オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ブラウザ三国志公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:17
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ブラウザ三国志」アップデート先行体験イベント「天象の乱」の参加登録が受付中。新要素の斧兵科や天候で何が変わるのか,キーパーソンの予想は
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/03 00:00

インタビュー

「ブラウザ三国志」アップデート先行体験イベント「天象の乱」の参加登録が受付中。新要素の斧兵科や天候で何が変わるのか,キーパーソンの予想は

 マーベラスは,同社がサービスを提供しているPCブラウザゲーム「ブラウザ三国志」(以下,ブラ三)のアップデート先行体験イベント「天象の乱」を,3月12日17:00から3月15日11:59まで開催する。同イベントの参加登録受付は3月7日10:09まで。

 今回4Gamerでは,ブラ三のプロデューサーを務めるマーベラスの五味一郎氏と,ディレクターの杉村剛介氏に,体験イベントで投入される新要素について説明してもらうとともに,ブラ三の今後の展望なども語ってもらった。

ブラウザ三国志

「ブラウザ三国志」公式サイト



運用は難しいが最も高い攻撃力を誇る

新兵科「斧兵科」の「戦斧兵」


4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。さっそくですが,天象の乱で体験できる新しい要素について教えてもらえますか。

五味一郎氏
五味一郎氏(以下,五味氏):
 大きく2つの要素があり,1つは新兵科斧兵科「戦斧兵」(せんぷへい)で,武将カードに斧武将が加わります。
 もう一つは「天候」です。こちらは,これまでブラ三のPvPになかったランダムな要素を投入することで,各兵科の特徴や関係性を際立たせようという狙いがあります。

4Gamer:
 それでは,斧兵科と戦斧兵について教えてください。

杉村剛介氏(以下,杉村氏):
 ざっくりと説明すると,斧兵科はもっとも高い攻撃力を持つ兵科です。斧兵科の兵士である戦斧兵は,これまで一番高い強かった兵科の約1.4倍の攻撃力を誇ります。
 その反面,戦斧兵は速度が非常に遅くなっていますし,兵士の作成時間や必要な資源コストが高めになっています。したがって戦斧兵を育成するには,生産力も重要になるでしょう。

ブラウザ三国志

4Gamer:
 強いけれども,運用が難しいものになると。
 斧兵科は,これまでの兵科の関係性にどのような影響をもたらすのでしょうか。

杉村氏:
 まず現状のブラ三ですが,近衛騎兵,矛槍兵,弩兵による基本3兵科の三すくみがあり,その外側に汎用的な大剣兵,さらに防御に特化した重盾兵が存在します。それぞれの関係性は,基本3兵科は大剣兵に強いが重盾兵に弱い。大剣兵は基本3兵科に弱いが重盾兵に強い,といった形です。

4Gamer:
 はい。

杉村氏:
 これら既存兵科すべてに対して強い攻撃力を発揮するのが戦斧兵なのですが,防御において基本3兵科の攻撃に対して非常に脆いという面があります。このあたりで,攻撃と防御の兵科構成に大きな影響が生まれるかと思います。

4Gamer:
 斧兵科および戦斧兵の登場で,戦闘がどのように変化すると予想していますか。

杉村剛介氏
杉村氏:
 これまでは,重盾兵と生産コストの低い大剣兵で兵士を作成することが効率のよい運用法の1つでした。しかし戦斧兵は,重盾兵や大剣兵に対して非常に高い攻撃力を発揮するので,その運用法で対抗するのは難しくなると思います。
 これまで重盾兵に対抗するには大剣兵しかなかったのですが,今後は戦斧兵も選択肢に加わるので,防御側の戦略や戦術がかなり変化するのではと考えています。
 例えば盟主に援軍を送るとき,これまでなら「重盾兵を出しておけばいいだろう」という感じでしたが,今後は戦斧兵対策も考える必要があります。戦斧兵ばかり育ててしまうと,基本3兵科に対する防御がままならなくなるので,敵の戦力に応じてバランスよく兵士を作成していくことがより重要になっていくと思います。

