オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
I Am Dead公式サイトへ
レビューを書く
準備中
I Am Dead
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

I Am Dead

I Am Dead
公式サイト http://iamdeadgame.com/
https://store.steampowered.com/app/951750/I_Am_Dead/
発売元・開発元
発売日 2020/10/09
価格 2050円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
ニュース一覧

[GDC 2021]少し不思議な世界観の「I Am Dead」にある“リアル”は,イギリスの小さな漁師町がベースにあった。開発者が語る“現実味のあるフィクションの町”の描き方

[GDC 2021]少し不思議な世界観の「I Am Dead」にある“リアル”は,イギリスの小さな漁師町がベースにあった。開発者が語る“現実味のあるフィクションの町”の描き方

 独特のアートスタイルが特徴の「I Am Dead」は,その現実味のある世界観の背景に,イギリスの小さな漁師町があった。物語の舞台となるシェルマーストンの町のベースとなったヘイスティングスのロケーションハンティングの模様やコンセプトアートをとおし,“現実味のあるフィクションの町”の描き方が語られたGDC 2021のセッションをレポートしよう。

[2021/07/23 19:51]

Switch/PC向けパズルアドベンチャー「I am Dead」が配信開始。この世を去ったばかりのモリスが,死後の世界から現世を救う

Switch/PC向けパズルアドベンチャー「I am Dead」が配信開始。この世を去ったばかりのモリスが,死後の世界から現世を救う

 Annapurna Interactiveは,Switch/PC向け新作パズルアドベンチャー「I am Dead」を配信し,そのローンチトレイラーを公開した。火山島のシェルマーストン島を舞台に,死んでしまった“モリス”が愛犬とともに,幽霊たちの記憶を透視できる能力を使って,死後の世界から現世を救うために冒険する。

[2020/10/09 12:25]

死後の世界をほんわかと描いたパズルアドベンチャー「I Am Dead」が日本語対応で年内にリリース

死後の世界をほんわかと描いたパズルアドベンチャー「I Am Dead」が日本語対応で年内にリリース

 Annapurna Interactiveは,デジタルイベント「Day of the Devs」にて,Hollow Pondsの新作アドベンチャー「I Am Dead」の制作をアナウンスし,2020年内に日本語対応でリリースすることを明らかにした。死んでしまった中年男性が,霊界に旅立つ人々と交流しながら,故郷の秘密を解き明かしていく。

[2020/07/21 14:43]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月03日〜08月04日
タイトル評価ランキング
68
64
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年02月〜2021年08月