オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ニーア レプリカント公式サイトへ
読者の評価
87
投稿数:20
レビューを投稿する
海外での評価
68
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
国内と海外で評価の分かれる「ニーア レプリカント」,その理由とは。GWタイトルが続々ランクインの,今週の「読者レビューPickUp!!」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/05/11 16:29

連載

国内と海外で評価の分かれる「ニーア レプリカント」,その理由とは。GWタイトルが続々ランクインの,今週の「読者レビューPickUp!!」

読者レビューランキング 2010.05.10集計版
 週刊連載「読者レビューPickUp!!」は,読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく読者参加型企画です。最新の読者レビューランキングと共に,これは! という読者レビューを毎週取り上げていきます。さて,今週は「ニーア レプリカント」「蒼天」をピックアップしています。読んでいるあなたも,これを機会に読者レビューに挑戦してみよう!

※このランキングは,読者レビューの投稿を元に,本連載が独自の集計を行ったものです。(集計対象:投稿数5件以上,発売から1年以内のタイトル,もしくは正式サービス中のオンラインゲーム)

変動 機種 ゲーム名 ポイント
1 1 - STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 99.000
2 2 - マビノギ 94.826
3 3 - Gears of War 2 93.100
4 13 ゴッド・オブ・ウォーIII 93.018
5 4 LEFT 4 DEAD 2 日本語版 90.800
6 5 Ys SEVEN 90.175
7 8 EVE Online 89.453
8 6 New スーパーマリオブラザーズ Wii 88.100
9 7 アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 87.600
10 NEW! ニーア レプリカント 87.500
11 10 ギルド ウォーズ 87.050
12 11 OPERATION7 86.775
13 12 Master of Epic: The ResonanceAge Universe 85.480
14 18 End of Eternity(エンド オブ エタニティ) 84.986
15 14 Alliance of Valiant Arms 84.137
16 15 大航海時代 Online 〜Cruz del Sur〜 83.865
17 16 武装神姫 BATTLE RONDO 83.575
18 17 Mass Effect 83.500
19 19 - 龍が如く4 伝説を継ぐもの 82.843
20 20 - 大航海時代 Online 82.500
21 9 世界樹の迷宮III 星海の来訪者 82.267
22 21 ファンタシースターポータブル2 82.013
23 28 ELSWORD 81.717
24 22 World of Warcraft 81.622
25 23 ファンタジーアース ゼロ 81.398

 寝ているだけでいつの間にか終わっていたゴールデンウィークに一抹の寂しさを覚える5月の第3週。今年の5月は6週まであるんですな。そんな今週の「読者レビューPickUp!!」は,先週がお休みだったこともあり,新着タイトル目白押し。5本のタイトルがランクインしました。

 まずTOP25に登場したのはスクウェア・エニックスの新作アクションRPG「ニーア レプリカント」。高得点の87.500ポイント10位にランクインです。4Gamerでも先日(5月8日)レビューを掲載したばかりの注目作。こちらは後ほどピックアップで取り上げますので,お楽しみに。
 惜しくもTOP25を逃した28位はアクションADV「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」。アドベンチャーゲームの新時代を感じさせる内容に,こちらも高評価が集まっています。題材がちょっと暗い内容だけに,多少人は選ぶようですが,プレイした人の感想では,かなりの秀作の様です。ADV好きなら要チェックですね。

 そこからちょっと順位は下がって,106位に登場したのがオンラインアクション「蒼天」。サービス開始間もないタイトルですが,早々のランクインとなりました。こちらも今回のピックアップで取り上げているので,詳細はそちらの方で。
 119位はオンライン麻雀の「雀龍門」。MMORPGでは老舗のエヌ・シー・ジャパンがサービスするタイトルですが,どうやら評価は割れている様子。グラフィックスや演出面では文句なしの様なのですが。
 121位は,MMORPG「AILA Online」が登場。こちらもサービスを開始したばかりのタイトルですが,ちょっと評価は厳しめ。その理由は,どうも不具合が多い点に集中しているようで,運営による今後の改善で大きく伸びる可能性も。期待している人は多い様なので,今後の動きにも注目しましょう。

