オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
陰陽師公式サイトへ
  • NetEase Games
  • 発売日:2017/02/23
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
陰陽師
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/23 17:13

イベント

中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

 NetEaseは2019年5月20日,リリース予定の新作タイトルや今後の展開を発表するカンファレンスを中国・広州で開催した。カンファレンスでは約50本のタイトルの新情報が紹介されており,4Gamerでも注目度の高い新作を中心に,いくつかの記事を掲載している。

画像(001)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

「2019 网易互动文娱产品发布会」特設サイト


 カンファレンスではまた,新作タイトルだけでなく,サービス中の人気タイトルについてのアップデート情報なども紹介されたので,ここでは,4Gamer読者にもおなじみの「陰陽師」「ライフアフター」の新情報をお届けしたい。

関連記事

NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに

NetEaseが中国向けのカンファレンスを開催。「ポケモンクエスト」中国語版やMarvelとの業務提携など,膨大なタイトルの新情報が明らかに

 NetEaseは2019年5月20日,中国市場向けタイトルに関するカンファレンスを,中国・広州で開催した。約50タイトルの新情報が明らかになったが,本稿ではそれらの中から,「ポケモンクエスト」やMarvelとの業務提携の話題を中心にレポートしよう。

[2019/05/21 12:36]
関連記事

中国NetEase,日本でも配信予定の「アンノウン フューチャー」「アカツキランド」と,本を擬人化した「Masterwork Apocalypse」を紹介

中国NetEase,日本でも配信予定の「アンノウン フューチャー」「アカツキランド」と,本を擬人化した「Masterwork Apocalypse」を紹介

 NetEaseは2019年5月20日,同社のタイトルについてのカンファレンスを中国・広州で開催した。本稿では,日本での配信も予定されている「アンノウン フューチャー」「アカツキランドと,本の擬人化をテーマにした「Masterwork Apocalypse」の3作品を紹介しよう。

[2019/05/22 12:30]
関連記事

「EVE Online」のIPを使った「EVE:Echoes」の続報や,「風ノ旅ビト」開発会社の新作も登場。NetEaseのカンファレンスレポート

「EVE Online」のIPを使った「EVE:Echoes」の続報や,「風ノ旅ビト」開発会社の新作も登場。NetEaseのカンファレンスレポート

 NetEaseは,2019年5月20日中国・広州でカンファレンスを開催し,約50タイトルを一挙に紹介した。同社はアジア向けだけでなく,グローバル向けの展開も積極的に行っているのだが,本稿では,その方向性に沿った作品を3本,ピックアップして紹介しよう。

[2019/05/22 14:38]


「陰陽師」を軸にした新展開を準備中

スピンオフ作「陰陽師 妖怪屋」「代号 SSR」が発表


画像(002)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
 「陰陽師」iOS/Android)はNetEaseの代表作の1つで,日本でも人気が高いスマホ向けアプリだ。中国語版はオープンβテスト開始から3周年を迎えており,カンファレンスでは水樹奈々さんをフィーチャーした最新ムービーが紹介されたのち,新展開が明らかになった。
 まず,陰陽師とアニメ「BLEACH」とのゲーム内コラボが発表された。具体的なコラボの内容については今後の発表を待ちたいところだが,これはあくまで中国語版での話なので,日本でも同様のコラボが行われるかは不明だ。日本語版での正式発表に期待したい。

画像(003)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(004)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

画像(005)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
 このほか,中国ではアニメ化や映画化が予定されているほか,オフラインカフェなどのゲーム外での施策といった,IPの力を活かした,さまざまな展開を行うとのこと。さらに,スピンオフタイトルとなる新作「陰陽師 妖怪屋」と「代号 SSR」の制作が発表された。ちなみに,代号とは中国語でコードネームを意味するので,「代号 SSR」は正式名称ではないようだ。