4Gamer:
 戦斧兵の投入には,プレイヤーの戦略や戦術の幅を広げ,こう着していた部分を打開する狙いがあると。

杉村氏:
 そのとおりです。もちろん,新しい遊びを提供したいという思いもありますけどね。

五味氏:
 杉村のいったとおり,今のブラ三で主流の遊び方は,コストパフォーマンスに優れる大剣兵を連発することなんですよね。そうではなく,最大火力で踏み潰すようなイメージで戦斧兵を設計したんです。

4Gamer:
 それでは,斧兵科専用のスキルはあるのでしょうか。

杉村氏:
 基本的には,既存兵科にあるステータス上昇や作成時間短縮などのスキルを斧兵科用に用意しています。

五味氏:
 斧兵科専用の非常に特殊なスキルといったものは,今回の体験イベントでは用意していません。

杉村氏:
 戦斧兵は速度が遅いので,将来的にはそこをカバーできるようなスキルがあってもいいんじゃないか,とは思いますけどね。例えば速度の遅かった弓兵科には,専用の速度アップスキルがありますから。

4Gamer:
 そのほか,斧兵科と戦斧兵の特徴はありますか。

杉村氏:
 既存の兵士は,維持するための資源は糧のみでしたが,戦斧兵は石も必要になります。なので,維持コストは高くなりますね。

五味氏:
 戦斧兵は既存の上級兵科と同列ではあるものの,攻撃力が高かったり維持費が高かったりと,少し上位の位置付けになっているんです。

4Gamer:
 新しい兵科を作るにあたっては,従来の兵科との差別化を図らなければなりませんよね。かなり大変だったんじゃないかと思うのですが。

五味氏:
 新兵科や新兵種を作ること自体はそれほど難しくないのですが,差別化が図れないと,たとえ目新しくともプレイヤーの皆さんに使っていただけませんし,新兵科が強すぎると,皆が既存兵科から乗り換えてしまいます。そのバランスを取るのが非常に難しいですね。
 ただ,我々だけで考えたバランスが完璧というわけではないので,実装に先駆けて体験イベントの天象の乱を実施し,プレイヤーの皆さんに実際に触れていただき,その結果や寄せられたご意見などを加味して最終的な調整を行います。
 大剣兵や重盾兵のときも同じような流れで,正式実装時には微調整を加えました。

4Gamer:
 素朴な疑問なのですが,なぜ新兵種を加えるとなったときに,“斧”というモチーフを選んだのでしょう。

五味氏:
 実は,パラメータから決めていったんです。「こういうパラメータの兵士がいたら楽しいんじゃないか」というアイデアを集約していったら,「攻撃力が高く,速度が遅い」という特性となったので,それにインスパイアされて斧にしようと。あとは,武将カードのイラストが描きやすいという理由もあります(笑)。
 「象兵」みたいなアイデアもあったのですが,「劉備や呂布は象には乗らないよね」といったような,三国志の世界観の制約が出るので,それは見送りとなりました。

ブラウザ三国志


ランダムに変化する「天候」によって

出兵する武将の能力に変化が生ずる


4Gamer:
 それでは,もう1つの天候について教えてください。

杉村氏:
 定刻を迎えると,マップ上の天候が「晴れ」「曇り」「雨」「雪」のいずれかに,ランダムで変化するというものです。武将には,兵科ごとに得意な天候と苦手な天候があり,それに応じて能力が変動します。

4Gamer:
 具体的にどのように能力が変動するのでしょうか。

杉村氏:
 得意な天候だと出兵時の資源獲得量が2倍になり,かつ使用したスキルの回復時間が20%短縮され,苦手な天候では,すべてのパラメータが75%低下します。
 なお,天候の影響を受けるのは武将だけで,兵士は関係ありません。多数の兵士を引き連れて戦うときはいいのですが,武将のみで戦うケースでは,戦略や戦術を大きく見直す必要があるでしょうね。