 ランクアウトタイトルでは,あの「疾走、ヤンキー魂。」がついにサービス終了を迎え,今週から姿を消すことになりました。紆余曲折,いろいろあったタイトルではありますが,いざ終わってしまうとやっぱりちょっと寂しいものがあります。国産MMOとして,ほかに類を見ないタイトルだっただけに,その志はほかの作品にも引き継がれていってほしいものです。

 さて今週のピックアップは,先ほどもお伝えしたこちらの2タイトル。「ニーア レプリカント」「蒼天」をお届けいたします。

今週のピックアップレビュー


ニーア レプリカント 87 69
発売元:スクウェア・エニックス 発売日:2010/04/22
開発元:キャビア 価格:7800円(税込)
 本日の一作目はスクウェア・エニックスが贈るPS3向け新作アクションRPG「ニーア レプリカント」です。退廃的な雰囲気が漂うダークファンタンジーな世界観が魅力の本作,先ほども触れたとおり読者の評価はかなり高め。ただその一方で,海外の評価はさほどでもないのがちょっと気になります。果たしてその理由とは。まずは読者の評価から見ていきましょう。

 多くの人が良点として挙げているのは,本作のストーリーと世界観の素晴らしさです。重厚な物語にマッチした音楽とキャラクターデザインは,プレイヤーをぐっと世界に引き込んでくれます。また1周のみのクリアでは物語の全貌が明かされないことや,多数用意されたサブクエストや,釣りや栽培といった“寄り道”が,自然とプレイヤーを周回プレイへと誘います。
 アクションの部分についてもその評価は高く,派手なエフェクトに彩られた軽快なアクション,そして適切な難度がプレイに張り合いを生み出しているようです。

 しかし不満がないかといえば,どうもそういうわけでもない様子。エリアによって視点の位置がさまざまに変化し,それに伴い変わっていくプレイフィール(例えば横からの視点で2Dアクション風になるなど)は本作のウリの一つですが,その際にキャラクターの向いている方向が分かりづらいなど,操作性には難ありとの声が複数寄せられています。またそもそも視点が変わる必要性に疑問を持つ人もおり,ここは意見が分かれるところでもある様です。

 海外の評価からいくつか拾ってみると,物語やキャラクター,そして音楽についてはやはり良い評価が聞かれるものの,肝心のゲームプレイ部分については,厳しい評価が多くみられます。RPGとしては独創性に欠け,グラフィックスの水準も低いとするのがその大部分で,また読者の指摘にもあった視点変化のフィーチャーについても,同様の意見が多く見られました。問題点とされるところは基本的に同じであるものの,そこから導かれた評価には大きな違いがあります。

 今回は取り上げていませんが,主人公の設定が異なるXbox 360版「ニーア ゲシュタルト」についても傾向は同じで,結局のところこの評価の違いは,本作に「何を求めるか」という部分に集約されるのかもしれません。国内ではゲームの上に載せられた物語,世界観に注目が集まり,海外ではプレイフィールそのものが評価を大きく左右する。全ての作品についてではありませんが,こと本作ではそういう傾向が見て取れるように思えます。
 いずれにせよ人を選ぶ要素が大きいのは間違いなさそうですが,世界観に興味を引かれた人は,ぜひ一度プレイしてみてほしいタイトルです。

