オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2020/08/27
  • 価格:999円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ

SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ
公式サイト http://archives.sega.jp/segaages/hz/
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000021434
発売元・開発元
発売日 2020/08/27
価格 999円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全006枚)
SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ
SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ
SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ
SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

「サンダーフォース」シリーズで知られるテクノソフトの
もうひとつの代表作が、オンライン対戦を加えて復活!


「リアルタイムストラテジー」(リアルタイムシミュレーションゲーム)の元祖とも呼ばれる作品が、待望のオンライン対戦要素を加えてNintendo Switchで復活します。
機動歩兵にも変形可能な戦闘機を操り、自軍基地でAI兵器を製造して部隊を展開、1つのエリアに点在する中継基地を敵と取り合いながら、敵・本拠地の陥落を目指します。
占領に必要な歩兵を守りながら、戦車を展開し、自軍の基地には砲台で守り、バイクで敵をかく乱。
時には自分が前線に出向いて機動歩兵に変形して戦闘。
状況が常に変化する戦場で、プレイヤーの瞬時の判断で勝敗が決まります。

■物語
アーリア共和国の民衆は、政財界と手を結び堕落した権力者達の圧政により、しいたげられ苦しんでいた。
混乱の中、政府軍の一将校だったルードヴィッヒは、そんな体制に反感をもつ同志を集めた革命軍を組織し、政府に反旗をひるがえした。
それはアーリアの建国以降、記録にないほどの大規模な反乱であった。
それに対して政府は、ルードヴィッヒの友人でありライバルであったヴァールサガァ将校を軍司令官に任命し、革命軍の壊滅にあたらせた。
今、広大なアーリアの地を二分した、男達の熱き戦いが始まろうとしている。

【モード紹介】
オリジナルモード
メガドライブ版を再現したメインモードです。コンピュータと対戦する1人用プレイか、友人とプレイする2人用プレイのどちらも可能です。
上下に離れて対峙した本拠地からスタート。
基地で兵器を生産しつつ、兵器を輸送、敵と戦闘を重ねながら、途中にある中継基地を占領して領土を広げていきます。
敵本拠地の耐久力を先にゼロにしたプレイヤーの勝利です。
革命軍か政府軍どちらか2つのプレイヤーサイド、8つの異なるマップ、4つの難易度を選びプレイできます。
SEGA AGES版では、画面の左右に情報画面を追加。
現在の基地、自機の情報、選択している兵器や指令の詳しい情報を、状況に合わせて自動で表示します。
また、「ヘルパー」モードをオンにすることで、「本拠地の耐久力」「自機の耐久力」「兵器開発予算」を変更してゲームをプレイできます。

ネットワーク対戦
ネットワークを使って離れたプレイヤーとランダムにマッチングし、対戦を行えます。
画面は通常の2プレイヤー対戦と同じ分割画面のみとなります。
※ネットワーク時には「ヘルパー」機能は使用できません。

プラクティスモード
SEGA AGESオリジナルのチュートリアルです。
本作ならではのゲームのルールを、項目別で詳しく学ぶことができます。

【その他】
リプレイの保存・再生が可能です。
オリジナル版ではセーブは無くパスワードで進行状況を保存していましたが、SEGA AGES版ではこのパスワードを自動保存するため、手動でパスワードを保存する必要がありません。
画面設定にて、ブラウン管風の画面になる「ヴィンテージ」や、「ドットバイドット」などへ変更可能です。

最新記事(全8件)

SEGA AGES企画 第5回:家庭用ゲーム機初のRTS「ヘルツォーク ツヴァイ」がNintendo Switchで遊べる! 伝説の名作を検証してみよう

SEGA AGES企画 第5回:家庭用ゲーム機初のRTS「ヘルツォーク ツヴァイ」がNintendo Switchで遊べる! 伝説の名作を検証してみよう

 セガの名作を現代に蘇らせるブランド「SEGA AGES(セガエイジス)」シリーズ。Switch向けのプロジェクトでは,全19タイトルのラインナップがリリースされた。4Gamerでは“セガっ子”なライター陣に「心に残るゲーム」について,その思いを綴ってもらっているが,第5回は徳岡正肇氏が選ぶ「ヘルツォーク ツヴァイ」だ。

