オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

メトロ ラストライト【日本語版】

メトロ ラストライト【日本語版】
公式サイト http://www.cyberfront.co.jp/title/metrolastlight/
発売元 サイバーフロント
開発元 Deep Silver4A Games
発売日 2013/08/01
価格 8190円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
ムービー一覧

再構築されたグラフィックスで没入感がさらにアップ! 2本の傑作FPSを収録した「メトロ リダックス」プレイムービー

再構築されたグラフィックスで没入感がさらにアップ! 2本の傑作FPSを収録した「メトロ リダックス」プレイムービー

 スパイク・チュンソフトから2014年10月30日に発売されたPlayStation 4/Xbox One用ソフト「メトロ リダックス」のプレイムービーを掲載する。本作は,ウクライナの4A Gamesが開発したFPS「メトロ2033」「メトロ ラストライト」を最新世代機向けに再構築して1本にまとめたタイトルで,まさに“決定版”といえる内容になっている。

[2014/11/04 00:00]

「S.T.A.L.K.E.R.」の新たな精神的後継作品「Areal」が,Kickstarterでキャンペーンを開始

「S.T.A.L.K.E.R.」の新たな精神的後継作品「Areal」が,Kickstarterでキャンペーンを開始

 インディーズ開発チームWest Gamesが,サバイバルFPS「Areal」を,Kickstarterに登録し,5万ドルの開発費獲得に向けたキャンペーンを開始した。「S.T.A.L.K.E.R.」などを手掛けたメンバーにより構成され,「S.T.A.L.K.E.R.の新たな精神的後継作品」というフレーズも使われており,独自エンジンにより広大な地域が表現されている。

[2014/06/26 12:49]

「メトロ ラストライト【日本語版】」には,上級者向けの「レンジャーモード」や追加武器を収録。新たなトレイラー2本も公開中

「メトロ ラストライト【日本語版】」には,上級者向けの「レンジャーモード」や追加武器を収録。新たなトレイラー2本も公開中

 サイバーフロントは,同社が2013年8月1日に発売を予定しているPC用ソフト「メトロ ラストライト【日本語版】」の製品仕様を,本日(7月29日)公開した。日本語版には,上級者向けの「レンジャーモード」および,同モードで使用できる武器などが追加されているという。また,新たに2本のトレイラーが公開されているので紹介しよう。

[2013/07/29 16:37]

「Metro: Last Light」の最新トレイラー「Mobius」が公開され,パワフルな映像が話題に

「Metro: Last Light」の最新トレイラー「Mobius」が公開され,パワフルな映像が話題に

 ウクライナの4A Gamesが開発を手掛けたFPSシリーズ最新作「Metro: Last Light」最新トレイラー「Mobius」が公開された。地下構内に侵入したミュータントとの絶望的な戦いを強いられた兵士や市民たちの様子が,約3分間におよぶ映像で描かれているが,静止した世界の中でカメラだけが流れていくというユニークな手法が取り入れられている。

[2013/06/06 13:37]

メディアの評価も上々。北米で本日発売された「Metro: Last Light」のローンチトレイラーが公開

メディアの評価も上々。北米で本日発売された「Metro: Last Light」のローンチトレイラーが公開

 北米時間の2013年5月14日に発売を迎えたサバイバルFPSシリーズ最新作,「Metro: Last Light」ローンチトレイラーが公開された。核戦争を生き延びた人々が生活する,モスクワの地下鉄構内を舞台にした本作。核戦争以前の世界を知らない若者 アルチョムが,レンジャーとして活躍するというストーリーが描かれる。

[2013/05/15 12:15]

サバイバルFPS「Metro: Last Light」,前作のボス“Dark Ones”らしき姿が確認できる新トレイラーが公開

サバイバルFPS「Metro: Last Light」,前作のボス“Dark Ones”らしき姿が確認できる新トレイラーが公開

 THQと4A Gamesは,2013年05月14日に海外で発売予定のサバイバルFPS「Metro: Last Light」の最新トレイラー,“Metro: Last Light: Redemption Trailer 3”を公開した。トレイラーの最後の方では,前作のボス“Dark Ones”らしき姿を確認することができるので,ファンであれば逃さずにチェックしてほしい。

[2013/04/30 18:45]

Deep Silverから2013年5月に発売されるFPS,「Metro: Last Light」の最新トレイラーが公開

Deep Silverから2013年5月に発売されるFPS,「Metro: Last Light」の最新トレイラーが公開

 ウクライナの4A Gamesが開発中のFPS「Metro: Last Light」で,久々となるトレイラーが公開された。倒産したTHQからKoch Media(Deep Silver)が本作の販売権を買い取って以来,ゲーム映像が公開されるのは初めてのこと。THQに代わって新たなパブリッシャになったDeep Silverは,欧米における本作の発売時期を,新たに2013年5月と発表している。

[2013/03/21 12:32]

インゲームシーンを使った「Metro: Last Light」の最新ムービーが公開。前作が無料で手に入るFacebookキャンペーンも

インゲームシーンを使った「Metro: Last Light」の最新ムービーが公開。前作が無料で手に入るFacebookキャンペーンも

 THQと4A Gamesは,開発中のサバイバルFPS「Metro: Last Light」の新たなムービーを公開した。本作では,これまでも短編の実写映像がリリースされたが,今回の映像はすべてインゲームシーンになっているという。また,前作「Metro 2033」が無料でもらえるキャンペーンも実施されているので,前作を未プレイの人は詳細を確認しておこう。

