オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Troika Games

このページの最終更新日:2019/11/26 10:00

rss


キーワード

下線

「異世界Role-Players」第8回:吸血鬼とゾンビ〜やつらは死んでも滅びない

「異世界Role-Players」第8回:吸血鬼とゾンビ〜やつらは死んでも滅びない

 友野 詳氏による月イチ連載「異世界Role-Players」,第8回のテーマはアンデット――その中でもとくに人気の高い,吸血鬼とゾンビをとりあげる。どちらも恐ろしい怪物ではありながら,かたや高貴にして耽美,かたや不潔でおぞましい,両極端な印象の2種族だが,どうやら共通点もあるのだとか。

[2019/11/26 10:00]

「Vampire:The Masquerade」用”非公式”1.7パッチリリース

[2005/09/05 13:07]

「Vampire:The Masquerade - Bloodlines」英語版に非公式パッチ

[2005/08/08 13:17]

「Vampire:The Masquerade」,非公式のパッチが公開に

[2005/06/13 12:26]

「V:TM - Bloodlines」英語版の1.4パッチが公開

[2005/05/06 11:59]

「V:tM Bloodlines」の開発元,Troika Gamesが閉鎖に!?

[2005/02/18 12:28]

「Vampire:The Masquerade」英語版1.2パッチ

[2004/12/24 09:46]

TRPGの魅力が詰まったシングル専用RPG「ザ テンプル オブ エレメンタル エヴィル」のレビュー記事を掲載

 シングルプレイ専用RPG「ザ テンプル オブ エレメンタル エヴィル」レビュー記事を,4Gamerに掲載しました。本作は「ダンジョンズ&ドラゴンズ」(D&D)公式ルールブック第3.5版に基づいて作られており,また世界観も同キャンペーンの「the World of Greyhawk」が採用されているなど,D&Dファン必見の内容となっています。とはいえD&Dを知らない人も,硬派なシングルプレイRPGが好きであれば,ぜひチェックしてください。

[2004/12/22 18:20]

「Vampire:The Masquerade」に非公式パッチ公開

[2004/12/13 13:16]

メディアクエスト,「The Temple of Elemental Evil」を日本語化して発売 - 11/1119:21

 メディアクエストは,「ザ テンプル オブ エレメンタル エヴィル 日本語版」(原題:The Temple of Elemental Evil)を,2004年冬に発売すると発表した。RPGの原点ともいえる「ダンジョンズ & ドラゴンズ」の最新公式ルールブック第3.5版を採用した本作では,30年の歴史が注入された奥深いルールが楽しめる。詳しくは詳細からチェックを。

「V:tM Bloodlines」の海外での発売日が決定 - 11/1111:40

バンパイアが主人公のアクションRPG「VtM:Bloodlines」最新ショットとムービーが公開 - 10/2610:56

「Vampire-Bloodlines」のBGMには,有名ミュージシャンの曲が多数登場 - 10/0611:29

「Vampire:the Masquerade -Bloodline」New Trailerが公開 - 10/0417:45

吸血鬼が主人公のアクションRPG「Vampire:The Masquerado」のゲームプレイムービー公開 - 11:05

 「The Temple Of Elemental Evil」英語版に,2.0パッチがリリース - 2004/06/01 10:09

 [E3 2004#111]「Vampire:The Masquerade - Bloodlines」ムービーをUp - 2004/05/16 15:47

 "Vampire:The Masqueradeシリーズ"の最新作にして,「Half-Life 2」のSourceエンジンで開発中のタイトル「Vampire:The Masquerade - Bloodlines」プロモーションムービーをforGamerにUpしました。やたらセクシーな女性ばかり登場する本作の,とくにセクシーな女性ばかりを収録した直撮りプロモーションムービーは,「こちら」(25.4MB:1分45秒)からどうぞ。


 [E3 2004#004]HL2エンジンを使ったアクションRPG決定版「Vampire the Masquerade」 - 2004/05/13 15:05

 話題の「Half-Life 2」の影に隠れているが,同じゲームエンジンを使って制作されているのがActivision社から発売される予定の「Vampire the Masquerade:Bloodlines」である。プレイヤーがヴァンパイアとなってロサンゼルスの街を徘徊するというもので,3Dアクションゲームとしては非常に期待のかかる1作だ。2003年のE3とは異なり,会場のブースではプレイアブルなものが展示されていた