ブラウザ三国志

4Gamer:
 ということは,天候の変化を見越して,各兵科の武将をまんべんなく揃えているプレイヤーが有利になるわけですか。

杉村氏:
 そうですね。例えばこれまでだと,速度があって使い勝手がよい騎兵が多く使われてきていると思うのですが,天候の投入で少々使いにくかった兵科にもスポットが当たるんじゃないかと。使い方によっては,今までよりも格段に資源を獲得できますから,当然有利になります。
 どの武将を育成するか,プレイヤーのトレンドが大きく変わると予想しています。

4Gamer:
 拝見した資料によると,天候は4時間ごとに変化するとのことですが。

杉村氏:
 天象の乱では4時間ごとに変更しますが,正式実装時にどうするかは,まだ決定ではないんですよ。天象の乱の結果や皆さんから寄せられた意見を踏まえて,最終決定をしようと。

五味氏:
 例えば現時点でも,シミュレーションゲームですから次にどんな天候になるのかくらいは分かっていてもいいんじゃないか,というアイデアも出ています。

杉村氏:
 天象の乱では,天候の変化時間をまたぐようなケースでは着弾するときの天候が分からないんですよね。次の天候が分からない中でプレイヤーがどういう選択をするのかも注目しています。

4Gamer:
 それでは,天候という新要素をこのタイミングで投入する理由をあらためて教えてください。

五味氏:
 現状のブラ三だと,武将の選択に兵科が依存しておらず,“選ぶ楽しさ”のようなものが薄れていると感じたんです。PvPも大剣兵一強とまではいかなくとも,そうなりつつあるので,選択の幅を持たせようと。
 そこで兵科に対し,より尖った特徴が出せるよう得意不得意を付けようというのが,天候を投入する目的です。


4Gamer:
 ゲーム内の状況に変化を付けると。

五味氏:
 そうですね。ブラ三は2018年で9周年を迎えますが,常に状況に変化をもたらしたいと考えています。シーズンを繰り返すというのがゲームのサイクルとしてあるので,サイクルが進んだら状況も変化するようにしたい。正式実装でどうなるかはまだ決まっていませんが,例えば1日ごとに天候が変化するようであれば,プレイヤーは日々何かしら考えることになるわけです。

4Gamer:
 分かりました。そのほか,天候に関するトピックはありますか。

五味氏:
 長らく変化のなかった都市の内政画面が,大きく変わります。例えば雨が降ると,実際に雨のアニメーションが入りますし,雪が降ると一面雪化粧になります。結構にぎやかになりますよ。

杉村氏:
 曇りのときは,雲が動きます。今までは静止画でしたから,初めて見るときは結構変わったと感じていただけるでしょう。

ブラウザ三国志


2つの新要素は「天象の乱」の結果を踏まえて

2018年内に正式実装予定


4Gamer:
 それでは,説明してもらった戦斧兵と天候を先行体験できるという天象の乱について教えてください。

杉村氏:
 専用ワールド内で,NPC城や砦の攻略数を競うという制圧戦を行う期間限定イベントです。
 このイベントの参加募集の受付期間は2月28日12:00から3月7日10:09,当選結果の発表が3月12日17:00から3月15日11:59,そして制圧戦本番が3月15日12:00から19日間となっています。

4Gamer:
 参加資格などはあるのでしょうか。

杉村氏:
 とくにありません。ブラ三プレイヤーであれば,どのワールドで遊んでいる方でも参加していただけます。
 参加希望者が多い場合には抽選になるのですが,通常のイベントワールドよりも参加可能人数を多めに設定しているので,たくさんの方に楽しんでいただけると思います。

4Gamer:
 どんなプレイヤーに天象の乱を遊んでほしいですか。

杉村氏:
 基本的には,今までブラ三を楽しんでこられた方です。天象の乱に合わせてカムバックキャンペーンも実施していますので,しばらくブラ三をプレイしていないという方にも,ぜひ遊んでいただきたいです。


