05/02 23:59]

「FFXIV:新生エオルゼア」の新ベンチマーク「キャラクター編」を現行GPU計31製品で回してみた。エンジンの改良で快適度はどう変わった?

「FFXIV:新生エオルゼア」の新ベンチマーク「キャラクター編」を現行GPU計31製品で回してみた。エンジンの改良で快適度はどう変わった?

 2013年8月27日の正式サービス開始を前に登場した,「FFXIV: 新生エオルゼア」の新ベンチマークソフト「キャラクター編」。従来の「ワールド編」とは描画負荷に違いがあると気づいた人も多いと思うが,最新版から推測される「快適にプレイできるGPU」は何だろうか。GPU全31製品をテストにかけたので,その結果をレポートしたい。

[2013/08/10 00:00]

「GeForce GTX TITAN」レビュー。999ドルの超巨大GPUは速いのか?

「GeForce GTX TITAN」レビュー。999ドルの超巨大GPUは速いのか?

 数値演算用プロセッサ「Tesla K20X」そのものを3Dグラフィックス処理に転用させたGPU,「GeForce GTX TITAN」。2688基のCUDA Coreを集積し,北米市場における搭載カードの価格が999ドルになるという規格外の製品だが,実際のところ,どれだけ速いのか。シングルカード構成やマルチGPU構成との比較から,その実力に迫ってみたい。

[2013/02/21 23:00]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日