オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Indiegala

このページの最終更新日:2017/12/05 14:05

rss


  • この記事のURL:

キーワード

下線

これで野犬対策もパッチリ? 謎の島で殺人鬼から逃げ回るサバイバルアクション「Die Young」に火をつけるシステムが追加

これで野犬対策もパッチリ? 謎の島で殺人鬼から逃げ回るサバイバルアクション「Die Young」に火をつけるシステムが追加

 アーリーアクセス版が公開中のサバイバルアクション「Die Young」において,草木を燃え上がらせる放火システムが導入され,その様子を紹介するデモトレイラーが公開された。謎の島に誘拐された女性が,殺人鬼や野犬に追われながら脱出経路を開拓していく本作において,このシステムがどのように使われていくのだろうか。

[2017/12/05 14:05]

アーリーアクセス版公開中のサバイバルホラー「Die Young」に,新たなエリアを追加するコンテンツ「Holm Oak Thicket」が登場

アーリーアクセス版公開中のサバイバルホラー「Die Young」に,新たなエリアを追加するコンテンツ「Holm Oak Thicket」が登場

 野犬に追いかけられるゲームとしてコアゲーマーの興味をそそる「Die Young」だが,現在リリースされているアーリーアクセス版に,新コンテンツ「Holm Oak Thicket」が実装された。これにより,ゲームに新たなエリアが登場するほか,商人などの新キャラクターも出てくるという。

[2017/07/13 13:13]

[gamescom]野犬に追われる一人称視点アクション「Die Young」のデモが約1年ぶりに公開。ユニークな設定は変わらず,着実に進化中

[gamescom]野犬に追われる一人称視点アクション「Die Young」のデモが約1年ぶりに公開。ユニークな設定は変わらず,着実に進化中

 イタリアのパブリッシャであるIndiegalaは,一人称視点型アクション「Die Young」のデモを1年ぶりに公開した。誘拐され,地中海の孤島で目を覚ました主人公が,さまざまな危険から逃れつつ島からの脱出を図る本作。最新デモでは,ゆっくりではあるが開発が進んでいる様子が伺えた。

[2016/08/20 18:44]

[gamescom]パルクールを駆使して野犬から逃げ回る。一人称視点のオープンワールド型アクション「Die Young」に注目

[gamescom]パルクールを駆使して野犬から逃げ回る。一人称視点のオープンワールド型アクション「Die Young」に注目

 イタリアのIndiegalaがパブリッシングを担当する新作アクションゲーム「Die Young」が,gamescom 2015会場で公開された。エーゲ海の謎の島に連れてこられた若き女性を操作し,パルクールを駆使して,襲い掛かってくる野犬からとにかく逃げ回るという,かなりマニアックな設定が大真面目に描かれた一人称視点型のオープンワールドゲームだ。

[2015/08/08 14:51]
さらに記事を探す

Die Young

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
  • TPS
発売元 Indiegala
発売日 2017/06/06
価格 1480円(アーリーアクセス版)

  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