[2012/12/12 16:16]

「Metro: Last Light」のトレイラー公開。過去と現実のギャップに苦悩する,元モデルや元司令官の姿を実写映像で紹介

「Metro: Last Light」のトレイラー公開。過去と現実のギャップに苦悩する,元モデルや元司令官の姿を実写映像で紹介

 THQと4A Gamesは,2013年3月の発売が予定されているサバイバルFPS「Metro: Last Light」の新たなトレイラーを公開した。これは「Survivors」と題された実写映像シリーズで,過去の生活が忘れられない元モデルと,司令官として多くの市民を見捨てざるを得なかった元司令官が苦悩が描かれている。

[2012/12/07 16:04]

THQ,サバイバルFPS「Metro: Last Light」の最新実写ムービーを公開。2013年3月のリリースに変更はない模様

THQ,サバイバルFPS「Metro: Last Light」の最新実写ムービーを公開。2013年3月のリリースに変更はない模様

 サバイバルFPS「Metro: Last Light」の最新ムービーが公開された。今回は,アルマゲドンの到来を予告した“The Preacher”を描いた実写ムービーになっている。ゲームのストーリーにどのように絡んでくるのかは不明だが,「私は生存者達が耳を傾けるべき唯一の声だ!」などと語っており,地下構内で何らかのカルト集団が作られている様子が分かる。

[2012/11/29 13:40]

サバイバルFPS「Metro: Last Light」の13分を超えるムービーが公開。崩壊したモスクワで,ミュータントとの戦いを生き抜け

 サバイバルFPS「Metro: Last Light」の13分を超えるムービーが公開。崩壊したモスクワで,ミュータントとの戦いを生き抜け

 THQは,2013年初めのリリースを予定しているサバイバルFPS「Metro: Last Light」の,13分を超えるデモ映像を公開した。これは,2012年6月に開催されたE3 2012でプレス向けに公開されたデモを,編集することなく録画したもの。崩壊したモスクワを舞台に,主人公らの生存をかけた過酷な戦いが描かれている。

[2012/07/18 12:19]

THQのサバイバルシューティング「Metro: Last Light」の短編ムービーが公開。地上生活の経験がない主人公の悲しい生い立ちとは

THQのサバイバルシューティング「Metro: Last Light」の短編ムービーが公開。地上生活の経験がない主人公の悲しい生い立ちとは

 THQは,ウクライナの4A Gamesが開発中のサバイバルシューティング「Metro: Last Light」の短編実写ムービーを公開した。ゲーム本編が始まる20年ほど前に起きた核戦争で,モスクワ市民達が「世界最大の核シェルター」とも言われる地下鉄構内へと避難する様子を描いたもの。ゲームでは21歳という設定の主人公,Artyomの幼い姿も確認できる。

[2012/05/25 13:45]

「Metro: Last Light」のムービー第3弾が公開。地下鉄での,スピード感あふれるチェイスシーンが最大の見どころ

「Metro: Last Light」のムービー第3弾が公開。地下鉄での,スピード感あふれるチェイスシーンが最大の見どころ

 ウクライナの4A Gamesが開発を進める「Metro: Last Light」の最新ムービーが公開された。これは,2011年6月に開催されたE3で公開されたデモの一部を収めたもので,三つに分けて公開されたムービーの最終章。謎の捕虜を救うべく,主人公ArtyomとKhanがトロッコで列車を追いかけるスピーディなアクションが展開している。

[2011/08/11 14:40]

E3 2011で紹介された「Metro: Last Light」のプロモーションムービーの第1弾公開。影を使ってうまく敵と戦っていこう

E3 2011で紹介された「Metro: Last Light」のプロモーションムービーの第1弾公開。影を使ってうまく敵と戦っていこう

 ウクライナの4A Gamesが開発中のFPS,「Metro: Last Light」のゲームプレイを紹介するムービーが公開された。内容としては,2011年6月にロサンゼルスで開催されたE3 2011で行われたデモプレイと同じシーンをまとめたもので,タイトルの“Light”が示すように,光と影を強調したグラフィックスが印象的だ。

[2011/07/15 14:26]

[E3 2011]「Metro: Last Light」スニークと破壊,そしてミュータントバトル……静と動の対比が際立つシアター映像の内容を紹介

[E3 2011]「Metro: Last Light」スニークと破壊,そしてミュータントバトル……静と動の対比が際立つシアター映像の内容を紹介

 E3 2011のTHQブースに用意されたシアターで,「Metro: Last Light」プロモーションムービーが上映されていたので,その内容をレポートする。本作は,核戦争によって荒廃したロシアを舞台に,人類の生き残りをかけてミュータント達と戦いを繰り広げていくFPS「Metro 2033」の続編だ。

[2011/06/10 16:27]

全ての記事を表示する

AD(最終更新日:2018/08/21)
メトロ ラストライト 【日本語版】
Software
発売日:2013-08-01
価格:3980円(Amazon) / 6970円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月