オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ETERNAL公式サイトへ
  • アソビモ
  • 発売日:2020/12/15
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
20
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/12/08 16:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

画像集#010のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

アニゲラ,次回のゲストは「Project:;COLD」から六泉ヶ丘高等学校のガールズバンド「都まんじゅう」から佐久間ヒカリ役の天海由梨奈さん,青島玲子役の陶山恵実里さん,森いちご役の天野心愛さんをお招きしました。“現実と仮想が交錯する不可逆性SNSミステリー”と銘打たれた本プロジェクトにぜひ御注目ください
画像集#001のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」
 「サイバーパンク2077」PC / PS4 / Xbox One)の発売がいよいよ明後日に迫ってきましたね。度重なる発売延期で焦らされてきましたが,昨晩にはプリロードも完了し,「今度こそ間違いなく遊べる」という高揚感で胸がいっぱいですよ。

 ただ唯一の心配が,まもなく発売だというのに主人公の出自を選択できる「ライフパス」を何にするか……まだ決めきれていないことですね。おそらく,今頃は皆さんも同じように悩んでいるんじゃないでしょうか。ともあれ,ホントに楽しみです!

関連記事

「サイバーパンク2077」発売直前レビュー。圧巻の世界描写とグラフィックス,自由度の高いゲームシステムが魅力。巨大電脳都市を思うがままに駆け抜け,時代の伝説となれ

「サイバーパンク2077」発売直前レビュー。圧巻の世界描写とグラフィックス,自由度の高いゲームシステムが魅力。巨大電脳都市を思うがままに駆け抜け,時代の伝説となれ

 2020年12月10日,ついに発売を迎えるオープンワールドアクションRPG「サイバーパンク2077」発売直前レビューをお届けしよう。圧巻の世界描写とグラフィックス,自由度の高いゲームシステムといった本作の魅力を,特徴の一つである“プレイヤー自身の選択で変化する戦闘やイベントの展開”を中心に確認した。

[2020/12/08 02:00]


画像集#011のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 「RADIO 4Gamer Tap(仮)」の第156回では,アソビモが配信予定の新作MMORPG「ETERNAL」PC / iOS / Android / PC)を特集。ゲストとして守田プロデューサーをお招きし,ゲームの魅力をご紹介いただきつつ実際に遊んできました。

 主題歌にLUNA SEA,ゲーム内サウンドにMONACA,そしてキャラクターデザインに天野喜孝氏を起用し,とにかく話題性が突き抜けている本作。ゲームの出来栄えも期待通りで,国産MMORPGとしては近年珍しいくらい骨太な印象です。昨今は当たり前になってきましたが,PCとスマホのデータ連動も嬉しいポイントじゃないかと。個人的にも久々にガッツリと遊んでみたいMMORPGですね。

「ETERNAL」公式サイト

「ETERNAL」ダウンロードページ

「ETERNAL」ダウンロードページ



画像集#012のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 納車されて即修理。戻ってきた翌日にまた修理。そして先日,3度目の帰還を果たしたマフィア梶田のチョッパーですが,今のところ大きなトラブルも無く走れております。
 ……いちど高速で突然息切れして路肩に緊急避難するハメにはなりましたが,ガソリンコックをオンオフするだけで直ったので,まぁギリギリ,トラブルには含めなくとも良いでしょう。チョッパーに乗るという行為はまさしく諸行無常,盛者必衰。まぁ,自然と心がおおらかになっていくんですよ。


 前回はクラッチが切れなくなるというトラブルに見舞われましたが,クラッチのカバーを開けてみたところ振動でボルトが飛び出していたことが判明。乾式クラッチなので大した手間もなく締め直すことで一応の修理はできたのですが,やはり心配だということでバイクショップにレッカーされていきました。

画像集#002のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 で,施された処置がコチラ。なんとボルトが互いに針金でギッチギチに固定されておりました。ちょっと荒っぽすぎやしないかと驚きましたが,昔からカスタムバイクではよくある対処法らしいのです。ホンマかいな。

画像集#003のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 しかし路面からの振動がダイレクトに伝わってしまうリジッドフレームでは,走れば走るほどに色々なところが緩んでくるのは致し方なきこと。トラブルを回避するには,結局こまめなチェックとメンテナンスが大事になりますね。実際のところ,しばらく乗って分かったのですがバイクを磨く際に触れた箇所の違和感や,走行中の異音でトラブルの前兆に気が付くパターンはとても多いです。
 つい先日も,アイドリング中にスロットルから手を離すとカチャカチャカチャと妙な音がするようになりまして,位置的にミラーとブレーキワイヤーの金属部が干渉でもしているのかと思いきや,点検してみるとスロットルAssyのネジが緩んでいました。締め直すことで異音は消えましたが,よくよく見ればだいぶ年季が入っており,サビと劣化でネジ山の寿命も怪しいです。そんなに高価なパーツでもないので,通販で注文して翌日には新品と交換しておきました。ホント便利な時代ですよね。

画像集#004のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 ただ,ネットでなんでも入手できると分かると,つい欲張って色々と買ってしまうのが自分の悪いクセです。とりあえず簡単にドレスアップできるところに目を付けて,ポイントカバーとキックペダルを交換しました。
 ポイントカバーは元々のデザインもそこそこ気に入っていたのですが,せっかく簡単に付け替えができるパーツなので色々試してみようかと。ひとまず,あえて古臭いデザインのアルミ製カバーをチョイスしてみましたが,この悪魔だか吸血鬼だか分からんオッサンの顔は愛嬌がありますね。なんか好きです。
 取り替えてみて分かったのですが,ポイントカバー自体は構造がとてもシンプルというか……ほとんどただの円盤なので,そのうちワンオフパーツで作ろうかと思っています。

画像集#005のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

画像集#006のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 続いてキックペダル。こちらも経年で良い味が出ており,なかなか気に入ってはいたのですが,やはり遊び心が欲しい。ということで,個性的なナックル型のペダルを購入しました。ついでにゼンマイ部分のサビ取りをして,キックアームも新品に交換。心なしかキックでのエンジン始動も好調になったような気がします。

画像集#007のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

画像集#008のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第527回「ETERNALにカスタムを続けるサイバーパンク・チョッパー」

 ただこのナックルペダル,固定するナットの構造があまりよろしくないため,キックするたびに締まったり緩んだり。下手に勢い良く蹴ると明後日の方向に固定されちゃったりするんですよね。デザインは面白いのですが実用度は△なので,しばらく楽しんだらまた別のパーツに交換するかと思います。

 すっかりハマってしまったハーレー沼。ゲームのスキル上げと同じで,失敗も含めてひとつひとつ新たな知識と経験を蓄えていけているのがわかり,楽しくてしょうがありません。まだまだ学ぶべきことは多そうですが,なるべく気長に付き合っていきたいものです。
  • 関連タイトル:

    ETERNAL

  • 関連タイトル:

    ETERNAL

  • 関連タイトル:

    ETERNAL

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月14日〜06月15日