オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Microsoft Flight Simulator公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「Microsoft Flight Simulator」が天候に関するアップデートを実施。氷雪のリアルタイム表現が可能に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/01/08 12:44

ニュース

「Microsoft Flight Simulator」が天候に関するアップデートを実施。氷雪のリアルタイム表現が可能に

 Xbox Game StudiosとAsobo Studioは,フライトシム「Microsoft Flight Simulator」のアップデートを実施し,リアルタイムの天候表現に雪や氷のシミュレーションを追加した。また,そのトレイラーも公開している。


 2020年8月にリリースされた本作は,MicrosoftのビッグデータであるBing Mapの4ペタバイトに及ぶ衛星データと,Microsoft Azureのクラウドサーバー活用。約3万7000という地球上に存在するほぼ全ての民間空港のほか,約1億1700万の湖や池,約2兆本の樹木を自動生成するという驚愕のシミュレーターだ。

 また,スイスの気象観測企業であるmeteoblueと提携しており,どの地域であっても気象や風向き,湿度などをリアルタイムで再現するほか,晴れや曇り,雨といった天候の設定も行える。
 ただ,これまでは氷雪の表現は存在しておらず,どんな天気や地域であっても,青々とした森林や田園などが広がっている風景であった。

画像集#003のサムネイル/「Microsoft Flight Simulator」が天候に関するアップデートを実施。氷雪のリアルタイム表現が可能に

 しかし,今回のアップデートによって,リアルタイムで降雪が再現されるようになったほか,雪が降っていない地域でも、オプションメニューで積雪量を設定できるようになった。これにより,視界の悪い嵐の中で飛行したり,雪景色になった町並みや氷で覆われた湖畔を目下にした遊覧を楽しめるようになったのだ。

画像集#004のサムネイル/「Microsoft Flight Simulator」が天候に関するアップデートを実施。氷雪のリアルタイム表現が可能に

「Microsoft Flight Simulator」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Microsoft Flight Simulator

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月15日〜04月16日