[2020/10/16 12:00]

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 208 「ヘルツォーク/ヘルツォーク ツヴァイ」「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 208 「ヘルツォーク/ヘルツォーク ツヴァイ」「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」

 オススメのゲームミュージックCDを紹介する「ミュージック フロム ゲームワールド」。第208回は,テクノソフトの代表作「ヘルツォーク」「ヘルツォーク ツヴァイ」の新録サントラと,素朴で温かみのある演奏が魅力の「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」のオリジナルサントラの2作品を取り上げます。

[2020/09/11 12:00]

名作RTSを復刻した「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」が本日発売。初代「ヘルツォーク」の楽曲を収録したサントラCDもリリース

名作RTSを復刻した「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」が本日発売。初代「ヘルツォーク」の楽曲を収録したサントラCDもリリース

 セガは本日,「SEGA AGES」シリーズの第19弾「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」発売した。本作は,1989年にテクノソフトからメガドライブ向けに発売された「ヘルツォーク ツヴァイ」の移植作。機動歩兵にも変形可能な戦闘機を操りながら,敵の本拠地の陥落を目指す。

[2020/08/27 13:07]

「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」が8月27日に配信。ランダムにマッチングされたプレイヤーとバトルが楽しめるネットワーク対戦を実装

「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」が8月27日に配信。ランダムにマッチングされたプレイヤーとバトルが楽しめるネットワーク対戦を実装

 セガは本日,「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」8月27日に配信すると発表した。ヘルツォーク ツヴァイは,“RTSの元祖”とも呼ばれるタイトル。今回のSEGA AGES版では,オリジナルモードのほか,ランダムにマッチングされたプレイヤーとバトルを楽しめる「ネットワーク対戦」なども実装される。

[2020/08/25 11:35]

テクノソフトサントラCD第2弾「HERZOG & HERZOG ZWEI」が8月27日にリリース

[2020/08/20 12:43]

RTS「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」,ネットワーク対戦を含む搭載モードが公開。配信は近日予定に

RTS「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」,ネットワーク対戦を含む搭載モードが公開。配信は近日予定に

 セガは本日,Switch用ソフト「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」の詳細情報として,搭載モードや「SEGA AGES」版の追加要素を公開した。本作は,1989年に発売された同名リアルタイムストラテジーの移植作で,価格は999円(税込)。近日の配信が予定されている。

[2020/06/25 13:34]

「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」はオンライン対応。移植タイトルの新情報が次々に飛び出したセガフェスのステージレポート

「SEGA AGES ヘルツォーク ツヴァイ」はオンライン対応。移植タイトルの新情報が次々に飛び出したセガフェスのステージレポート

 2019年3月30日,東京・ベルサール秋葉原にてセガフェス2019が開幕し,Nintendo Switch向け「SEGA AGES」シリーズのステージイベントが行われた。新たにラインナップに加わる6タイトルの発表や移植タイトルの新情報が次々に飛び出したイベントをレポートする。

[2019/04/01 00:00]

SEGA AGESのラインナップに「SHINOBI 忍」「モンスターランド」「ファンタジーゾーン」「イチダントアール」「ヘルツォーク ツヴァイ」「G-LOC」が追加

SEGA AGESのラインナップに「SHINOBI 忍」「モンスターランド」「ファンタジーゾーン」「イチダントアール」「ヘルツォーク ツヴァイ」「G-LOC」が追加

 セガゲームスは本日,開催中の「セガフェス2019」において,Nintendo Switch向け「SEGA AGES」シリーズの新ラインナップを発表した。今回明らかになったのは「SHINOBI 忍」「ワンダーボーイ モンスターランド」「ファンタジーゾーン」「イチダントアール」「ヘルツォーク ツヴァイ」「G-LOC AIR BATTLE」だ。

[2019/03/30 15:31]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月28日〜11月29日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月