オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Tomb Raider: Anniversary公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/04/02 21:40

連載

連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介

画像集#002のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
 PCゲームと関連のあるNintendo DS/PlayStation Portable用タイトルを紹介していく連載「PCゲームを持ち出そう!」。38回めとなる今回紹介するのは,3月27日にスパイクから発売されたアクションアドベンチャー,「Tomb Raider: Anniversary」のプレイステーション・ポータブル(以下,PSP)版だ。

 4Gamer読者ならたいてい,「トゥームレイダー」の名前は聞いたことがあると思うが,念のため説明すると同シリーズは,英国貴族の令嬢にして世界的な女性冒険家,そしてゲーム界のアイドルである主人公,ララ・クロフトの活躍を描いた三人称視点のアクションアドベンチャーだ。プレイヤーはララとなって人間離れした体術を駆使し,巧妙に作られた数々のパズルを解き進めていく。
 とは書いてみたものの,もしかすると若い読者には,ゲームより,アンジェリーナ・ジョリーがララを演じた映画版のほうが馴染みがあるという人が多いのかも。

記念すべきシリーズ第1作のリメイク版


画像集#003のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
 今回紹介するAnniversaryは,その人気シリーズの最新作で,第1作が1996年に発売されてから,2006年で10周年を迎えたことを記念して開発された作品。うーん,当時,寝食(や仕事)を忘れてプレイに没頭した者としては,感慨深いものがあるなあ。年もとるわけだ。
 なお,海外では昨年(2007年),Windows版のほか,PlayStation 2版,Wii版,Xbox 360版,PSP版,そして今年に入ってMacintosh版が発売されており,国内では先週,その日本語ローカライズ版がリリースされている(Windows版,Mac版を除く)。

 AnniversaryのPSP版は,基本的にWindows版を移植したものとなっており,ゲーム性やシステム面では,さほど大きな違いはないといっていい。4Gamerでは,Anniversaryのデモ版(Windows版Macintosh版)を掲載しているので,ゲームの雰囲気をつかみたい人はプレイしてみよう。

リメイク作品としてとても完成度の高い作品に


画像集#004のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
 ある日ララは,世界有数の大企業ナトラ・テクノロジーから,とあるアーティファクトを見つけ出してほしいと依頼される。そのアーティファクトは,ララが亡き父と共に探し求めていたもの。ララは依頼を請け負い,ペルーへと旅立つ。
 ……というのが,本作のプロローグ。ララはこのほか,ギリシャやエジプトなど,世界各地の遺跡を巡り,「シオン」と呼ばれるアーティファクトの断片を集めていく。探索を進めるにつれ,ナトラ・テクノロジーを率いるナトラの意外な正体や,シオンに秘められた謎が明らかとなる。
 当時第1作を遊んだ人の心をつかみまくった,インディ・ジョーンズばりのストーリーが受け継がれているのは,ファンの一人として喜ばしい限りだ。

 グラフィックス面に目を向けると,リメイク元とは比べ物にならないほど進化している。ペルーのジャングルや,シオンの聖域にあるスフィンクスなど,印象的なロケーションが美しいグラフィックスで再現されているのだ。
 もちろん,第1作ではポリゴンむき出しでカクカクだったララの顔やボディも,非常に滑らかになっている。見事に進化を遂げたララが,自分の手元で冒険を繰り広げる様子には隔世の感を禁じえない。

画像集#007のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介 画像集#008のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介

 またAnniversaryには,Legendで登場した「グラップル」(引っ掛けかぎ)をはじめとする,第1作にはなかったさまざまなアクションが取り入れられている。ストーリーの流れや,大まかなマップ構成は第1作を踏襲しているものの,新たなアクションに合わせてそれぞれのマップがデザインし直されており,同じパズルでも解き方が大きく変わっているのだ。そのため,第1作をとことん遊びつくした人も新鮮な気持ちで楽しめるだろう。
 とはいえ,とくに印象的なシーンはしっかりと受け継がれているので,当時遊んだ人なら,「ああ,こんなところがあったなあ」と懐かしさを覚えるはず。あの,ティラノサウルスとの戦闘シーンだって,もちろん用意されている。

画像集#005のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介 画像集#006のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
画像集#009のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介 画像集#010のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介

PSP版Tomb Raider: Anniversaryの見どころはココ!


画像集#011のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
 この記事を執筆するためにPSP版をプレイして感じたのは,初めて第1作を遊んだときのドキドキ感がしっかりと受け継がれているということ。どのマップにも,好奇心や冒険心をくすぐる仕掛けが多数用意されているし,ドアを開けると突然オオカミやクマや恐竜が襲ってくるといったサプライズも満載だ。本作を遊んで,あらためて第1作の素晴らしさを再認識させられた。

画像集#012のサムネイル/連載「PCゲームを持ち出そう!」。第38回はアクションアドベンチャー「Tomb Raider:Anniversary」のPSP版を紹介
 全体としての難度は高めで,トゥームレイダーシリーズに馴染みがない人は苦労するかもしれないが,試行錯誤の末,それぞれの仕掛けやパズルをクリアしたときの喜びはなんともいえないものがある。
 何度,高い場所から転落したり(相変わらず効果音が痛々しい),大きな刃のようなもので体を切られたり(相変わらず効果音が生々しい),はたまた潜水中に酸素不足に陥って溺れたり(プレイしていて息が詰まる)してもけなげに頑張る,そんなララについつい感情移入してしまうことだろう。
 最新技術と開発チームの創造性によって蘇った本作で,ララとの冒険に挑んでみよう。

Tomb Raider: Anniversary


対応機種:プレイステーション・ポータブル
メーカー:スパイク
発売日:2008年3月27日
価格:5040円(税込)
公式サイト:http://www.spike.co.jp/tombraider-a/

  • 関連タイトル:

    Tomb Raider: Anniversary

  • 関連タイトル:

    トゥーム レイダー:アニバーサリー 日本語版

  • 関連タイトル:

    Lara Croft Tomb Raider: Anniversary(Macintosh)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
67
DEKARON (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月