オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Halo 5:Guardians公式サイトへ
  • 日本マイクロソフト
  • 343 Industries
  • Xbox Game Studios
  • 発売日:2015/10/29
  • 価格:【パッケージ版】
    通常版:6900円(税抜)
    リミテッド エディション:9900円(税抜)
    リミテッド コレクターズ エディション:2万4900円(税抜)
    ※Amazon.co.jp限定
    【ダウンロード版】
    通常版:6400円(税抜)
    デラックス エディション:9400円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
国内公式大会の開催が告知された「Halo 5: Guardians 前夜祭」レポート。発売日を迎える瞬間をカウントダウンでファンが祝福
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/10/29 14:10

イベント

国内公式大会の開催が告知された「Halo 5: Guardians 前夜祭」レポート。発売日を迎える瞬間をカウントダウンでファンが祝福

Halo 5:Guardians
 日本マイクロソフトは本日(2015年10月29日),Xbox One用ソフト「Halo 5: Guardians」を発売した。それを記念し,前日となる10月28日に「Halo 5: Guardians 前夜祭」が東京・秋葉原にて開催された。

 イベントの会場となったのは,e-sports SQUAREおよびGALLERIA Lounge。両会場では一般来場者向けにHalo 5の先行体験会が行われたほか,e-sports SQUAREでは抽選で選ばれた来場者のみが参加可能な招待制の「プレミアム前夜祭」も開催された。本稿では,それらの模様をお届けしよう。

■関連記事:

「Halo 5:Guardians」公式サイト


 イベント開始時間の18:00に合わせて,両会場には多くのファンが集まり,一足早いHalo 5の試遊を楽しんでいた。試遊台はマルチプレイモード用とキャンペーンモード用がそれぞれ用意され,来場者は好きなほうをプレイすることができた。

「前夜祭」の第一会場となったe-sports SQUAREでは,ゲーミングシートなどが完備された環境で快適にプレイができた
Halo 5:Guardians Halo 5:Guardians

こちらは第二会場のGALLERIA Lounge。18:00から翌0:00まで通して先行体験会が行われた
Halo 5:Guardians Halo 5:Guardians

体験会の参加者に配布された特製ステッカーとマルチプレイ用「リコン BDA アーマー」のダウンロードコード
Halo 5:Guardians

 プレミアム前夜祭は22:00にスタート。会場のe-sports SQUAREには日本マイクロソフトの南雲 聡氏をはじめ,国内有数のトッププレイヤーやゲーム実況者が招かれ,トークやマルチプレイ対戦などで大きな賑わいを見せていた。

プレミアム前夜祭のMCを務めた荒木美鈴さん(左)とYASUHIROさん(右)。進行役は日本マイクロソフトの南雲 聡氏(中央)が担当
Halo 5:Guardians

Halo 5:Guardians
来場者には軽食が振る舞われ,日付が変わるまでの約2時間をHalo 5尽くしで楽しめた
Halo 5:Guardians
「リアル4vs4チャレンジ」では,トッププレイヤー1名ずつを加えた2チームによるマルチプレイ対戦を実施。勝利したチームには賞品がプレゼントされた

Halo 5:Guardians
南雲氏入魂のHaloシリーズ年表も披露され,壮大なストーリーの歴史が解説された
Halo 5:Guardians
「プレミアム前夜祭」がスタートした22:00以降,GALLERIA Loungeの1階には軽食コーナーが設けられ,ライブビューイングを実施

 発売日を迎える直前には会場一体となってカウントダウンが行われ,大きな拍手で約3年ぶりとなるナンバリング最新作のローンチを祝福。その後,ステージでは数量限定版「Halo 5: Guardians リミテッド コレクターズ エディション」の“開封の儀”が行われたほか,開発元である343 IndustriesのFrank O'Connor(フランク・オコナー)氏からビデオ通話によってメッセージが送られた。

発売日を迎えた瞬間を,来場者やゲスト陣が一体となって大きな拍手で祝福
Halo 5:Guardians

Amazon.co.jp 限定販売の「Halo 5: Guardians リミテッド コレクターズ エディション」を開封。シリアル ナンバー入りのマスターチーフ&スパルタン ロック像が好評だった。なお,記事掲載時点では正規の価格以上でしか販売されていない模様
Halo 5:Guardians Halo 5:Guardians

 以下,オコナー氏のメッセージと質疑応答の内容をお届けしよう。

オコナー氏:
 本当は日本で皆さんと一緒に発売を祝いたかったのですが,残念ながら行けなかったことをお許しください。前夜祭を開催していただいたことは大変嬉しく思います。発売されたばかりのHalo 5をぜひ楽しんでください。

――Halo 5のセールスポイントをあらためてアピールしていただけますか。

オコナー氏:
 日本のファンにも合うオンラインCo-op(協力プレイ)モードがウリだと思います。皆さん,協力プレイはお好きだと思いますので,ぜひ一緒にプレイしてください。

――開発にあたり,注力したポイントは?

オコナー氏:
 マルチプレイのバランスに最も注力しました。プレイヤー同士のマッチメイキングなども,できるだけフェアになるように設計しています。

――日本のトッププレイヤーが海外のトッププレイヤーと戦う機会を設けてもらえないでしょうか。

オコナー氏:
 Halo 5にはリージョンロックがないので,世界中のプレイヤーとマッチングが可能です。また,全世界を対象にしたチャンピオンシップ大会を展開する予定なので,それにご参加いただければ戦える機会があるかもしれません。

――ほかのFPSにはない,Haloの魅力とは?

オコナー氏:
 「機動力」だと思います。乗り物や格闘要素などを組み合わせた,機動力溢れる戦いがHalo 5の魅力です。

Haloフランチャイズ デベロップメント ディレクターを務めるフランク・オコナー氏。自宅からのビデオ通話で日本のファンにメッセージを送った
Halo 5:Guardians

 イベントの最後には,南雲氏から国内公式大会「JAPAN CHAMPIONSHIP ONLINE TOURNAMENT」の開催が発表された。詳細は後日発表とのことだが,プレイヤーは来るべき日に備えて腕を磨いておこう。

大会の形式や実施時期など,詳細は一切明かされず,後日発表される予定だ
Halo 5:Guardians

11月7日までに,Xbox Liveに接続してHalo 5をプレイをすると「テイシン ライコウ アーマー セット」が早期プレイ特典としてアンロック可能
Halo 5:Guardians

10月31日,11月1日,7日,8日の4日間,東京(新宿/池袋/秋葉原)と神奈川(横浜),大阪(梅田)の大手量販店にて店頭試遊会が開催される
Halo 5:Guardians

「Halo 5:Guardians」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Halo 5:Guardians

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月