4Gamer:
 イベントのルールを教えてください。

杉村氏:
 参加プレイヤーは,蜀軍魏軍に分かれて制圧戦を行います。勝利した軍には報酬がありますし,活躍したプレイヤーのランキング報酬もあります。
 武将カードは,現在の戦力に対して斧兵科や天候がどのように影響するのかを確認したいので,最大800枚持ち込めるようになっています。
 また,今回のイベントワールドでは,配下保護期間が12時間に設定されているので,仮に敗北しては以下になってしまったとしても,すぐに復帰して戦えるようになっています。

4Gamer:
 斧武将カードはどうやって入手するのでしょうか。

杉村氏:
 イベントワールド内に,斧兵科武将カードや斧兵科用のスキルを持った武将カードが排出される無料ガチャを用意しますので,そこから入手ができます。
 イベントワールドではカード所持上限を増やしているので、800枚のカードを持ち込んでも,ガチャから排出されたカードを使用することが出来るのでご安心ください。

4Gamer:
 それでは報酬についても教えてください。

五味氏:
 “体験イベント”と銘打ってはいますが,いつもの制圧戦同様の報酬を用意しています。勝利陣営や個人ランキングの報酬がかなり豪華ですので,普通に制圧戦を楽しんでいただいてもいいんじゃないかと。当然,報酬は皆さんが登録しているワールドに持ち帰ることができます。

ランキング報酬と参加者報酬
ブラウザ三国志 ブラウザ三国志

杉村氏:
 ぜひ,本気で斧兵科の使い勝手と天候の効果を確かめていただきたいですね。
 なお天候は,前半6日間分の変化を公開しています。それ以降の天候は非公開で,4時間ごとにランダムで変化します。

ブラウザ三国志

4Gamer:
 戦斧兵はどうやって入手するのでしょうか。

杉村氏:
 戦斧兵を作成できる施設をあらかじめ用意していますので,ゲーム開始後すぐに戦斧兵を作成することができます。

4Gamer:
 そのほか天象の乱に関するトピックはありますか。

杉村氏:
■アンケート報酬
UC 水鏡娘(合成ブースト)×1
R 水鏡娘(経験値ブースト)×1
R 左慈娘(スコアブースト)×1
ブラウザ三国志
 体験イベントなので,ぜひご意見をお寄せいただきたいですね。そのために今回は,アンケート機能を追加しました。有効なご意見を送っていただいた方向けに,結構いい報酬をご用意しています。
 例えば「斧武将のイラストが格好いい」みたいな感想でもかまいません。

4Gamer:
 それではブラ三の今後の展開について教えてください。天象の乱で体験できる要素が正式実装されるのは,いつごろになりそうでしょうか。

杉村氏:
 天象の乱の結果を受けて調整することになるので,はっきりとしたことはいえないのですが,少なくとも2018年内には正式実装したいです。

五味氏:
 副将のときは,体験イベントから5か月お待たせしましたからね……。寄せられたご意見をもとに,よりよい内容を目指すので,どうしても時間がかかってしまうんですよ。

杉村氏:
 今回は,できるだけお待たせしないように努力します。

4Gamer:
 それでは少々気の早い話ですが,今後また新兵科が追加される予定はありますか。

五味氏:
 ええ,新兵科については随時検討しています。まずは,斧兵科に対する反響などを確認してからの話ですけどね。プレイヤーの皆さんも,次々と新兵科が投入されたら忙しくなってしまうでしょうし。

4Gamer:
 最後に,天象の乱およびブラ三の今後の展開に注目している人に向けて,メッセージをお願いします。

杉村氏:
 まずは,ぜひ天象の乱にご参加いただきたいですね。
 あと,2018年7月に9周年を迎えるのですが,それに合わせてさまざまなキャンペーンを展開する予定です。現在遊んでいる方はもちろん,少し離れているという方も,この機会に復帰して楽しんでいただければと思います。

五味氏:
 新兵科の追加は,いちプレイヤーとして楽しみにしています。天象の乱には,自分も参加します。名前を出すかどうかは未定ですが,一緒に楽しみましょう。もちろん,いちプレイヤーとして意見や要望を送るつもりです(笑)。

4Gamer:
 ありがとうございました。


「ブラウザ三国志」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ブラウザ三国志

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日