(注:文中の海外評価は,「Nier」(PS3)についてのものです。内容は国内版の「ニーア ゲシュタルト」相当のものになります。)
パッケージ

→Amazonで購入


ニーア レプリカント ニーア レプリカント ニーア レプリカント


  • ストーリーが非常に重厚で,世界観に引き込まれる。1周目が終わり,さぁもう1度。という気持ちにすぐさせるのは素晴らしい(piccolina/女性/30代)
  • バランスが良い難度。ノーマルで大量の敵を相手に無双でき,ハードでは適度に死闘を繰り広げられる(いちごサンデー/女性/20代)
  • 軽快なアクション。派手なエフェクトとヒットストップが手ごたえを感じさせてくれる。攻撃の相殺やローリングでの回避は,スピーディで興奮する仕上がり(nix/男性/20代)
  • RPG部分は,街で買い物やフィールドを自由に動き回れる。FF13で期待を裏切られた人も大丈夫。移動も早く,マップは広いけど気にならない(葵くん/男性/30代)

  • ゲームとしての要素はいたってシンプル。個人的には少年期と青年期のバランスが微妙に気になる。少年期が長くてだれそうになったので(piccolina/女性/30代)
  • 視点変更がない点や,固定カメラ時の操作が若干不満。ストーリーやサブクエスト等は暗めの物が多く,苦手な人はとことん苦手かと(いちごサンデー/女性/20代)
  • マルチエンドだからといって,純粋なハッピーエンドを期待すると痛い目を見るかも(Berlioz/男性/10代)
  • アクションが苦手な人には,EASYでも割と難度が高め。血のエフェクトが出るなど,ちょっとグロなので,苦手な人は勧められない(葵くん/男性/30代)
  • 特定のエリアに入ると,横から見た2Dアクションのようになったり,上からの見下ろし視点になったりするが,必要性を感じない部分が多い(nix/男性/20代)


蒼天 64
発売元:アラリオ 発売日:2010/04/15
開発元:WEMADEICARUS 価格:
 アラリオがサービス中の,オンラインアクション「蒼天」は,先月(4月)15日にサービスを開始したばかりのホットなタイトル。無双系のアクション要素シミュレーションゲームライクな内政要素が融合したタイトルということで,数ある三国志を題材としたタイトルの中でも異彩を放っています。
 そんな独自性の強いタイトルだけあってか,スコア分布をみても,その評価は割れている模様。さっそく読者の声を見ていきましょう。

 良点として挙げられているのは,やはりその独自性の部分。三国に別れたプレイヤーが,領土を巡って闘うPvP――国境戦は,開始前の準備段階から高い戦略性を持っており,多くのプレイヤーが高く評価しています。またノンターゲッティング式の戦闘もスピード感があり,有名武将と肩を並べて戦ったり,護衛任務といったMMOライクなミッションもあって,こちらも高評価の様子。

 ただ多くのプレイヤーが口を揃えて問題とするのが,その国境戦のハードルの高さです。いつ戦端が開かれるか分からないため,社会人などにはそもそも参加が難しく,また一度参加すると拘束時間が長いことが指摘されており,確かにそれはキツイものがあります。また職業などについてのバランスについても,まだまだ改善の余地があるとのことで,これからのアップデートに期待が高まるところ。4月28日は,その国境線が大きく変わるというアップデートが実施されており,運営側もこのあたりの調整には意欲をみせています。

 まだまだ開始したばかりのタイトルである本作,獲得したポイントでいえば決して高評価とはいえませんが,これからのアップデートによっては大きく化ける可能性がありそう。今後に期待したいタイトルの一つといえるでしょう。また骨のあるオンラインゲームを探しているという人は,ぜひ一度,本作に挑戦してみてはいかがでしょうか。
パッケージ