 「VtM Bloodlines」の発売は2005年? - 2004/02/06 10:46

 [GenCon SoCal 2004#02]Vampire:The Masquerade - Bloodline - 2003/12/16 20:44

 「Half-Life 2」用に開発されたSourceエンジンを使用したRPG,「Vampire:The Masquerade - Bloodline」が展示されていた。残念ながらデモはE3のときと同じバージョンだったが,ブースにいた担当者に詳しく話を聞いてきたので,紹介しよう。

 「Temple of Elemental Evil」の時間制限付フルバージョン第二弾が公開 - 2003/11/15 11:20

 AD&D最新作「Greyhawk:The Temple of Elemental Evil」のデモ版をUp - 2003/11/12 22:27

 テーブルトークRPG「Advanced Dungeons & Dragons」(AD&D)の,公式ルールブック第3.5版を基にした最新作「Greyhawk:The Temple of Elemental Evil」デモ版ファイルと紹介記事をforGamerにUpしました。かなり硬派なシングルRPGに仕上がっており,やり応えは十分。最新のタクティカルな戦闘システムと,原作に忠実な重いキャラ育成を垣間見ることができます。記事とダウンロードは「こちら」からどうぞ。




 「The Temple of Elemental Evil」英語版1.0パッチリリース - 2003/11/12 10:36

 ファンタジーRPG「Temple of Elemental Evil」の時間制限付フルバージョンが公開 - 2003/09/20 10:22

 D&DベースのRPG「Temple of Elemental Evil」,最新Screenshots公開 - 2003/09/13 21:27

 「Vampire:The Masquerade」の公式サイトがオープン - 2003/09/02 10:49

 「Temple of Elemental Evil」のScreenshots集を掲載 - 2003/08/30 11:50

 ECTSレポートの「こちら」で紹介した「Temple of Elemental Evil」のScreenshotsを大量に入手したので,早速forGamerに掲載。描き込まれたワールドや,美しいエフェクトを放つ魔法の様子などを見ることができます。画面を見る限り,システム的には「ネヴァーウィンターナイツ」よりも「バルダーズゲート」の後継といった雰囲気。興味のある人は目を通しておくとよいでしょう。Screenshots集は「こちら」からどうぞ。


 [ECTS総力レポート#13]「Dungeons & Dragons」の世界観による最新RPGが登場! - 2003/08/29 20:13

 「Dungeons & Dragons」の世界観をベースにした最新作「Temple of Elemental Evil」が,ECTSにて発表された。本作は,公式ルールブック第3.5版をベースに,D&Dのキャンペーンでも最も人気といわれる"グレイホークの世界"(the World of Greyhawk)を舞台にした作品。「Arcanum」や「Fallout」シリーズで知られるRPGの専門チームが開発を手掛けているなど,RPGファン注目のタイトルといえそうだ。

 RPG「Greyhawk」の最新ムービー公開 - 2003/08/15 18:31

 RPG「Greyhawk」の公式サイトがオープン - 05/19 10:16

 [E3 2003#076]「VAMPIRER:THE MASQUERADE BLOODLINES」の直撮りムービーをUp - 05/18 00:05

 ヴァンパイアを主人公とした異色のFPS「VAMPIRER:THE MASQUERADE BLOODLINES」。開発スタッフによる紹介入りの直撮りプレイムービーをforGamerにUpしました。かなりお色気満点のシーンから,凶悪なクリーチャーとの対決まで,なかなか変化に富んだ内容となっています。ダウンロードは「こちら」(15.2MB,4分17秒)からどうぞ。


 [E3 2003#075]RPGからFPSへ! 「VAMPIRER:THE MASQUERADE BLOODLINES」 - 05/18 00:00

 「VAMPIRER:THE MASQUERADE BLOODLINES」は,ヴァンパイアが主人公のFPS。もともとテーブルトークRPGとして高い人気を誇り,PCゲーム用RPGとして移植されたときにも高評価を得た本シリーズが,いきなりFPSに転向したのだ。おかげで完成された世界観を持つ,ユニークなFPSが誕生した