 「陰陽師 妖怪屋」は,デフォルメされた2Dの陰陽師キャラ達が多数登場する作品で,見たところ,いわゆる「ひっぱりアクション」だ。可愛いキャラ達の収集や育成をカジュアルに楽しめるだろう。

画像(006)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(007)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(008)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

「陰陽師 妖怪屋」公式サイト(中国語)


 一方の「代号 SSR」は,陰陽師の各キャラクターにちなんだカードの収集が楽しめるもの。紹介文では,「Japanese collectible card game(CCG)」と紹介されており,掲載した画像を見れば,なんとなくその雰囲気が分かるはず。中国では,6月上旬にAndroid向けのβテストが開始されるとのことだ。
 掲載したムービーにもあるように,最初から日本語ボイスが収録されている。日本での正式発表を楽しみにしたい。

画像(009)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(010)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(011)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(012)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(013)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

「代号SSR」(Codename SSR)公式サイト(中国語)



「ライフアフター」は西部開拓地域にちなんだ新マップが公開


開発プロデューサーの李 哲氏
画像(014)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
 日本では4月18日に正式サービスが始まった「ライフアフター」iOS/Android)は,ウイルスの蔓延により,ゾンビのような感染者がはびる世界を舞台にしたゲームだ。プレイヤーは,そんなポストアポカリプス的世界で,サバイバルを繰り広げていく。

 カンファレンスでは,そんなライフアフターの開発プロデューサーを務める李 哲氏が登壇し,終末世界を表現するためのこだわりの数々が語られた。

画像(015)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(016)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(017)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

 3月28日に掲載した記事では,開発チームがチェルノブイリの原発跡地を取材したことを紹介しているが,そのほかにも廃墟や砂漠などを訪れて,数日間の共同生活を送ったという。そこでは,例えばケガをしてもすぐに治療ができなかったり,砂漠の昼夜の温度差やテントを襲う害虫に悩まされたそうだ。

 本作では,満足な食事をとらないと十分に活動できないなど,キャラクターのコンディションがゲームに大きな影響を与える。また,食料を得るには道具などが必要になるが,それらの入手さえままらないことが多い。ライフアフターの極限状態のサバイバル感を実現するにあたっては,こういった現地取材による体験が大きな役割を果たしているそうだ。

画像(018)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(019)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(020)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(021)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

 ただし,本作が伝えたいテーマはサバイバル生活だけではないと李氏は述べる。例えば,過酷な1日を終えて仲間と共にたき火にあたるときの安堵感など,サバイバル生活で生まれる絆を,ゲームで実現したいという。

 以下は中国語版の話になるが,ライフアフターのアップデートに関しては,新マップ「Lost Town」が5月23日に実装される予定だ。このマップは西部開拓時代をモチーフにしており,建物や衣装などもそれっぽいものになっている。

画像(022)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(023)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート



 冒頭でお伝えしたとおり,今回のカンファレンスでは約50タイトルの新情報が発表されており,取材した筆者は,そのボリューム感にただ圧倒されてしまった。

 これまでカンファレンスを紹介する記事を4本掲載しているが,興味深いタイトルはまだほかにも多数ある。写真のみとなるが,以下にそのうちのいくつかを並べてみた。中国有数のゲームメーカーであるNetEaseのスケールの大きさを感じ取ってもらえれば幸いだ。

画像(024)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(025)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(026)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(027)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(028)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(029)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(030)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(031)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(032)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(033)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(034)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(035)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(036)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(037)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(038)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(039)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(040)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(041)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート
画像(042)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート 画像(043)中国語版「陰陽師」を軸とした新展開の数々が発表。「BLEACH」コラボやスピンオフ作も明らかになったNetEaseのカンファレンスをレポート

「2019 网易互动文娱产品发布会」特設サイト

  • 関連タイトル:

    陰陽師

  • 関連タイトル:

    陰陽師

  • 関連タイトル:

    ライフアフター

  • 関連タイトル:

    ライフアフター

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月