ニーア レプリカント ニーア レプリカント ニーア レプリカント


  • プレイヤーが3国に分かれ,国家内で戦略を考えながら宣戦布告し,国家戦をするという戦の流れは,なかなか戦略性・戦術性がある(Patio/男性/30代)
  • コンテンツが非常に多様なため,やることが尽きない。さらに戦争は非常に燃えるものがある(ネトゲニズム/男性/40代)
  • 戦場で有名武将と共に戦い,内政で都市を発展させる。兵糧や武将の移動を実際にMAPで護衛しつつ行うなど,MMOらしさが出ている(Amrita/女性/20代)
  • 政策などプレイヤーの多数決で決めることができる。戦闘はゲームパッド対応(もよもと/男性/30代)
  • 戦闘はクリックゲーではなく,全体的にスピード感があってなかなか小気味良い(Makoko/男性/30代)
  • ソロだとすぐに飽きるが,敵の拠点を敵国のPCに気づかれる前に奪取できるなど,ギルドに入るととても面白い。ボス狩りもしかり(steelcrow/男性/30代)

  • キャラクターの職業/性別/デザインなど選択が少なく個性を出しづらい(もよもと/男性/30代)
  • 通常攻撃が押しっぱなしで連続でだせ,同じモーションの繰り返しで,やや物足りない。グラフィックにも手抜きが多々みられる(Makoko/男性/30代)
  • 良くも悪くも「廃プレイヤー向け」。大規模戦は2〜3時間を要し,また昼夜不問プレイを求められがち。短時間&マイペースで遊びたいという人には不向き(Patio/男性/30代)
  • 社会人だとなかなか参加できない時間割など,戦争システムにいくつか問題がある。また弱国化してしまうと人の流出がおこり,さらなる弱体化を加速させる(Amrita/女性/20代)
  • 戦争,職業に関しては,まだバランス調整が必要。不正が多いが,対応は進めているようなので今後に期待(ネトゲニズム/男性/40代)
  • ゲーム内容を理解していない人の為に政策が可決されず,毎回説明が必要になる。スキル使用して離脱,回復してまたスキルなど,戦闘がやや単調(steelcrow/男性/30代)

 「読者レビューPickUp!!」では,毎週取り上げたタイトルごとに抽選で一名,1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント。今回の当選者は……,


こちらの2名です。おめでとうございます!
 当選者の方はお手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。


今週の募集タイトル


 本連載では,最近レビュー募集が開始された中から,「これは気になる!」というタイトルにてプレゼント企画を行います。今週のピックアップは以下の6作。それぞれ締め切りまでにレビューを投稿していただいた人の中から抽選で,これまた1000円分のWebMoneyもしくはAmazonショッピングカードをプレゼント! 皆さん奮ってご応募ください。

■プレゼント付読者レビュー募集タイトル

(5月11日追加分,締め切り:5月24日 0:00まで)

「スーパーストリートファイターIV」PS3版 / X360版
「レイストームHD」PS3版 / X360版

■今週のプレゼント付読者レビュー当選者


※お手数ですが「こちら」を参照し,「アカウント管理画面」から発送先住所と氏名の入力をお願いします。
※これまでのプレゼントは,4月6日当選分まで発送済みです。お問い合わせは「こちら」

 また,以下のタイトルでもレビューの投稿をお待ちしております。こちらはプレゼントこそないものの,ランクイン間近のタイトルとなります。

■まもなくランクインしそうなタイトル
「A列車で行こう9」「セイクリッド2」「GYOKUJI〜旗揚げの時〜」「北斗無双」(PS3版)「ときめきメモリアル4」「ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜」「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」「スプリンターセル コンヴィクション」「Forza Motorsport 3」「マグナカルタ2」「DREAM C CLUB」「Master of Martial」「鉄拳6」(PS3版)「みんなの冒険大陸 カナン」「無限航路」「バイオハザード5」(PC版)「エンパイア: トータル ウォー 日本語版」「meet-me」「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」「Soundness Dog & Friends Online」「アルテイルネット」「DecoOnline Frontier」「Dragon Age: Origins」「GUNZWEI」「ミュー 奇蹟の大地」

 それでは,また来週,お会いしましょう。

 
  • 関連タイトル:

    ニーア レプリカント

  • 関連タイトル:

    ニーア ゲシュタルト

  • 関連タイトル:

    蒼天

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日