 RPG要素を備えた新アクションゲーム「Vampire:The Masquerade - Bloodlines」発表 - 05/06 20:54

 「Greyhawk」の公式サイトがオープン - 02/25 09:58

 新RPG「Greyhawk:The Temple of Elemental Evil」発表 - 01/10 10:30

 D&Dベースの新RPG「The Temple of Elemental Evil」発表 - 12/07 20:24

 「Arcanum」にMODがリリース - 01/12 10:51

 「Arcanum」エディタマニュアルがリリース - 11/05 10:13

 Patch情報に「Arcanum」を追加 - 11/01 11:41

 「Arcanum」にパッチが近日リリース予定 - 10/31 11:53

 スチームパンクRPG「アルカナム」の発売日決定 (Written by Kazuhisa) - 09/14 20:18

 Patch情報に追加 (Written by Asakura) - 09/01 21:02

 Arcanumのデモ版をUp (Written by Kazuhisa) - 08/24 22:00

 日本ではカプコンが9月に"英語版日本語マニュアル付"を発売する,SierraのスチームパンクRPG「Arcanum:Of Steamworks and Magick Obscure」の巨大なデモ版を,forGamer.netにUpしました。まずは"詳細"をチェックしてください。

 Previewsに「Arcanum」のプレビュー記事を掲載 - 08/17 14:04

 カプコンから発売予定の「Arcanum:Of Steamworks and Magick Obscura」プレビュー記事を掲載しました。魔法と機械の文明が融合した世界"Arcanum"を舞台にスチームパンクを大胆に取り入れたRPGです。
 今すぐ「Previews」コーナーの「ここ」へ!

(Written by Asakura) >>Top

 RPG「Arcanum」デモ版リリース - 05/07 21:37

 以前からポツポツとScreenshotsなどを紹介していた,Troika Games開発のRPG「Arcanum: Of Steamworks & Magick Obscura」のデモ版がリリースされた。ファイルサイズが約250MBと近年まれに見る巨大なデモ版となっている。

(Written by Asakura) >>Top

 Arcanumのムービー公開 - 04/11 21:28

3DRPG「Arcanum」の販促用と思われるムービーが公開された。CGムービーの他にも,ゲームプレイの模様が入っているぞ。

(Written by Asakura) >>Top

 Arcanum最新Screenshots公開&なぞなぞコンテスト - 02/18 10:47

 3DRPG「Arcanum of Steamworks & Magick Obscura」の最新Screenshots多数が公開された。メーカーが海外のメディアに配布した"プレビューコピー"からのScreenshotsなので,ほとんど製品版と変わらない画像と見て良いだろう。

(Written by Asakura) >>Top

 Arcanum最新Screenshots公開 - 02/04 11:34

 3DスチームパンクRPG「Arcanum: Of Steamworks and Magick Obscura」の最新Screenshotsが公開された。蒸気機関が発達した世界を描く異色のRPGだ。

(Written by Asakura) >>Top

 Arcanum最新Screenshots公開 - 01/12 11:17

 3D RPG「Arcanum:Of Steamworks & Magick Obscura」の最新Screenshotsが公開された。科学と魔法の融合した世界を描く3D RPGだ。

(Written by Asakura) >>Top

さらに記事を探す

ザ テンプル オブ エレメンタル エヴィル 日本語版

80 71
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • RPG
  • シングルプレイ
発売元 メディアクエスト(キッズステーション)
発売日 2004/12/10
価格 9429円(税込)

テーブルトークRPGで有名な「ダンジョンズ & ドラゴンズ」(D&D)のルールを採用したPCゲーム。最新ルール3.5版をベースにしており,世界観にはD&Dの生みの親ゲイリー・ガイガックス氏自らが手がけたキャンペーン"グレイホークの世界"を採用している。

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

Vampire:The Masquerade - Bloodlines

- 80
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
  • アドベンチャー
  • TPS
発売元 Activision
発売日 2004/11/16
価格 39.99ドル

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

アルカナム 日本語マニュアル付英語版

99 81
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • RPG
  • シングルプレイ
  • アクション
発売元 カプコン
発売日 2001/09/28
価格 8190円(税込)

機械技術と魔法文化が入り乱れたスチームパンクの世界が舞台の,ディアブロ風RPG。わけのわからない機械の破片などがアイテムとして多数登場したり,登場キャラクターが英国紳士風ファッション(でもエルフなどの亜種族)だったりと,奇妙な世界観でファンも多い。

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