パッケージ
ハースストーン公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:26
レビューを投稿する
海外での評価
88
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「第19回 アジア競技大会 2022/杭州」のeスポーツイベント,競技種目から「ハースストーン」が外れる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/03/16 17:53

ニュース

「第19回 アジア競技大会 2022/杭州」のeスポーツイベント,競技種目から「ハースストーン」が外れる

 2023年9月19日〜10月8日,中国の杭州市で開催される「第19回 アジア競技大会」のeスポーツイベントで,Blizzard Entertainmentのデジタルカードゲーム「ハースストーン」PC / iOS / Android)の採用がキャンセルされたことが明らかになった。公式Twitterアカウントによれば,3月16日に行われた調整委員会(Coordination Committee)の会議で決定したとのこと。キャンセルの理由は発表されていない。
 4年に1度開催される,アジア競技大会。第19回 アジア競技大会は,2022年9月10日〜25日の日程で開催される予定だったが,新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催延期が決定している。なお,名称は以前のまま「第19回 アジア競技大会 2022/杭州」などとされている。

 第19回 アジア競技大会のeスポーツメダルイベントでは,競技種目として「PUBG Mobile」(アジア大会版)や「Dota 2」「League of Legends」「FIFA」など8タイトルが発表されており,日本eスポーツ連合は2022年9月,アジア競技大会の「ハースストーン」部門に出場する2人の選手の内定を発表していた(関連記事)。

 2022年11月17日に掲載した記事でお伝えしたように,Blizzard Entertainmentと,中国でBlizzard Entertainmentタイトルの運営および配信を行うNetEaseとの間で新たなライセンス契約の合意に至らず,2023年1月に「ハースストーン」や「オーバーウォッチ」などの中国でのサービスは停止したという。Blizzard Entertainmentは同じタイミングで,「ハースストーン」のeスポーツプログラムを大幅に縮小することを明らかにしている(関連記事)。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「第19回 アジア競技大会 2022/杭州」のeスポーツイベント,競技種目から「ハースストーン」が外れる

「ハースストーン」公式サイト

関連記事

「ハースストーン」,eスポーツプログラムを大幅に縮小。公式大会“マスターズツアー”の賞金を撤廃

「ハースストーン」,eスポーツプログラムを大幅に縮小。公式大会“マスターズツアー”の賞金を撤廃

 Blizzard Entertainmentは本日,同社が提供しているデジタルカードゲーム「ハースストーン」eスポーツプログラムを大幅に縮小することを発表した。発表によると,2023年は公式大会「マスターズツアー」の賞金が撤廃され,参加人数も約400人から16人へと縮小される。

[2023/01/20 12:13]
  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • 関連タイトル:

    ハースストーン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月03日〜06月04日